2019年07月23日

あなたらしい「在り方」とは?

仕事スタイルが

いよいよ

大きく変わって行きそうな・・・



今ちゃんとお仕事に就いていらっしゃる方も

ずっと続くと思わずに

自分の望む方向(仕事のしかた=生き方)を今から
探り始められるとよろしいかと・・・


これからの「在り方」にそぐわないものは解体されます。
(不正や理不尽が暴かれるような形とか・・・)


否が応でもそのように変わっていきます。



何でもかんでも
否定していないで

「やってみる」のも大切な姿勢かもしれませんね。


今始めた「挑戦」は
この先、着実に形になっていきます。



まずは自分の中の感覚を総動員して
「何をやりたいか(どのように生きたいか)」を見つけなければね。

それが難しいようなら、「自分にとって最善の生き方が見つかる」ことを望むのでもいいでしょう。
思わぬことが見つかることもありますからね(*^_^*)


アタリをつけたら(笑)

片っ端から
やってみます。


そして、しっくりくるもの、
めっちゃ楽しいもの、
ウッキウキするもの、

を探すのです。



迷ってる暇はない(笑)

やってみなけりゃわからない。



やってみて違ったら、違うものをやってみればいい。



たいてい
魂は行き先を知っている。


楽しいこと、ワクワクなことを羅針盤にしてもいいけれど、

つらい思いをして
反動で行こうとする先、

やろうと思うこと、


「このままじゃダメだ、なんとかしなきゃ!」と
気持ちが向かう先でもよかったりします。



どうしようもなく、
動かされること


魂が反応すること。


言葉を変えれば、「感動」すること。



そしてそれを続けていこう。




flower-1669896__480.jpg





posted by Kaoru at 17:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

めいっぱい、望んでいい!

心の奥深くでは
強く望んでいるのに

同じ強さでブレーキを踏んでいることも
往々にしてあります・・・


それは
失敗を怖れていたり

プライドが邪魔をしていたり

疑いや不信感だったりするのですが


もっと
自分を信じてあげよう。



あなたには
無限の可能性が秘められています。



もっと与えてあげよう。

我慢したりせずに。


変に我慢すると
幸せな誰かが恨めしく思えたり

周りがくだらなく見えてきたり

なにかと
「目線」がひねくれてしまう(笑)


そして
どうせそんなもの、と世界を決めつけてしまう。


こうして
余計に自分の世界は狭くなっていく。



誰に何を思われようと言われようと

自分は自分の味方でいてあげて
やりたがっていることをさせてあげる。

「コントロール」を手放す。

思い通りにしようとしない。

「期待」しない。


自分は自分らしくある。


他者にも他者らしくあってもらおう(笑)


自分が幸せな人は
自由だ。


誰も恨めしく思わないし
誰かをどうこうしようとも思わない。


変に期待することもなく
かといって諦めているわけでもない。


自分のことをよく知っていて

大切なところでがんばっても、決して無理をさせない。

ちゃんと
頼ることも甘えることもできる。

爽やかでありながら
可愛いげもある。

やりたいことがやれてるから
文句も愚痴も出ない。


押し付けがましくならない。

自分があらゆるものから解放されているから。

とっても軽やか。


その心で
まっすぐに何かを望むとき


それが実現するのははやい。

クリアで光を通すから
願いを通すのもはやい。


クリアであるがゆえに
そこに嫌な思い(ネガティブな感情)は生まれない。

入り込むこともない。


望みも最早クリア。

だから、叶いやすい。



ただただ

クリアでピュア。


だから
幸福が
滝のように流れ込んでくる(笑)



niagara-falls-218591__480.jpg





posted by Kaoru at 18:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

信じる力が揚力になる

何でもいいほうに信じている

それが習慣化・固定化されると

(つまりそれは、波動が上がっているということなのですが)


周りに恵まれるようになっていきます。

「望む」と「叶う」がひとつの状態です。


途中、シフトのための混乱期も現れたりしますが


何かを選ぶとき
失敗したくないし
最善のものを選びたいから
あれこれ迷うわけですが(笑)

そんな心配などいらないのだとわかります。

ふさわしくないものは
避けて通り

素敵なものが
ピタッと吸い寄せられるようにして集まってくるからです。


何を選んでも
ご縁のあった場所が最善!


と思っていると

選ぶ前にはわからなかった
嬉しいこと・喜ばしいことが

その先に待っていたりして
本当にご縁のあった場所が最善だと
あとでわかります。



どんな未来にしたいか

未来でどんな心で生きていたいか

何を感じている自分で在りたいか

そして最優先事項を盛り込んでおくと

ちゃんと
それが

叶ってる!



願いを思い通りに実現させる方法は

叶ったあと
どんなふうに過ごしたいか
どんな気持ちを感じていたいかをイメージすること

そして

叶えるためにやることは

日々を喜びの中で暮らすこと
信じること(こころを前向きに保つこと)


自分を他者を世界を

善良だと信じることです。


それも、

自分に無理なく、できる範囲から始める
ことが大切です。

自分に無理を強いると
(つまり、嬉しくないのに嬉しいと思おうとするとか、楽しくないのに、楽しいフリをするとか、苦しいのに、苦しくないと自分を麻痺させるような・・・)

自分の本心を見失ってしまうからです。


自分に素直でいることが重要なのです。



よくなりたくて
願いを叶えたくて

心地よいフリ
楽しいフリをしても

逆効果です。


乖離は進むばかり。

本当の気持ちをありのまま
認める勇気が必要です。



心の底から
喜びを感じる、

自然に感謝がわいてくる、

ピッタリマッチした
心が要るのです。


sun-3588618__480.jpg





posted by Kaoru at 13:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

幸運の循環

自分の魂が喜ぶことを
自分にしてあげればしてあげるほど

ふと
「やりたい」と思ったことを
スッとやってあげればあげるほど


「豊かさ」が
自分の人生に呼び込まれます。


自分の望みに素直にいるだけで

そして
日々を丁寧に過ごし
心を大切にし
喜んでいると


ますます精度は上がって


満ちていきます。



そうなりきると


人生に
喜ばしいことが増えて

なぜか人にも恵まれて


どんどん幸せが加速します


コツは、幸福感をキープするだけ(笑)
それだけ(笑)


積極性が出てくると

思わぬご縁やラッキーにも
巡り会えますよ(*^_^*)



思いついたこと、
どんどんやってこー


飛び込んだ人から、それに気づいていきます(笑)


herbs-4317258__480.jpg





posted by Kaoru at 20:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

【ご報告】祈りの木のその後

6月のイベントで開催させていただきました祈りの木


IMG00144~2.jpg


終わってみたら、たくさんの方々にご利用いただけたようです。


5月の新月と満月
6月の新月と満月
7月の新月と満月(しかも、日蝕と月蝕


大きな変化のエネルギーが降り注ぐ時でした。


5月から準備を始め、7月のパワフルな月を待って

ようやく
結願いたしました。


みなさまの祈りは
大切にお届けしました


はやくもそれを実感なさっておられる方もいらっしゃいます(´- `*)



適切に望みが実現し
ベストタイミングで
最高のものを受け取って

豊かな人生となりますよう

心からお祈り申し上げます


IMG201407035.jpeg





posted by Kaoru at 18:38| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

等身大の自分を愛する

自分と他者とは違うと知っておくことは

自分の得意とあの人の得意は違うと知っていることであり


そもそも比べるものなどではないから

劣等感から解放されます。


自分の良さを自分で知っておくことは

卑屈にならず
天狗にもならず

他者から傷つけられることから護り

他者との違いから自分を傷つけること(自分へのダメ出し)からも救ってくれる。


人にはそれぞれのペースがあって

生き方があって

魂の意図がある。



「魂の意図」は

なかなか自覚しづらくもあるけれど

たいていは

自分の人生を大切にしていくことで
成されていきます。


必要なことは全部
起こるようになっています。


だから


自分から
自分の人生から

逃げない(目をそらさない)ことが大切です。


時に逃げたくなっても
最悪、逃げても(笑)


「人生」はどこへも行かない(笑)


自分を受け入れて
等身大の自分を愛して

生きていくようになると


心地よくなってきます。


heart-533227__480.jpg





posted by Kaoru at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

信じることで開ける世界

自分が信じていないものは

それ以上の、奥の世界を知る機会がない。


信じていないから
聞かないし見ない。

「思い込み」が自分の世界の限界を決めている。

どうせなら
思考をフラットにして
無限の可能性に飛び込んでみない?(笑)


案外
自分の勝手な思い込みで

自分の限界を決めていることもたくさんあって


「できる」ってことに気づくと

「やってもいいんだ」って思えると

世界が広がって
生きているのが楽しくなってくるよ(笑)



どうしても
どうにもならないことに縛られて
身動きがとれない


そんな状況の中でも
できることはあるよ。



できることを
少しずつ
やっていくうちに

いろんなブロックを
自分で外せるよ。


怖さ、不安は「ブロック」だから

そういうものほど
やってみると
「解放感」がすごいよ(笑)


galaxy-4291517__480.jpg





posted by Kaoru at 18:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

できそこない? いや、愛に近い人。

自分に「できないこと」があると

他者の優しさが身に染みます。



できる人のすごさを尊敬します。




完璧にやろうとしなくていい。


全部自分で何とかしようとしなくていい。



たくさんの人の優しさに気づけるから。



独りじゃないと思えるから。



できないこと
わからないことが

あってもいい。



いろんなことを
「知る」、「体験する」、楽しみができるから。





cats-4321163__480.jpg





posted by Kaoru at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

大数の法則

サイコロを振ったとき、1回だけでは、1の目が出るのか、2の目が出るのか、あるいはどの目が出るのかわかりません。ところが、何千回、何万回と数多く振ったとき、1から6までのそれぞれの目が6分の1ずつの割合で平均して出るということがわかっています。
振れば振るほど平均値に近づいていくらしい・・・

このように、数少ない経験では何の法則もないようなことでも、数多くの経験を集めると、一定の法則があることがわかります。これを、大数(たいすう)の法則と言うのだそうです。


統計学や確率論などで使われているようですが



人生の中では

経験を積めば積むほど見えてくることもあって

いろんな立場を体験すると
見えなかったことが見えてくる。


片方の立場だけにいると

相手の立場や気持ちがわからないまま。


例えば

「セールスが、鬱陶しい」

と思ったとして。


「ウザいよねー」なんて何の気なしに言ったりもする。


セールスのお仕事、やってごらん。


それでも
同じことが言えるでしょうか。


セールスマンの仕事や気持ちが理解できたとして
それでも「ウザい」と言えるでしょうか。


何でも気楽に
言っちゃうけれど
(テレビ見ながらとかね 笑)


実際やってごらん。


・・・極端な例を出しましたが



上司や部下

管理職に経営者

いろんな立場を理解すると


かける言葉や
どのようにサポートするかも

・・・もしかしたら
変わってくるでしょう。



自分だけラクしてそうに
能天気そうに
見えていたとしても

気づいたら
その立場は

大きなプレッシャーを抱えていたり


やるべきことを
黙々とやり続けていたりするんだ。
見えないところで
人一倍、動いていたりするんだ。


下の立場にいるときは

見えないこと。



ついていくだけの立場では

わからないこと。




いろんなことをやってみよう。

いろんな立場になってみよう。

やればやるほど
いろんなことに気づいて


豊かになるから。



そして

立場は違っても、みんな同じだと気づいて


バランスしたりするんだ。




morning-4284120__480.jpg






posted by Kaoru at 08:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

手放すとき

新しいものを受け入れるには
そのためのスペースがなくてはいけない。


計らずも
手放すことになったとき。


あなたは
新しいものを受け入れるための準備をしているのかもしれない。


それは「破壊」のまま終わるのではなく
「再生」へと繋がっている道のり。



だから
目の前のネガティブなことに
気落ちしないで。


それも大切な準備なのかもしれないのだから。


compass-2946959__480.jpg





posted by Kaoru at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする