2019年08月12日

どちらでもいい

大切なことほど

そうなってもならなくてもどちらでもいい

・・・くらいに

ほどよく手放せているのが
いいのかもしれません。


ジリジリと焦りの心でいるよりは

穏やかに
今を楽しんでいる方が

エネルギー的に安定しているからです。


叶えたいこともしかり。


忘れているくらいでちょうどいい。



今を喜ぶエネルギーに勝るものはない(笑)

その延長上に喜びが来るから。




rose-4330878__480.jpg





posted by Kaoru at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

キャッチしているものを生み出すには

ふと思いつたことは
宇宙からのギフトかもしれません。


ふと思いつくタイミングを見ていると


宇宙的にもエネルギーの変わり目であることが多く
そんなときに
受けとっているものがあるんだなぁ
と不思議に思います。


誰もが日々受け取っているギフト。


生かすも殺すも自分次第なのだと思います。

表現するかしないか
やるかやらないか
それだけの違いでしかないのかもしれません。



キャッチして

それを自分なりに表現する。


そうすると
そこからエネルギーが動く。


共同創造の始まりです。



どんな世界に生きたいですか。

その世界に少しでも近づくためにできることは何ですか?




exterior-decoration-242168__480.jpg





posted by Kaoru at 11:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

エネルギーの解放前には、ひずみも最大になる。

社会的立場や
仕事などに

光が当たっています。


善意の姿勢が

土台にエネルギーを注ぎ込みます。





たとえ

しんどさを感じていたとしても


噛み合わなさを感じていたとしても


何だか
ギクシャクする

スムーズに行かない


精神的にきつい


忍耐力が試されるようなことがある


など
あったとしても


その先にある光を信じて

こなすべきことを
こなしていく


そういうときなのです。



けれど
そのように
土台に注がれた「光」は

やがて

あなたを高く高く
引き上げてくれることでしょう。




sky-1633475__480.jpg






posted by Kaoru at 22:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

あなたには幸運が授けられている

「自然にそうなること」は
あなたの魂が設定してきたことかもしれません。

たとえ
世の中でそのことにネガティブな意味が与えられていたのだとしても


あなたの魂が設定したことであるのならば


あなたには
それを乗り越える力があるし

あなたならば

それをポジティブに使いこなす方法を知っているし
使えるはずなのです。



どうやって
人生をよいものにしよう?


そう考えて
自分なりに工夫することが



あなたにとっての
『開運行為』だと言えます。



roses-3699963__480.jpg





posted by Kaoru at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

能力は環境によって強化されることもある。

日本初のセラピードッグは
殺処分寸前の虐待されていた捨て犬でした。

たまたま
捨てられていた
母犬と子犬たち。

拾い主が気づいたとき、
母犬には足に傷がありました。

子犬たちは里親が見つかりましたが、
母犬だけが残りました。


放っておくこともできず、
自費で運営していた
セラピードッグの訓練センターへ連れ帰ることにします。

拾ったとき、
特にセラピードッグとして訓練するつもりもなかったと言います。
雑種の犬は、セラピードッグには向いていない、というのが当時の通説でした。


しかしある日

末期がんを患っているシベリアンハスキーの隣にずっと寄り添い、
シベリアンハスキーが動くと、母犬もピッタリ寄り添って一緒に動く様子を見て
「犬が犬を介護する」のを初めて見て感動したという拾い主は

この母犬をセラピードッグとして訓練することを決めます。


母犬は覚えが早く

他のセラピードッグとして訓練を受けていたどんな犬よりも早く
課題をクリアしていったのだそうです。

「寄り添う」姿勢、アイコンタクトの取り方は秀でており
自然にそれができた母犬。

才能を見いだされ、それが花ひらく瞬間でした。


ただし
ひとつだけ苦手なものがありました。

それは杖でした。


おそらく、棒状のもので殴られていたため、杖に怯えたのだろうと拾い主は想像します。


しかし、それも、
拾い主に「怖いものではない」と教えられ
ついには克服します。


厳しい基準を次々とクリアし、
セラピードッグとなった母犬は、

医療機関や福祉施設で活躍します。


人間には心を開かない人が
犬には笑顔を見せたり
犬をなでようと
必死に身体を動かそうとしたり

歩くことを諦めている人を
また「頑張ろう」という気にさせ、ついには歩かせてしまう。


犬のひたむきな姿勢が
人をそのような気にさせるのでしょう。


晩年、母犬は乳ガンを患いますが、
寝かせても寝かせても
出掛けようとする拾い主を追いかけるように
起き上がってくるのだそうです。



涙なしには
見れませんでした。



自分にとっての
「辛い体験」が
才能を鮮やかにすることがある。

能力は
見いだされて一気に開花することがある。

それは
「虐待」とセットで授けられていたのかもしれないし

虐待がなくても、もともとその能力はあったのかもしれない。


けれど

その体験を超えて
(もちろん、拾い主の支えもあったのだけれど)

心に寄り添う
能力を発揮した母犬。


教えられなくても
できていた、弱きものに寄り添う姿勢。

その資質を見抜いた拾い主に守られて
通説を超えて輝いた才能。


出逢ったふたつの魂。


たくさんの条件が奇跡を生んだようにも思えるけれど

それはすでに決まっていた運命のようにも思える。


私の目に眩しかったのは

母犬の寄り添う姿勢。

それが既に発揮されていたこと。

それに気づいた拾い主の目線。

ふたりで乗りこえていった絆。

訓練についていった信頼関係。

多くを癒し、元気と笑顔を与えた「才能」。


何より
虐待を超えてそれでも人を信じてくれたこと。




私も

落ち込んでる場合じゃない(笑)

ひねくれてる場合じゃない(笑)



いのちを全うしよう。


自分らしく。


lavender-2443210__480.jpg





posted by Kaoru at 18:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

進化の扉

誰でも
いつでも


進化のための扉はくぐっています。


そこから

上昇していくか
下降していくかは

自分の「思考」によります。


自分にとっての
「喜ばしいこと」が揚力になっているので


それを探して
関わってみましょう。


「弾む感じ」
「次はどうしようかな♪」と楽しくて仕方ない感じ


そういうもの。


それがよくわからない・・・

という場合は


経験値が低い可能性があります。


あれダメ
これダメ

失敗怖い
批判めんどくさい



行動にブレーキがかかっていたり・・・



とにかく

やってみて感じてみて。


そして
あなたが

どう感じるのか
が大切。

それが羅針盤になっているから。


beach-1852945__480.jpg





posted by Kaoru at 22:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月06日

無理をしなくても自然にひらく

無理をしても
しなくても


リズムの中で

タイミングが来れば

それは自然に起こります。


あなたが
あなたの魂の成長のために
設定したこと。


目の前のことに
一喜一憂して

思い切り味わい尽くして

体験し尽くして。



アクションを起こせば

そこから
エネルギーが立ち上がる。


人生が始まり

そこをスタート地点として

現実が立ち上がる。



何度でも
やり直しはできる。



そうしたいと望めば。



望んだように

動くだけ。



どんな体験でも


あなたが望んだことならば


あなたにとってのギフトも
託されているはずなのです。


素晴らしい体験を望むのであれば

立ち上がり」のエネルギーを変えればいいだけ。


自分の思い込みが大きく影響するので
それを外すだけでもいい。

それは「枠を外す」のと同じこと。

制限を超えて行くこと。

まだ見ぬ世界に可能性はある。



rose-1055577__480.jpg





posted by Kaoru at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

デリケートなとき

変化の最中には


羽化の瞬間を待つように

誰にも知られず

見られず

自分だけのエネルギーになって


その瞬間を迎えるのがいいのかもしれない。


fantasy-4122152__480.jpg





posted by Kaoru at 17:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月04日

あなたに起こったこと総てが、あなたを美しくしている。

あなたに起こったこと総てが
あなたを美しくしている。



あなたを傷つけた体験が

あなたを強く優しくしている。

怒りを
勇気を持って立ち上がるエネルギーに代えて

傷ついた者を護ろうとするベクトルとなって

あなたの背中を押している。


「傷つく」という体験は
「苦しむ」という体験は

あなたを柔らかく
そして強く優しくする。


傷ついて
苦しんで

同じことをそのまま人にもしてしまう
弱い人もいるけれど


あなたは
同じところにいてはいけない。


自分を幸せにするために

そこにいてはいけない。


そこから脱すれば


意識を変えれば


世界はこんなにも
優しく

愛にあふれていると
気づくことでしょう。


あなたが
そのように
目線を変えるだけで

世界は変わる。


あなたは
いつでも
幸せになれる。



望むものは
あなたにもたらされる。



だから
世界を信じて。



flower-3215149__480.jpg





posted by Kaoru at 18:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月03日

いっぱい遊べ

真面目に
カチカチの人生に偏っているのなら

子供みたいに
無邪気に
遊び心たっぷりに
頭を空っぽにして

遊び倒せ(笑)



好きなこと
興味のあることを
やっている人は

活力が上がっていく。



それが仕事にもいい影響を与える。


眉根にシワを寄せてないで
四角四面に考えてないで

石橋を叩きすぎずに



渡っちゃえ。


(「真面目」であるという設計図をお持ちの場合、無理して自分を崩すことはありません。「真面目」なのがナチュラルだから。でも、一回くらい、遊び心を発揮してみても、おもしろい体験ができるかもね 笑)



好きなことを人に話していると
熱量がこもる。


その熱量
人を魅力的に見せる。


遊びで
余裕のできた心に


入って来るものがある。



よく遊び
よく学べ

とはよく言ったもので(笑)


仕事を
遊びのように

楽しそうにする人もいる。


遊び心には「隙」がある。

ラッキーが宿る隙がある。



自分を全開にすると、境目がなくなってくる。




バランスがよい人生を支えてくれるのです。


(あ、1日は、獅子座新月でしたね。だから「遊べ」なのか 笑)


baby-3092097__480.jpg





posted by Kaoru at 10:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする