2018年05月02日

棚からぼたもち

新しいものを生み出す人は

待っていない



なにかにつけて
やり方が新しく(自分なりのやり方を試みて)

既成概念にとらわれておらず

何が大切なのかを知っている。

その自分が大切にするものに従って
自分の世界を創っていく。

自分のやり方でやっていく。



それまでの多くが
これまでの体制に慣れ


棚からぼたもちを決め込んでいたころ

新しいエネルギーをまとった人は

ぼたもちを自ら創って食べていた


これは、とある映画監督を評する人の言葉だけれど



何かを

生み出そう、創りあげようとしている人にとっては

心に響くものがあるのではないでしょうか。



未来は自分で創れる。

人生を耕して
豊かにするから

収穫がある。


あなたは
何を創りたいだろうか?

何を収穫したいだろうか。



wedding-2560160__480.jpg







posted by Kaoru at 08:10| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

豊かになるために最初にすること

豊かになるために
最初にすることは

自分を生かすこと。



tulip-3263195__480.jpg





posted by Kaoru at 12:57| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

あなたの存在は今この世界に必要だから、ここにいる

ハードな人生ほど

大きな力で守られる。


近いところが破綻していても
それ以外の人に恵まれる。


ただ

自分は
その幸運に気づきにくいかもしれない。


心は苦痛にとらわれているから。
周りに目を向ける余裕がないから。


でも
あなたにそれがわからなくても

あなたは守られている

あなたがそれを乗り越えられるように。


それを乗り越えた先に
あなたの大切なおしごとがあるから。



おぼえておいてね。

あなたは、守られている。

そして、ちゃんと乗り越えられる。


あなたが知らない間に、たくさんの人が
あなたをあたたかく見守っていることを。


babies-2287991__480.jpg





posted by Kaoru at 11:33| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

あなたにとってのカンフル剤も自分の人生から見つかる

自分の設計図には

ある特定の感情を感じやすかったり

どんなことに苦しむのか(どんな体験をしやすいか)
なども書いてあったりします。


これは
「相手がどうか」ではなく
相手を通して「自分がどう感じているのか」であることを意味しています。


ただいろんなことを感じ考える個人がいる。

その個人がたくさん集まっている。

相手を通して自分を体験している。

「傷」は
乗り越えれば癒す側となるように

初めはどうしても

悩んだり
苦しんだり
傷ついたり

することが必要らしい。


ただ。

それだけでは終わらないんだな。

その分

優しくなって
あたたかくなって
理解できるようになって
包み込めるようになって

今度は
そういう自分が
「相手とどう関わるか」の姿勢になっていく。



「誰かのせい」から
「100%自分の責任」になった(引き受けた)とき。

ステージアップする。


渦中にいるときは

「今どうにかしてくれ!」
「こんなのやだ!」
「もう、やめたい(死にたい)」
「なんで私ばっかり・・・」


自分に対する信頼感も
希望も期待も
かき消えて

いなくなってしまいたくなることもあるよね。


でも
それは対極の体験で

その体験をしているということこそが

反対側の「大幸福」もあるのだという証拠!


この世界において

どちらか一方だけ
なんてなくて


自分の苦しみを
癒そうと

もがいているうち

不意につかんだもの


それが生涯
自分を支えてくれるものであったり

原動力になったり

それでも
生きるちからを与えてくれるものだったり。


自分に起こるいろいろもありますが(それが人を通して表現されたり、ものごとを通して現れたりするから、つまり、この世界にあるものを通してしか表現されないから、誰かや何かのせいにしたくなるけど 笑)

そのタイミングも実は決まっていたりして

でも、
「どうしようもなくそれがやってきて自分を困らせている」というよりは

「起きたこと」を通して

「あなたはどうしたいのか?」
「あなたなら、どうするのか?」

が問われているだけで

自分の反応次第で
上昇したり下降したりもする。

つまり自分の「反応」に呼応して
「結果」が現れる。


とってもシンプルなしくみ。

どんなことも
よりよく自分を調えるための材料でしかなくて

悲しんだり
苦しんだり
不快な思いをするから

楽しくなりたくて
笑顔でいたくて
心地よくなりたくて

がんばる。

自分を発揮する。

「中心(ゴールデンポイント)」に戻ろうとする。
(・・・見方を変えれば、自分以外のものが、中心を教えてくれているとも言える)


そのときのちからこそ
大きく自分を変え、成長させてくれるもの。


自分を大きく生き返らせてくれたもの

希望を感じさせてくれたもの

心を救ってくれたもの


あなたを救い、これからも奮い立つ力を与えてくれたものはなんだろうか。


これがあれば、頑張れる、というものは。


angel-2424196__340.png





posted by Kaoru at 12:22| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

自分を狭めない

心をひらいてくれるもの

和ませてくれるもの

リセットして
本来の姿に戻してくれるものに触れよう


そのままの姿で
輝いているものに触れよう


自分をチューニングしてもらえるから


いつのまにか
枠の中におさまるものだから

小さくなっている自分にも気づかないものだから


星降るような場所でもいい

地平線が見える場所でも

とにかく
リミッターを外してくれるもの



自分にはこんなにも
可能性が授けられていると
感じられるものに



それは
大きなステップアップにつながるから


本当の自分を見せてもらえるから



occassion-1613402__340.jpg





posted by Kaoru at 23:14| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

生きた証

「仕事はそこにいる人を幸せにするためにある」

素敵な言葉です。

仕事

その人のためにすること

周りのためにすること

(もちろん、自分のためにも)


そんなものを残せるといいな。



flower-2401131__480.jpg





posted by Kaoru at 12:42| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

真なる音

どんなことも

自分の幸せと向上のために役立てて。


「真なる音」は

それを理解しているものには

美しく響き
適切に働き

また
使い方をまちがうことがありません。


進化向上のために
賢く応用もできます。


「調和」のために
自ら喜びの心で進むことができます。

道の中心での迷いはありません。

ただ
淡々と自分がするべきことを
やり続けるだけです。

自分の道の中心を
ただ、歩むだけだとわかるのです。


自慢も卑下もなく

ただフラットに。


悪戯に
誰かや何かを貶めることもなく


自分を大きく見せることも
小さく見せることもなく

そのままで


様々な次元を行き来できるようになります。


ルールがないようでいて
自由なようでいて

実は

忠実。

扱い方を心得ています。


ですから

距離感も適切
対応も適切

扱い方も適切。

無茶なことをすることもありません。


「真理」は
あらゆる形で
用意されており


どんなに
多様に見えても


それを理解するものには

実にシンプルに

その共通点を見つけられるはずです。


そのように

わかるものには

容易にわかるのです。


自身が
ゴールデンポイントに在るため


「それ以外」がよく見えます。


そのため

自分や
他の人までも

スッと
道の中心を示すことができるのです。


christmas-2594038__480.jpg



posted by Kaoru at 12:25| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

たくましく、したたかに(笑)

起こること(日々の生活)を通して

小さな気づきの繰り返しで

どんどんバランスが調っていく。


自分が気にすることや
感情が動くもの(怒りや悲しみなど)は

自分にとっての
自分をより深く理解するための

「とっかかり」


だから

不快な気持ちで

教えてくれる。

その方が
気づきやすいから。


でも

どんなに不快な気持ちでも

つきつめていくと

必ずスッキリするところに
たどり着くようになっている。

自分にとっての、それが答えだ、というもの。


そのことに
気づけば

「すべてに感謝」や
「無駄なことなど起こらない」ということが

本当にそうなのだと
腑に落ちると思う。


自分にとって
「悪いことなど起こらない」も本当で
(結果的には、「真実」を手にして満足しているから)

「悪いことなど起こらない」と言う人は

物理的にそうなってるわけではなく、
どんなことでも「悪い」ままでは終わらせないんだな(笑)

ちゃんと
光を見つけられる。


自分にとっての「光」を見つけよう。

見つけられる自分になろう。


sun-2796473__480.jpg





posted by Kaoru at 17:37| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

今思えば

あのとき

なんでかわからないけど

とっても頑張ってた

目の前のことを

心を尽くして
誠意を込めて


それは
今とっても役に立っていて

役に立ってると
気づくことがたくさんあって

それから続いているご縁に助けられたりして


あのときの頑張りが
今の私を支えてくれている。



自分では
わからないほどの

長い時をかけていたり

知らないところで
誰かとかかわっていたり



自分は

自分を偽っていないか

誠実であるか


そのエネルギーは

未来の自分に
清らかなエネルギーを送り続けている。


landscape-1931729__480.jpg





posted by Kaoru at 18:24| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

スピードもタイミングも成就も、それぞれ。

あなたには

あなたのスピードがあり

タイミングがある。


だから、成就のタイミングも、それぞれ。


みんながそうだからって、
焦ることはない。


その時になってみれば、わかる。


私には、今だったんだ」と。

そして
今だから、最善だったんだ、と。



魂は
あなたの望みを
ぜーんぶ、知ってるよ。


だから、
がんばってもがんばっても
どうにもならないときは
魂を信じて
起こるに任せていれば、大丈夫。


そうしてリラックスしていると
また
ひらめいたり

やる気がわいてきたり

やってみたいことができたりと

次のタイミングが来ます。


逆に

今しかできないこともある。

焦りの中にあるからこそできること、

困難の中にあるからこそできること、

それぞれの
シチュエーションの中に

それぞれにある。


今、できることは、なんだろう?


(その中には、「やめてみる」や「離れてみる」もあるよ 笑。いろんなケースがあります。
たいがい、頑張ってきたこと、希求していることと真逆のこと→そこは行ってない、やってない、ってとこ。をやってみると、動いたりします 笑)


いろいろ試して、自分の心の反応を見てみるといいかもね(*^_^*)

現実を超えていくのは
自分しかいない。


angel-of-peace-2294089__480.jpg





posted by Kaoru at 08:41| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする