2019年11月28日

重苦しさは味方にできる

これまでの

息がつまるような

苦しい時間。



でも


そのプレッシャーに耐えてきた心は


いつしか

カリスマ性を発揮できるほどに
鍛えられている。


多少の重さも何のその。



感性や言葉は深みを増して
他者の心を打つ。


いつの間にか
たいていのことには
動じないようになっている。



その強さは

「優しさ」でもあり


大きくあたたかく
周りの人を包む。



使われる言葉には

言いようのない「真実味」が含まれて

ひとの心に響く。



それは
とても大きな魅力に見えるのです。
(当人にはそのように思えないかもしれませんが)



white-rose-2907862__480.jpg





posted by Kaoru at 12:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

あの坂を超えると

長く続いてきたこと

大きな組織

大きくなくても
それぞれに惰性で続けてきたこと

手を抜いてやってきたことなどがあれば


見直しのタイミングなのかもしれません。


中には仕事を辞めたくなったり

何かに疲れたり

心が折れたりといったことなど感じていらっしゃる方もいるかもしれません。


けれど

続けるか辞めるかは

あなたの決断次第です。


やると覚悟を決めたのであれば

ちょっとやそっとでは折れない気概で

目の前に起こってきたことに
嫌だとか
めんどくさいとか
大変とか言わずに
(言ってもいいけど 笑)


どんなことにでも
真摯に対応すると決めて
やってみる


ひょっとしたら


それは


あなたが飛躍的に発展するための
神様からのお試しかもしれない。


ステージアップのための
「テスト」かもしれないのです。


特に
多くに嫌がられたりするところには
大きなもの・思わぬものが宿っていることが多くて


そういったことを全く考えていなかったとしても

コツコツと積み上げ

頑張ったことは
数年後に必ず生きてきます。


知らず知らず

たまっているものがあるのです。


それは
ある日突然「ブレイク」します。


なぜかどれもが「結果」に繋がる。
それらが現れる。


それまでの
何もないような
ひたすらやり続けるような
修行のような時間の長さは

人それぞれでしょう。

けれど


長ければ長い人ほど


得るものは
あなたにとって貴重なものとなるでしょう。

そのとき
それが
ハッキリわからなくても


あとから
ジワジワとわかるようになるものです。



その息苦しさに耐えられるのか。
(そういう時期なのだと気にしないようにできるのか)


腐ることなく
いじけることなく

他の人が投げるようなことでも
自分は何とかやれるのか


「やれる」ということは
そこにあなたにとっての
「才能」や「魂の計画」や「あなた特有の目のつけどころ」、「八方塞がりからの脱出口」などが
あったりするのです。



dolomites-2902392__480.jpg





posted by Kaoru at 08:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

断捨離!

ものごとは
何でも
固有のリズムを持っており

その流れに任せれば
たいていのことはうまくいくようになっています。

自分以外のことは
それぞれにお任せしておけば完璧なのです。

自分に関わりの深いものは
自分に足りなかったものを思い出させ
埋めてくれたり
求めていたものを満たすためにいろいろなことを
教えてくれたり
映し出してくれたりします。

関わり合うことが
組み込まれているので

「縁深き絆」なわけです。


そういった深い仲ですら
(遠ければなおさら)


自分の都合でどうこうしようとしたり
コントロールしようとしたり

無理やり従わせようとしたり

変えようとしたりするから

バランスが崩れる。

自分にとって良からぬことが起こってきたりするのです。


「コントロール」と「努力」は別物です。


高みを目指して自ら努力するのと

同じ高みを描いて誰かや何かを変えようとするのは

全くエネルギーの使い方が違います。


無理やり変えようとしたり
従わせようとしたり
何とかしようとしたりしても

「抵抗」に遭うだけで


なぜなら
誰だってなんだって

自分以外の何かにはなれないから。


良くなりたいと願っている人に対して、周りができることは生まれてくるけれど
特に願っても、そのように望んでもいない人を手伝うことなどできないように


個別に
タイミングがあって
進化も変化も望みもその人次第。


そもそも「何か問題が起こってくる」のは

どこかに無理があったから。
その積み重ねで崩壊しただけ。

バランスが偏っていたから、取り戻そうとして現れているだけなので

バランスを崩していた領域はどこか?を
再検証してみたり

自分のやり方を見直してみたり
(変えられるのは自分だけなので)

気づきを得るチャンスでもあるのです。


周りを変えようと躍起になるよりも

自分にできることをやる方が
効率がよいでしょう。


「過干渉」が
相手を潰すことがある。

「心配」が
相手を信用していないことにもなる。

良かれと思って言ったことでも
相手の感性を奪ってしまうこともあるのです。

本来は
固有のリズム(個人の命の流れ)に任せていれば大丈夫になっていて

今は

バランスの悪さや
大きな偏りが

正されやすい
(調整しやすい)時です。


無駄が省かれ

そのために
少し痛みを伴うこともあるかもしれませんが


壊れそうなものに執着するよりは

今は手放しのとき。


本当に自分が望むものにエネルギーを集中させるため
起こっているエネルギーの調整です。


変わることを怖れずに
抵抗せず


見送りましょう。


新たなものが
呼び込まれるから。


感情的なことは
今は通らないかもしれません。

そこまで
ドライに整理していかないと
生かせるものも生かせないので。



ある意味、自分にとって、本当に大切なものは何か?が問われています。


数年後。
自分の人生に残っているものは何でしょう。

何を残したいでしょうか?

そのためのアクションを起こしましょう。


office-2844745__480.jpg





posted by Kaoru at 20:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

【満員御礼→Oneness枠】占いの館

12月8日()10:30〜16:00

『占いの館』

私の枠は、満席となりました。
ありがとうございました〈(_ _)〉

お申し込み締め切りは27日(水)までです。


他の鑑定士さんをご希望の方は、
コチラにお問い合わせなさってくださいね(ご予約もこちらからできます)→問い合わせてみる

いつもありがとうございます〈(_ _)〉

みなさまの毎日が素晴らしいものになりますよう、祈念いたします



coffee-3141523__480.jpg





posted by Kaoru at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

ありがとうございました〈(_ _)〉

本日足をお運びいただきましたみなさま、ありがとうございました〈(_ _)〉

今日は実は公開前に既に満席となりましたので
告知をしておりませんでした。

そして2枠ご予約の方が多かったので
ゆっくりお話ができて

全体的にゆったりできたイベントでした。


初めてのことでしたが
こういうのもいいかも・・・(笑)


シークレット的な
あまり人の目に触れたくない方や大勢の中は苦手な方限定で

時々やろうかな( *´艸`)


あまり周りを気にせず来ていただけるので。


今日のランチ。
IMG00108~3.jpg


IMG00109~2.jpg
お刺身〜

北新館さま、お世話になり、ありがとうございました〈(_ _)〉

本日ご縁がありましたみなさまのこれからの日々が
光にあふれたものでありますよう
お祈りしております。


素晴らしい人生でありますように

ありがとうございました




IMG00074.jpg





posted by Kaoru at 17:29| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

あと8日『癒しのハッピーサロン』

あっという間に12月になりそうです



12月1日()11:00〜18:30
イベントがあります(*^_^*)
(私の出店は18:00までです)


詳しく知りたい方は『癒しのハッピーサロン』←をご覧くださいね(*^_^*)


私も初めてのサロンでの出店で、今からワクワクしております
残席3枠となりました。


ヒーリング&カードリーディングをさせていただきますが、場合によっては、ホロスコープリーディングもさせていただこうかと考えております( *´艸`)

↑隠れメニュー(笑)


新しい年を迎えるための準備のお手伝いになれば幸いです


floral-arrangement-453709__480.jpg
posted by Kaoru at 21:26| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月22日

上がるのは簡単

心にネガティブなものを溜めずに
クリアであるということは


その場を
浄化する働きを持ちます。


個人が持つ「周波数」は
伝播するからです。



たとえば

職場で
集まったとき

仕事の愚痴、不平不満を言い合っている状態と

未来へのビジョンや明るい見通しの話などをしている場合とでは


その場の波動は全く変わってきます。


場にいる全員の
モチベーションも違ってきます。


このように

何気ない普段からの会話や自らの思考でも


自分の運気に大きく影響してきます。


たいていのことは
どうにかなる
なんとかなる

そうして
いいも悪いもなく
ジャッジせず

フラットにしていると


たいていのことは
どうでもよく(笑)


どうでもいいから
愚痴に染まることもなく

周りを
愚痴による不愉快さに染めることもなく

ただただ

クリアさを保つことができます。




たとえ
それまで

そこが
愚痴のはきだめになっていたとしても

吐く人が去れば
愚痴はなくなり

また
クリアになる。


できれば
誰がどうであろうと
自分は 

良い方に
光を当てる(視点を持っていく)ようにすると

波動を上げることができます。


人の心が軽くなった瞬間

波動はガッと上がります。


上がれば(軽くなれば)


自然に運気も上がっていくのです。




balloon-767246__480.jpg





posted by Kaoru at 10:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月21日

得意を生かす

得意なことを生かせる場にいると

居心地がよく
自分への評価も高い。


不得意なことをむりやりやっていると
なかなか自分に自信を持ちにくく
そして
馴染みも悪く

周りとの価値観などにも違和感を感じたりもする。



パフォーマンスがもっとも上がるのは

得意なことをやって
周りからも受け入れられ
楽しめていることが
いちばんだけれど


そんな風に生きられないこともありますね。


そんなときには

たとえ
居心地の悪いところでも
少しでも
居心地の良さを感じられるように

自分の意識をそちらへと向けること


「やだなー」は

微妙に
体調にも関係していて

前向きな
イキイキとした感じ、
魂が喜んでいる感じは
(つまり波動が上がっている状態)


あらゆるマイナスなことを跳ね返してしまう。


不得意な場でも

目の前のことを
丁寧に
できれば楽しみつつやれると

流れも少しずつ変わってくるのですけどね・・・

いつしか
今まで嫌だったことも
楽しめている自分に気づいたりするんだけどね・・・


cherries-2444836__480.jpg





posted by Kaoru at 20:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月20日

感じるものは

どんなに不安か


どんなに重苦しいか


どんなに鬱々とするか


どんなに心が悲鳴をあげているか



それは
個人にしかわからない。


そんな要因など
傍から見て
見つからなくても


その人だけは
確かに感じている ということがある。


その感覚は
ほかの者にはわからない。



だから

共感が難しく

孤独感を大きくすることにもなる。

(他者から厳しい評価を与えられたりして)

でも
当人は感じているんだから
「苦しみ」は確かに存在している。



そこから抜け出すには


いつかは必ず過ぎるもの(一過性)と知り静観することと

自分だけが感じているものだから
他者と比べないこと

でも
いろんな人を知ること
(自分だけが苦しいのではないのだと知ることができる)


安易に誰かに相談するのは避けて
本などの、一方的に情報を与えてくれるものに触れる
(要る・要らないは自分で選択できるので混乱しないし、むやみに傷つくこともない)


苦しさに押し潰されたり
負けたり
弱気になったり
自分を責めたりするのではなく

ある意味
諦めて
(矛先を変えて)

他のプラス面を伸ばしていくこと

自分が楽しいと感じることをやっていくこと
(マイナス面、孤独感などが薄れていったり、時には、このために生まれてきたんだ!と気づくようなことがあったりする→そこまでではなくても、手応えを感じたり、これ、いいなぁ、と思うなにかが生まれたりする)



やれることを続けて

ジワジワと
自分への信頼感を上げていくこと



などがあげられます。



すぐに
悪い方に考える癖や


誰かが何かを言っていると

まるで自分に言われているかのように
不愉快になったり
ざわついたりして

自分には関係ない言葉を拾って
リアルに「不愉快」を体感したりする癖があるなら

自覚して

反応しないようにしたり。

(感情が動く様を観察して、自分を掘り下げているなら別ですが)


学びのためではなく

自分を痛めつけるような反応のしかたをあらためることで、ずいぶん楽になれます。


他者の問題まで拾わないこと。



苦しいとき

あなたは
とても大切なものを熟成させているのです。



flower-3083448__480.jpg











posted by Kaoru at 21:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

「感じ方」で決まる

嫌なこと

困ることが起こったとき


嫌だな〜と思いながらやるのか


「これはピンチと見せかけておいて、チャンスなのでは」と思いながらやるのかでは


その後が違ってきます。


「問題」を「問題視」するから「問題」となる。


問題視しなければ
それはもはや「問題」ではない。


他の人が思うほど

自分は

嫌だな〜とか
困ったな〜とか

思っていなければ


通りすぎるものもたくさんあるのです。


嫌だなとか困ったなとか思うなよ、ということではなく
(嫌なものはどうしようもなく嫌だし、嫌だと知っていればそれでいいのですが)


感じ方が違うと

現実も違ってくると

他の人と違う世界を生きることになると思うのです。



また
往々にして

ピンチの時ほど
対処法により
チャンスにもなり得て


どのように対応するのかで

大きく飛躍することもあれば

チャンスをチャンスにできないまま通りすぎてしまうこともあるのです。



嫌なときほど
その中に
光を見つけよ

困ったときほど
前向きに対処せよ

そこに託されているものがある。


wedding-1760024__480.jpg





posted by Kaoru at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする