2019年03月03日

素敵な恋人との出逢いを引き寄せる





カードリーディング第3弾です。

魅惑的なタイトル( ´艸`)

『素敵な恋人との出逢いを引き寄せる』




_20190228_172808.JPG





V字に展開します。

   1      2
   □     □
    3    4
    □   □
      5
      □


上段2枚が1、2
中段2枚が3、4
下段1枚が5枚目。


まず、1枚目。
1. 恋愛の新しい展開を起こすために準備することは?

この質問に対して引いたカードが『無価値感』でした。

自分に対して、無価値感を抱いているのならばそれを手放しましょう。

どうせ自分の思い通りにはいかない、夢みたいなこと、自分には起こるわけがない、
そのような虚しさを抱いているのならば、手放して、自分の望む素晴らしいパートナーはいるし、出逢える!と信じましょう。

自分に価値を感じられないと、犠牲的な行為をしたり、自分が単なるお飾りではなく、役に立つことを「証明」しようとしてしまいます。

何もしなくても愛されると知っておきましょう。
自分の中心にいれば、あなたを通して天の恩恵が降り注がれ、その状況が癒されます。

自分に価値を感じられないでいると、他者とつながることができません。
分離感が親密な関係性を築くことにブレーキをかけているのです。


※ここで言う「手放す」とは、ポジティブな方を見る、あるいはそのままを受け要れること、または完了させてあげることをさします。

このカードに対して引いた補助的なカード2枚。

1. 『許し』
2. 『セクシュアリティ』


まず、『許し』。

自分をそのまま受け入れて許しましょう。

自己無価値感を感じるようになってしまった自分を。
そのようにしか、生きられなかった自分を。
それを埋めるために、自分なりにがんばってきたことを。

間違って責めてしまったことを自分に謝りましょう。

許すことによってはじめて、ものごとを本来の視点から見ることができ、自分は悪くなかったのだと思えるようになります。
再び人生が流れに乗り、楽で自信のある人生になります。

許しとは、もういちど人と繋がることです。

できる自分が犯したと思った過ちを、人のせいにして責めてきたことを詫びましょう。
そしてすべてが思い違いだったと認識しましょう。

ありのままを理解し、再びつながり、前向きに与えることで、そこには新しく癒された状態が訪れるでしょう。
許すとき、過去には与えられなかったものを、やっと与えることができるようになるのです。

無価値感から失われていた絆と、分離している状態を溶かすのは「許すこと」です。

許すことで、罪悪感や無価値感、犠牲、困難、停滞、過剰に埋め合わせをしようとすることなどから解放されます。

状況を変える力は、自分自身の手の中にあります。
許すという選択は、あらためて相手に向かって与えることであり、新たに受け取ることです。
恨みを手放しましょう。そうすることで隠れた自己攻撃や、不自由さからも解放され、状況全体に新しい光をあてて見ることができるようになるでしょう。

その先にあるのは
『セクシュアリティ』、真のパートナーシップです。

新たなレベルの生命力、純真無垢さ、高まる魅力や自信、遊びにあふれた、
自然体でいながら深い愛と信頼で結ばれた新しいレベルでの関係性の実現です。



次、2枚目は
2. 相手をブロックしているもの

引いたカードは『清らかさ』

もしかしたら、お相手はあなたに神聖さや清らかさを感じ、
近づきにくさを感じているかもしれません。

あるいは、あなたを恋愛の対象としては見ておらず、
純粋に、人としての素晴らしさを認めているのかもしれません。

だとすれば、お相手との関係性に変化を起こすためには、
あなたの方からのアクションが必要かもしれません。



次、3枚目。
3. あなたをブロックしているもの

引いたカードは『平和』
でした。


ふたりでいることによって対立が生まれ、平和が乱されると怖れていませんか?

あるいは、独りでいることに満足していないでしょうか。

あなたにとって、もしも『平和』がブロックになっているのだとしたら、

ふたりでも平和な状態を体験できると知っておきましょう。
いつでも平和な状態に自分を持って行くことができると知っておきましょう。
すべての幸福や、愛情や、豊かさは平和から生まれます。
平和とは、退屈でも昏睡状態のようなものでもなく、実は、ワクワクし元気になる体験であり、恩恵や楽しみやつながりで満ちている状態で、覚醒している、刺激的な状態です。

健康や豊かさや愛は平和から始まります。そして、あらゆる怖れや、分離や離別、問題を超越すると知っておきましょう。



次、4枚目。
4. このブロックを取り除くためのアドバイス

引いたのは、『罪悪感』です。

次に進むことへの怖れがありませんか?
あるならば、それを手放しましょう。
必要以上に背負ってしまったものを降ろしましょう。
もう降ろしてもいいのです。

思い込みや、刷り込み、あるいは、あなた自身の責任感から、背負ってしまったものがあるならば、降ろしましょう。

まずはあなたが幸せになる道を探るのです。
あなたが幸せになれば、周りは自然に幸せになっていきます。

誰かや何か、周りのためにと、自分に禁止したことがあるならば、許しましょう。
何よりもまずそれをやってあげましょう。

罪悪感があるときには、いつも、何らかの形で自分に罰を与えようとします。
相手をコントロールするために、あえて罪悪感を与える人もいます。
そのような呪縛から自由になりましょう。
あなたがそれを引き受けることなどないのです。

自分を低く評価して自分自身を攻撃したり、
罪悪感を使って自分をコントロールし、自分の果たした役割を課題に誇張したり、
人を責めるときに罪悪感を巧妙に操って相手を支配しようとしたり、
人に攻撃的になるか、自分の内側に引きこもり犠牲的な行為をしたり、
自分を無価値であると感じたりして自分に重荷を課すことはやめて、身軽になりましょう。

何に対して嫌悪感を抱いているのかを見直してみましょう。
罪悪感を持っていると、自分自身を攻撃したり、あなたを攻撃させる他者を引き寄せてしまいます。

必ずしもあなたが悪いわけではないことを認識し、一歩前に進みましょう。

相手に対する申し訳なさなどは手放しましょう。
ひとりの人として堂々と相手の前に立つ自信が最大のあなたの魅力なのです。

自分らしさ、自分の中の最善のものを発揮してあなたが輝いているとき、

あなたの魅力に気づく素晴らしい人が現れるはずです。



次は、『罪悪感』のカードに対して補助的に引いたカード2枚を観ます。

1. 『つながり』
2. 『真実の愛』

先のカードにも出ていたテーマ、「つながり」。
罪悪感を癒すために必要なのは、つながりです。
実際につながることで、自分が持っていた怖れが妄想だったと気づくこともあるでしょう。

自信のなさ、無価値感、罪悪感から
分離していた状態を癒すのは、「つながり」です。

ふれあいをふたたび創ること、パートナーシップ。
人と人とが繋がることによって、ばらばらに離れている状態が癒されます。

つながることによって人生から一歩引いた状態を抜け出し、成功していない状態や罪悪感、無価値感、怖れ、痛みからも抜け出せます。

もういちど、世界とふれあいを持ちましょう。
再び人とのつながりを取り戻すことは、愛の行為であり、あなたから手をさしのべることです。
そのときにつながることこそ、真実なのだと気づくでしょう。

コミットメントすること、与えること、統合すること、許すこと、受け取ること、信頼することで、そこにつながりが生まれます。
そして自分自身が癒されるのです。

つながることで相互関係が生まれ、次の一歩を踏出すことになり、権力争いを避けて解決を見出せます。
お互いの助け合いにより、パートナーシップと成功が確実なものになるのです。

最初に人とつながっていない状態を終わらせましょう。
今の状況の中で関わりのある人と繋がりましょう。

あなたの中の隠れた罪悪感、非難やひそかな失敗感、怖れや痛みなど、相手との距離を広げるものにとらわれるより、相手の存在の方をもっと大切にしましょう。
自分が傷つくことを怖れて距離をとるより、相手を愛し絆を深めることを選択しましょう。

あなたの内なる敗北から抜けだし、パートナーシップを持って、相手と共に成功していくための一歩を踏出しましょう。
つながることで、あなたは独りぼっちではないと知るでしょう。
どんな問題でも、「つながる」ことで問題は癒され、生きた関係性がよみがえるでしょう。

繋がった結果、広がる世界は『真実の愛』です。

つねに深まり続けるロマンス。
真実のパートナーシップへの成長の道に心を開くこと。
生涯ともに癒しあい、愛しあい、学びあう理想のパートナーとの真実の愛。

今のあなたの人生にいるその人、または、これから出会おうとしている人に心を開いて、勇気を持ってコミット(その人に与え続ける決意)をすることです。
真実の愛は、特別何もすることはなく、すべてをあるがままに受け入れることが大事だと気づかせてくれます。
インスピレーションがあなたを前に進めてくれるのに任せましょう。
そして物事が自然に展開していくのに任せましょう。
真実の愛そのものは目的ではありません。そこからが始まりであり、深まり続け成長し続け、ふるさとに至るためのより深遠なパートナーシップの道です。
あなたの心が新しい誕生を迎えて開こうとしていることを知りましょう。



最後の1枚。
5. この新しい恋愛に関してのメッセージ

引いたカードは、『主導権争い』です。

ふたりの関係性に入ると、「負けず嫌い」「何とかして自分を認められたい」「自分の正しさを主張したい」など、他者にあなたの望む通りの行動をさせ、自分の欲求を満たそうとしていませんか。

一時それを満たすことができたとしても、敗北感を感じた相手はふたたび主導権を取り戻そうとしたり、自分の欲求を満たそうとして間違った方に向いてしまったり、身近な人が離れたりと、人間関係は苦痛に満ちたものとなるでしょう。

主導権争いには参加せず、相手に花を持たせ、前進することを選択すれば、新しい理解のレベルに到達ことになります。
それでも自分の本質は変わらないという自信があれば、勝ち負けにはこだわらないはずです。
あなたの中の自分に対する自信のなさに気づき、手放しましょう。

すると、あなたの敵のように見えるパートナーも自動的にあなたと共に次のレベルに上がれるでしょう。

片方のパートナーが一歩前進するとき、お互いがその恩恵を受け取るのです。
主導権争いは、実はあなたの内面の葛藤が外に投影されたものです。
怖れから生まれて欲求は満たされず、実際は内面の葛藤がどんどん膨らんでいくのです。
成功するためにしているはずの戦略がうまくいかないことを見直し、前に進みましょう。

あなたが成功していない分野は、どれもそこに主導権争いがあることを示しています。その多くは、あなたが隠していたり、否定していたり、あまりにも古くなってもう気づかなくなっているものです。
気づかずにいる心の一部を相手に投影しているだけだと知り、相手をそのままに許し、信頼しましょう。

主導権争いから離れることができれば、そこには平和がもたらされます。
さらなる豊かさやひらめきなども含めた、さまざまな良いものが生まれることでしょう。


この『主導権争い』のカードについて補助的に引いたカード2枚。

1. 『コミュニケーション』
2. 『自由』

主導権争いという状況を癒すためにできることは、コミュニケーションをとること。
自分の気持ちを明確にし、分かち合うこと、共通の癒しの要素を見つけるために橋を架けることです。

明確なコミュニケーションによって信頼が修復され、とても和解できないように見えた相手との間に、橋が架かります。
癒しのコミュニケーションに必要なのは、自分の立場や、気持ちや、考えを明確にすることです。ほとんどの問題は、誤解に過ぎないからです。

今まで遠慮して伝えてこなかったことを分かち合うだけで、ワクワクする感じが戻ってくるのです。
どんなに対立した関係であっても、コミュニケーションによって相互に共通の要素や共通した感情がみつかり、人と人がお互いに繋がれます。変容をもたらすコミュニケーションによって、人は自分自身を癒して共に前進できるのです。
真実のコミュニケーションは、成功への道を与えてくれることを知っておきましょう。

その先にある世界は、『自由』です。

自由は、完全に自分を与える状態です。
何らかの形で自由が与えられ、あなたを縛り付けていたものはなくなるでしょう。

ふたりでいたとしても、ひとりでいるような気楽さで、一緒にいることはできます。
ふたりでいるほうがより自由になれると気づくでしょう。
自由になることを自分に許してあげると、それは自己愛となって現れます。

人に自由を与えると、それはあなたからその人への愛となって現れるのです。
自由と自立的な反逆を混同しないように気をつけましょう。
自立的な反逆は、誰とも繋がっておらず、誰にも依存することを望まず、ただ自由のふりをしているに過ぎません。
自分を与えることが不自由に繋がることにはならないと知っておきましょう。
真実の自由があれば、完全に自分を与えることができます。つながりとコミュニケーションが人間の本来の状態ならば、そのあとに続くのは、自由になって人や物との関係で、みんなにも自由を与えられる関わり方ができるようになることです。
自由が幸福を招きます。
幸福であると、誰にも何にもとらわれることがないのです。



_20190228_191909.JPG



追記です。
相手をブロックしているもの

に対するカード『清らかさ』。
お相手に対して、どんなスタンスでいればいいのか、どのように接すればいいのかを、補助的に観てみました。

引いて出てきたのは、『リーダーシップ』(笑)

やはり、こちらが積極的にアクションを起こした方がいいようですね。

このカードには、状況に対応できるヴィジョン、誠実さを兼ね備えた抵抗しがたい魅力、自分の問題よりも、人のことを大切にすること、という意味があります。

リーダーシップというのは、ヴィジョンを持ち、抵抗しがたい魅力があって、なおかつ誠実さを持って状況に対応する力です。
何を言うのか、何をするのかが必ずしもわかっている必要はありません。
ただ自分を与えること、そしてその人を援助するだけでいいのです。そこで相手と繋がると、あなたを妨害していたものが消えていくのがわかるでしょう。そしてまた相手の人を進めなくさせていたものも消えていき、あなたも相手も創造的な癒しの流れに乗れるでしょう。そこでは、あらゆることが努力なしに前に進むでしょう。その流れの中では、機会が訪れ、すべてのいいものが自分のもとにどんどんやってくるというわくわくと待ち遠しい気持ちが自然に感じられるでしょう。

容易に前に進む方法に満ちています。
あなたがどんな原因で止まっていたとしても、少なくともそのひとつのレベルを簡単に抜けることができるでしょう。
電話したり、手紙を書いたり、会いに行ったりしましょう。心に浮かぶ人に愛を送ってあげるだけでもいいのです。

自分の苦しみにこだわるよりも、相手のことをより大切にするのです。
どんなに道が妨げられていても、たとえ立ち上がれないほどに打ちのめされているときでも、相手を本当に大切にしたい、つながりたいと思うときに、ふたり共に前に進むことができるでしょう。あなたが何か言葉を言ったり行動をする必要があるならば、きっとそれは直感的にひらめくでしょう。内面的にも外面的にもオープンに敏感に反応するようにしましょう。

その結果、どうなるのか。


引いたのは『神聖さ』。


カードの意味は、完璧さ、神の使者。天の恩恵と地上の癒しの架け橋。スピリットとしての自己を認識すること。

自分も他者も神聖だと知っています。
自分の神聖さに気づき、思い出すことは、私たちの人生に授けられている最高の贈り物です。
天との架け橋になり、天の恩恵が私たちを通じて降り注ぎます。そして、地上はそれに触れて癒されるのです。
あなたの神聖さの中では、エゴが溶けて消えてきます。
神聖さが認識されると、それが通り道になって恩恵とミラクルが訪れるのです。
あなたの手に負えないことなど何もありません。
自分自身を深いレベルで知ることによって周りの世界を愛し、祝福することになるのです。
あなたが自分を愛すれば愛するほど、世界も癒されていくのです。



以上が今回のリーディングでしたが、
実は1回目のリーディングと同じ人であり、
カードも何枚か同じものが出ているのが興味深いです。

セクシュアリティ、無価値感、許し、つながり。


恋愛のテーマであるとともに、人生の目的でもある。
つまり、恋愛や結婚におけるパートナーシップというテーマが、この人の人生の中で大きなウェイトをしめていることが示されています。




posted by Kaoru at 07:07| Comment(0) | オラクルカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

運気を熟成させる

イベント情報



長期戦で


ゆっくりじっくり

準備が調うのを待って



それからでも遅くない。


せっかちさんには
あまりなじまないペースかもしれないけれど

たまには
そんなときもあっていい。



今は熟成させるときのようです。


私も思ったらすぐ、のせっかちな方ですが

いくつか

なぜか今はそう焦らなくてもいい

とゆったり構えている案件があって


結果を知るにはまだ早いもの
もう少し経過を観察したいもの

じっくりと味わってみたいもの
などがあって


デビューは
まだ少し先かな・・・と

熟成させているのです。


スローペースになっても
何もしないんじゃなく
やることはちゃんとやりつつ

結果を急がない

成長を待つ

自然な成長のスピードに合わせたら
それがゆっくりペースだった
ということもある。

それぞれに違うスピード。
それぞれの自然なリズムに合わせてあげるのが
いちばん無理がないのかもしれない。



それらは
ゆっくりながらも
確実に

日々
変化していて


選ばれるタイミングまで
自分を磨くように


洗練・完成させていく。



ゆっくり
今を楽しみながら
焦らず
未来へ行こうよ。


magnolia-trees-556718_1280.jpg





posted by Kaoru at 10:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

3月のイベント

庭先にも春の兆しが見え始め

明るさも増して

意味もなくウキウキしてくる季節になりました(笑)


plant-1300811__480.jpg



3月にはイベントがふたつあります

まだまだご予約受付中です
・・・が、だいぶ埋まってきておりますので、気になる方は、お早めにご連絡を〜

3月17日(『占いの館』in Kiraratea

3月24日()癒しのイベント『陽だまりの森2019』 in 北新館

※私のご予約枠は、両日とも満席となりました。
ありがとうございます



どちらも盛況のイベントです

占いの館では
じっくりお時間をとって話せる空間に
美味しい紅茶とスイーツをお楽しみいただけます。
アットホームでなぜか落ち着いてしまう時間はKirarateaさんのあたたかくやわらかい雰囲気の賜物でしょう

陽だまりの森では
今回、チラシには載っておりませんが、出店店舗が増えております(笑)

コトヨ醤油さま
阿賀野の老舗醤油屋さん

坂井千佐子さま
フェイシャル、ハンド、フットセラピー


過去最多の出店となります
2種類の天然温泉、地産地消の陽だまり弁当もありますから、1日のんびりしていただけます(*^_^*)
たまには家事もお休みして、毎日がんばっているご自身を、ゆっくり労りませんか。
お友だちにこの1日をプレゼントしても喜ばれます

実は隠れメニューもあるこのイベント(笑)

そして
今回、私はいつもと違うことをやってみたいと思いつきました(*´艸`*)


楽しみかたいろいろです



spring-2174750__480.jpg





posted by Kaoru at 03:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月28日

心の中にあるブラックホールの正体

自分の中に作った妄想(邪念)は

際限なく巨大化していく。

実体がないから

思いのちからで
どんどん肥大化する。

そして
足りない
足りない

になっていく。


それはブラックホールのように

キリがなく

もらっても
もらっても

与えても与えても

まだ
欲しがる


それを欲しがっているうちは


満たされないし
望むような幸せも手には入らないでしょう。


それに気づいて
自分の足で
そこから抜け出すしか
方法はなくて

自分で決めて

自分を満たしていくしかなくて


そこを誰かや何かに
満たしてもらおうとするから

こじれるのであって


それは
初め
とてもしんどいと思う。


でも

育てるのは

欲しい欲しいの「甘え(妄想)」のほうではなくて

自分を満たすほう。
(誰かや何かに与えることで得られる喜びなど)


どちらも
餌をもらえると満足するので
見分けがつかないけれど

認められたい
ちやほやされたい
一目置かれたい
同情されたい

これらが動機の場合には
影の方が育っていき

(ああしてくれない、こうしてくれない、も「こうされたい」と同じものなので、もしもそれを感じている場合は要注意)


誰に何を言われようと
自分が楽しいから
嬉しいから
魂がはずむから
やりたいからやる

このように
何をもらえるかなど期待せず
自分のやりたいことを
させてあげられているときに感じる
満足感

こちらは
しっかりと「自己」が育っていく。


依存と自立。


誰かや何かが育ててくれるものではないので
(誰かや何かは、あくまでも脇役。主役は自分)

周りに期待しても
多分思ったようにはもらえずに

肥大化したモンスターはあばれつづける。

影に支配されている時には

甘い蜜を与えてくれそうな人(かわいそうだねー、よくがんばったねーと言ってくれる優しい人)に敏感で


けれど
その人たちの中を渡り歩いていても
自分の成長と幸福はない。

それに満足して
ある程度お腹いっぱいになって
それは周りを疲れさせる(奪う)方法なのだと気づいて
自分で歩けるようになっていくのならそれはそれでいいのですが


怖いのは
気づかないまま
それしかできずに
よけいに苦しくなっていくこと。



いつかどこかで

気づくだろうと思うけど
(自分が苦しいから。人間関係などに支障をきたすから)


そして
自分の足で歩く(与える側にまわる)、と決めるのは
とてもしんどく感じて
なかなかできないことだけど・・・


それでも
自分にできる範囲で
自分の中に生まれた
幸せな気持ちや
嬉しい気持ちを
おすそわけしていく


そうすると
どこかしらか
自分が欲しかったものが還ってくる・・・

その循環に気づくと

あとは
難なく
できるようになっていく。

与えるということが
受け取るということなのだと
わかるようになる。


こうして
苦しい循環から逃れることができる。

軽やかで爽やかな
人間関係を築けるようになる。


幸せな人は
自然にみんなにも幸せになってほしいと願うもの。

だからみんなが幸せになれるようなことを発信しているし
そのように行動している。


自分が幸せでない人は

周りにも優しくできないし
幸せな気持ちを壊したりする。

周りを幸せにする、ということが

自分が苦しいからできないの。
だから、奪おうとする。


でも、それはうまくいかない。


奪われるものにとっては、負担になるから。


自分の中の自己と影
どちらを育てているのか。

影を育てている場合
ネガティブな思い込み(影)から
相手の言葉がまっすぐ届かなくなっています。

だから、何を聞いても
相手を疑ったり
非難したり
自分を責める言葉にしか聞こえず

人間関係を築くのが難しくなってます。


それが
魂の計画である場合もあるのですが・・・


そのように生まれついた場合には

誰に影響を与え
誰の魂の計画の一部で
どのように成長していくのか、
そこを脱出する道のりも計画しているはずで

大丈夫なようになっているので

今ある環境で
今の自分で
めいっぱい
喜んだり後悔したり
楽しんだり苦しんだり
生きるしかないのですが

(それを受け入れるのがいいのですが)



自身の苦しかった体験から

依存よりは自立を、
影よりは自己を健全に育てることを

おススメするのでした。



sky-1445077__480.jpg





posted by Kaoru at 10:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

明るさに満ちて

立春を過ぎると明るくなってきますね



最近
光が強くなっている気がします。


虹色だったり
白色だったり・・・


クリアさが明晰になって


それが
どんどん拡大して



ひとりひとりの明るさも増して

誰もが
豊かで幸福な世界を楽しむことができる

そんな世界。


「こうあるべき」に対して

なぜ?が問われて

そうでなくてもいいんじゃない?
と許されて認められて

「自分らしさ」が広がっていく。


ひとりひとりが
自分らしいものを
好きなように選べて
生きることができる選択肢がどんどん広がって


どんなスタイルもアリになっていく。


それを補ってくれる科学技術の発達とグローバル化。


いろいろなものに支えられて
補ってもらって

豊かになっていく世界。


この世界には
多くの思いやりや情熱や善意が行き渡り
独りのちからで生きているのではないと

改めて感謝の気持ちに満ちます。



angel-aura-2367887__480.jpg





posted by Kaoru at 10:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

完了させることの大切さ

心の傷は

目に見えないだけに

ケアのしかたがわからないケースも多く


傷ついて

傷つきっぱなし

血を流しっぱなし


なんてことも、あったりします。



ちゃんと、ケアしないと。



過去あったことを

引きずったり

根に持っていたり

忘れられなかったり


自分の中で何度も反芻したり・・・

そしてまた不愉快になったり。


そうやって

こねくり返すのをやめて



完了させてあげる。



古くなった感情を


自分なりの儀式で


終わらせてあげる。



赦してあげる
とも言えるし

受け容れる
とも言える。


中途半端にしておくのではなく

何らかの形で

完了させてあげると


前に進むことができるようになります。




完了させるということは

身軽になるということで

手放す
ということでもあって



それが片付けば

向かう先に
全エネルギーをつぎ込むことができるようになります。


魂の目的のために
計画に沿ったエネルギーの使い方をする。


手放しに
痛みを伴うこともあるでしょう。


でも
それを超えなければ
見えない景色もある。



心置きなく
飛び込むために

自分の中でくすぶっているものを


完了させよう。


道はおのずと
見えてくるから。



purple-3102305_1280.jpg






posted by Kaoru at 12:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

癒しのイベント『陽だまりの森2019』

自分の人生を思い通りにクリエイトするために必要なことを知っておくことで、生き方がハッキリしてきます。

それがハッキリしたら
あとはそちらへ向かってひたすら歩くだけ

自分を律し、コツコツと高い理想や夢、目標に向かってやれることをやっていると、それらがやがて自然に輝くようになっていきます

そのご縁結びの場にしていただければ、幸いです

毎年1回、全館を開放して行われる、癒しのイベント『陽だまりの森』の開催が1ヶ月前となりました

『陽だまりの森2019』の文字をクリックしてくださいね(*^_^*)
イベントの詳細が見られます。
     ↓

『陽だまりの森2019』

2019年3月24日()10:00〜16:00

入場無料
陽だまり弁当+温泉入浴 ¥1,500
陽だまり弁当のみ ¥1,200
温泉入浴 ¥500(¥100OFF!)

※陽だまり弁当は、電話予約が必要です→0258752172

お申し込み締切3月20日(水)まで。ただし、キャンセル不可です。ご了承くださいませ。


oracle-cards-242767_960_720.jpg



初出店の方、おられます。
他にも、毎回素敵なものを提供してくださる方々が勢揃いの貴重な機会です


人気がありすぎて、いつも予約をとるのが難しい
興味があったけど、いきなり予約するには勇気が要る
受けてみたかったけど、行くにはちょっと遠い
イベントなどの参加が滅多にないのでどこで会えるかわからない

などなど、諸事情から、なかなかお会いするのも難しいという鑑定士さんもいらっしゃると思います。
みなさまイベント価格でやってくださいますから、ちょっとやってみたかった、という方には、お気軽に体験していただけるチャンスでもあります

北新館さまで開催のイベントでは最大規模のものとなります。
バリエーション豊かなイベントですから、せっかくなので1日ゆっくりお過ごしくださるとよろしいかと( ´艸`)

芯から温まる、2種の天然温泉。
IMG_1450'.jpg


IMG_1487.png


静かで落ち着く山間のお宿。
DSC_0221.jpg


ランチも海の幸山の幸ありで
お得です

女将お手製のお総菜販売などもありますよ〜

過去のイベントの様子

陽だまりの森2018

陽だまりの森2017


イベント詳細はコチラから


↓ ↓ ↓


『陽だまりの森2019』


※私の予約枠は、残り1枠となりました


plane-1469825_960_720.jpg






posted by Kaoru at 08:08| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

あなたのためだけの表れ

自分以外の人にはなれないけれど

自分だけの計画と展開がある。



他の人に起こって
他の人には経験できないことも


自分の人生には起こることがあって
また、計画のないものは起こらない。



自分をよく見せようとして
憧れの、あの人のようになりたくて

どんなにがんばっても

自分以外の人にはなれないから

やってもやっても
できなくて苦しいことは見切りをつけてもいい。


できることは
自分がもともと持っているものを洗練させていくこと。
(自分の中の“善なる部分”をどんどん使っていくこと)

自分なりの美意識や良くするためのこだわりを表現していくこと。


ステージアップすれば
広がる世界が変わり
出逢う人たちも変わっていく。


けれど
それも
もともとの計画のうちで


自分のうち
変化させていくことはできても

それを人の中に持ち込むことはできないから
(他者と響き合うことはできても、他の人にはなれないという意味で)


いいも悪いも
「自分を生きる」、それ以外にはできない。


これまであった
嫌なことや
苦しかったことは


自分の持つ設計図の「低い表れかた」なだけで


始まりは初級編からスタート

・・・といったように


初め
自分の人生に起きて
そのように認定していた「自分」は

洗練させる・高めていくために
低い位置から始めなければいけなかった

だから

そこで自分を決めてしまうのではなく

これからいくらでも
変容可能で

誰でも大バケする可能性を秘めています。


低いままであるはずなどなく
(つらかったら、やっぱり、よくなりたいとがんばるから)


過去は過去。
終了したもの。

その中で
学ぶことは学び
このようにしていこう、と決めたことがあるはず。
(それもいつでも修正可能)


あたたかい人にはあたたかい人がつく、と言われているけれど

それは
もともと持っているその人の設計図とおりのその人で
その人の世界もあたたかいから
自然に同じものが集まっているだけ。


自分の周りを見回してみて
望みのものでなければ

今すぐにでも
自分のエネルギーの使い方を見直して

望みの世界を創るために
力を注いでみよう。


周りを見て
あの人素敵だな、と感じるところは
あなたの素敵なところであり

あの人みたいになりたくないな、と感じるところは
訂正ポイント。


それを「あの人」として認定してしまわずに
自分のものとして見るようになると

進化のスピードがアップします。


「あの人」のままにしておくと
いつまでも
自分の中にあるエネルギーを

自分のものとして使えないのです。


悪いからといって嫌悪したり
そんな自分を否定したままでいると
それは強化され

どんな自分でも受け入れて
まるごと好きになれると

補完されるような出逢いが生まれる。


だからこそ
未来に希望を持って

ますますよくなっていくと
当たり前に思いながら

自分にできることをやっていきながら

成長している
自分を感じながら

それを喜びながら

楽しみながら


自分の未来を信じていてほしい。


自分の人生に現れたことやものを大切にしてほしい。


かけがえのない
唯一無二の「表れ」だから。


あなたが
待っているものは


それを手にするに相応しい自分になれたときに

不意に現れるようになっています。



gift-1196258__480.jpg





posted by Kaoru at 09:09| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

どんどんやってく

これができたら

こんな状況になれたら

これが揃ったら

あれがあれぱ

完璧にできるようになったら



条件はいくらでも出てきます(笑)


準備も大切ですけどね(*^_^*)
それが楽しいならいいけれど




そもそも(考えようによっては)一生勉強なので

いつだって
完璧にできることなどないのだから


やりながら
完璧を目指せばいいわけで


やってみると
また頭で考えているだけの状態とは違って

リアルなデータ(学び)が積み重なっていく。


「やっていく」中で
洗練されていくものがあります。


自分の中で生まれた衝動や
自分に授けられているものは

どうしようもなく
やってみたくなるし(動かずにいられない 笑)
やってみた結果、満足感も大きいので

どんどん進むようになります。


アイディアも湧き
サポートも入って

追い風を感じると思う。



動かしてみると

待ってましたとばかりに
協力者が現れたりするのです。


その状況を望むのであれば

まず
自分が動いて

意思表示をしなければ


手を貸していいのかどうか
わからないから。


意思表示さえすれば

サポートしたがってるエネルギーが
なだれ込んでくる!


(これ、でも、欲しがってばかりでは、うまくいかないのです・・・)


バランスがとれているところに
入ってくるのです。


バランスが調ったのち

そこに欠損ができると、直ちに埋まる(笑)


基本的には
独りで立っていることができる人に起こる

埋め合わせ。


「依存」とはベツモノです。



自分が調って
初めて

周りが調い始めるのです。


調った周りの中に入ると
感化されて、自分が調い始めます(笑)


波動の高い人と一緒にいると
気づくことがたくさんあります。


自分もまた
洗練させることができるようになっていくのです。


「ギャップ」に気づくというのは、いいことだと思います。

どこをどうすればいいのか
つかみどころがわかるから。


そして
自分をどのように高めていくかは

自分にしかわかりません。

なぜなら

自分の心地いいという感覚が羅針盤になっているからです。
「自分がどう感じるか」なので、他の人にはわかるわけがないのです。
やり方を説明したり、コツを説明したりと、ヒントは与えられますが、答えを与えることはできません。



それに慣れてくると


自分が何をしたがっているのか
どこへ行きたがっているのか

それも自然にわかるようになってきます。


見つけ方は同じだからです。


見つけ方が
ひとたびわかると


どんどん楽しくなってきますよ


今ある環境の中で
うまくいくように工夫することが
楽しくなってきます。

うまくいったときには
それは最高の気分です


幸せなのが好き、
楽しいのが好き、
心地いいのが好き。
そんな人のそばにいるのは幸せで楽しくて心地いいものです。


どんな人と一緒にいたいのか。

そういう自分になることで
そういう人が周りに集まってきます。


なんでも
どんどんやっていきましょう。

待たずに
どんどん、やりたいように。


欲しい結果は
忘れたころに見えるものです。


実は、最初からここにあった、と気づくものです。



california-1751455__480.jpg





posted by Kaoru at 05:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

勇気100倍!

何だか元気が出ない

やる気が起きない

何をやりたいのかわからない

どのように生きたいのかもわからない


このように
道に迷っているときに


参考にできるものがあります。

それは
どんなことに感動するのか?を見てみることです。


どんなことに
魂は震えるのか。

涙がこぼれるほど
共感するのか。


その反応の中に
魂の望みに対するヒントが隠されています。


何に魂は喜ぶのか。



あなたに
生きる勇気・活力・希望を与えてくれるものはなんでしょうか。


見た瞬間
触れた瞬間
聞いた瞬間

大きく反応すること。


誰かを見ていて、でも
ドラマでも映画でも小説でも実話でも

どんな世界でもかまわない。



「こんなふうに生きたい!」
「こんなふうになりたい!」

心から、求めるもの。


「見かけの望み」と
「真の望み」があるのは確かですが

見かけの望みに従った場合は
いつか軌道修正があるでしょう。

だから、
望みが真か偽かで悩むことはありません。

大切なのは悩む前に動くこと。
(悩んでもいいですが 笑 それが必要なこともあるから)



こうなりたい!
こうしたい!
こんなふうに生きたい!

がわかったら


あとは
そのように行動することです。


叶うのを待つ前からやっていく!


それが
叶う(つまり成功)に近づくための方法です



望みのその先に
あなたが求める世界は開いています。


fantasy-3105819__480.jpg





posted by Kaoru at 05:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする