2017年11月16日

朝から虹を見ました。

DSC_0610.JPG

昨日の朝の
つかの間の晴れ間。


青空なのに
あめふり。


絶対にどこかに虹が出ているはずと

太陽に背を向けたら

出てた!


DSC_0613.JPG
青空に虹。写真で見ると、薄くてよくわからない💦

もっとハッキリ綺麗なアーチが見えていたのだけれど

電線を避けていたら

タイミングを逃してしまった(T_T)


なんだかいいことありそう〜*\(^o^)/*

嬉しいことはいくつかありました



人生に起こること

ひとつひとつを大切にするから

自分にとって
スペシャルな時間になっていく。


そうやって
人生は「育てていくもの」。


困ったとき

そのことに負けたままでいたり
諦めたりしないで

何とか工夫して
どうにかしようとすることが

生きる強さになる。

自分で生きていくための力になる。

「体験」として
積み重なっていく。

それは
何年も先

自分を豊かにしてくれる材料のひとつになる。




posted by Kaoru at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

そこに「愛」があるか?

指摘する

それひとつでも

「そんなやりかたでうまくいくわけないだろ」
と言うのと

「こうするといいんじゃない? そのほうがあなたも楽だし相手にとってもこういうメリットがあると思う」
と言うのでは

印象が全く違います。


なんだかかっこよく見えるのは
なんだか素敵に見えるのは


「ものの言い方」が大きいと思う。
(それはつまり、どんな価値感・世界観を持っているか、何を大切にしているか、ということなんだけど)


相手を攻撃するような言い方ではなく
相手を傷つけないように優しく包むような言い方をするのでは

受けとる印象が違う。

「教えてやっている」という上に立つスタンスと
「私もそうでした。だから、こうするとうまくいったよ、あくまでも参考だけどね」という
“あなたと私は同じ立場”というスタンスでは

伝わり方が全く違うのです。


「自分はできている(スゴイ)」
と思っている人は上からになりがちで

「自分も失敗するし完璧ではない」
と知っている人は物腰が控えめ(柔らかい印象)になる。
ここには「競争」も「嫉妬」も「やっかみ」も「卑下」も「比較」もない。
あなたと私は同じ立場(であり、同時にあなたはあなた、私は私という独立した尊敬に値する個人同士)。

フラットになるから
相手もフラットに
お互いに言いたいこと・受け取りたいことがストレートにやりとりできる。
(極端な話、悪意ある言葉も、受け取る側がフラットに(むしろ良い方に)受け取ってくれれば、そこに諍いのエネルギーはなくなる)

もちろん
自分ができているから人に言う場合は説得力があるし

自分を肯定する力があるとも言えるのだけど

これは思わぬ抵抗に遭いやすい。

それぞれの「持ち味(個性)」もあるから一概には言えないのだけれど。


そして
自分は完璧ではない
と思うことは

もしかしたら
これまでは
そんな自分をダメだと
ずっとずっと
否定して生きてきた、つらい時期があったかもしれないのです。

でもだからこそ
相手の痛みがわかる。

どっちがいいとは言えませんが

どちらを使うかで
自分が本当にやりたいことに集中するために

上手に使えることもあります。どっちも。使いよう。




「あなたも私も同じです。うまくできることもあるし、失敗することもあるのは誰にでもあること」

つまり
自分のいいところ、素晴らしいところは知っておきながら存分に発揮し
それでも完璧ではないと知りつつ
他者と比較せず争わず(それぞれに素晴らしい存在だと知っている)、の姿勢でいると

言動が変わってきます。
関係性も変わってきます。


必要以上にアピールする(自分を大きく見せる)必要もないし
自分を卑下する(小さく見せる)こともない。

等身大(そのまま・ありのまま)の自分でいられる。

自分が満たされている人は(そのままの自分に“満足・納得”している人は)
あまり相手を刺激しない。
する必要がない(自分を大きくも小さくも見せる必要がないから。そのまんまだから)。

(それでも何か起こるなら、相手が過剰に反応しているのでしょう)

そもそも
「等身大」の人はあまり“気にしない”から(笑)


そこに「刺激」がないから

居心地がいい。

安心感を覚える。


素敵な人は

そんなふうに

自己肯定感が高く
安定していて

相手を立てることができて

争わない。
傷つけない。
傷つけ合わない。


そのままでいていいんだと教えてくれる。
(言葉はなくても)


だから
愛される。


そんな
素敵だと思える人が目の前にいる、この幸運。
一緒に仕事ができる、このしあわせ。

そういう人に
私もなりたい(笑)



valentines-day-1182252__340.jpg





posted by Kaoru at 19:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

自分で見つめて 自分で決める

あなたの目に世界はどのように映っているのだろう?


世界はあなたに
優しいだろうか?

厳しいだろうか?

それを決めるのも

自分の心だと
知っておいてほしい。


lake-2816802__480.jpg



他の人の評価に
惑わされずに
真価は
自分で感じて自分で決める。


それは
「自分にとっての」でいい。


そう決めた心が
創る世界は

あなたにたくさんのものを見せてくれる。

あなたにとっての
生活
仲間

ありとあらゆる現実を。




posted by Kaoru at 22:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

体験によって得るものの質を変える

体験することは大切。

何より引き出しの中身が豊かになっていくから。

体験は宝。


・・・といつも言っているのですが・・・


その先にもっと大切なことがあります。


ただ体験するのではなく

「何を得たか?」

です。

どんなことを考えて
どんな答えを出したか?

とか。

そこにどんな光を見出だしたか?

とか。

いろいろな言い方ができると思います。


体験をマイナスのもので終わらせるだけでなく

プラスに転じる何かをつかむ。


それがみんなに希望を与える光になる。



その時すぐに
答えの出るものではないものも、あるかもしれない。

あのとき
こうだった・・・

と振り返るとき

それでも○○だった


と、時間が経ってから
思えることもある。


体験は熟成されて
より味わい深くなる。


あるいは


他の体験と重なりあって

より
美しく強い言葉を生んでいることもある。


体験のマイナス面ばかりを見て
プラス面を見落としてはいないだろうか?

どんなことにも
プラスもマイナスもある。

光と影のように

それは
別々ではありえない。


光あるところに影はできるし
影あるところに、必ず光はある。


影をつくっているのは

光と影の間にあるもの。

その陰影を

自分の意識や目線次第で

光にフォーカスしてみると・・・

振り返れば太陽。


そこには
いつも輝きがある。


しあわせな人とそうでない人は何が違っているのか?

生まれた星のもとが悪いのか?

実は
星に
いいも悪いもない。

同じようにどちらもあるのです。

自分の持つ運命

それにいいも悪いもない。


どちらにフォーカスするのか?

という目線があるだけ。


しあわせな人は

いいこと探し
しあわせ探し
が上手で

幸福感度が高いだけ。


それも

初めから
高かったわけじゃない。


自分の人生の中で

そのように心がけてきただけ。


それはつまり

自分への深い信頼
他者への深い信頼
世界への深い信頼

明るい「信頼」があるということ。


光にあふれた人生に見える
あの人に話を聞いてみよう。


明るい光を持つ人ほど

深い闇を知っている人かもしれない。



flower-2870387__480.jpg





posted by Kaoru at 09:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

そのまま感じられること

今日は1日雨でしたが

満月(牡牛座14:23)ですね。


butterfly-2702381__480.jpg



楽しい1日を過ごせたでしょうか?

心があったかくなる瞬間はありましたか?


美味しいものを美味しいと

美しいものを美しいと

感じられているのなら

あなたは豊かだと言えます。



モリモリ食べられること

何かを求めること

怒ること
笑うこと

すべて

健康で体力があるからできることです。

弱ると

そのどれもができなくなります。

痛みや苦しみに耐える以外のことができなくなる。


それはとてもつらいことです。


今現在
そうではないのなら

幸せなことです。


なおかつ

魂が弾むようなことにふれているのならなおさら。


待つだけではなく

いろんなことを望んで
楽しんでみましょう。


失敗したっていいじゃないか。


それで死んだりなんかしない(笑)

そうやって
笑い飛ばしてしまえばいい。

自分らしくないことは
やってみても

全然楽しくないけどね。

だから、やらないけどね(笑)

やってみたいことは
どんどんやってみるといい。

どこに繋がるかわからないから。


どんな感情も
「ある」のだから。


喜怒哀楽

どれかひとつを抑えると

全部が一緒にダウンします。


つらいのも
苦しいのも
腹立たしいのも


喜びや楽しみを知っているから。


心は生きて反応しているからです。


あなたは

生きている。


生きている身体で
感情を味わっている。


子供みたいに
目の前のことを喜んでいる。

本当は
それで充分なんです。

誰もが
既に素晴らしい存在だから。


心の機微すべて

宇宙が用意したもの。


だから
すべて
感じてもいい。

あってもいい。


どんなものに
あなたが価値を置くのか

何を選択するのか


それで人生は形づくられていく。


望むものを
創っていける。




posted by Kaoru at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

友との出会い

自分に
そんなつもりがなくても

相手が
どう思うかは違う。

そのギャップがやっかい。


相手がどう思うかは
自分にはコントロールできるものではありません。
(相手がどう思うかは相手の自由)


それは相手に任せて

自分は周りをどう見るか。

自分が周りを好意的に見ていると
好意的な人とご縁が繋がっていく。


それでも
嫌な思いをすることもあるけれど


それは相手の問題。


スルーすればいいだけです。


もしくは
相手がそういう人だと知ったうえで

どうするのか
決めればいい。

(つきあうのか離れるのか)

それは自分の問題。
好きにしていい。

そうしていると


類友で

いつの間にか
好きな人が集まっている(*´艸`*)


sheep-2254061__480.jpg





posted by Kaoru at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

満ち足りて

悟っても悟っても

地球に生きている以上は

この世界を楽しみきる(味わい尽くす)しかない。


学び考え磨きあげ、得たもの(ツール)を


この世界で
どう表現しようか?


ひとりひとりが
イキイキと自分らしく生きる

悟りという目に見えないものでさえ

そのために
使って生かすため


たどり着いても
たどり着いても


この世界で生ききる


それは

変わらない。


意識が変わるから

違う世界のように見えることもあるかもしれないけれど



たどり着いたところの
エネルギーを
どう使うか?
は個人に託されている。


それは決して

「なにもない」感じとは違う。



あふれて
生命力に輝き
満ち足りて
豊かである


それこそが
この世界での
最高の自分の表現方法(使い方)なのかもしれない。


magic-2708958__480.jpg





posted by Kaoru at 12:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

心で感じるもの

どんな状態だとしても

それは

ただ
道の途中。


あなたが
がんばって歩いている
道の途中。


「目指しているところ」が
近づいてきているから

焦るし
なんとかしなきゃ

と思ってしまう。

でも

「今、生きている」


それだけで
それも人生の一部で


よりよく生きたいという
望みのために

魂から好きだと思えることをして
幸せを感じられるような生き方をするだけ。



どんな世界へ行こう?

そこにはどうやって行こう?

それは
自分で考えることで
自分で工夫すること


自分の中に羅針盤は
ちゃんとあるから大丈夫。



contactors-2689092__480.jpg





posted by Kaoru at 15:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

出逢うと決めている人

ご縁のある人や

相性が合う人とは

そうとは知らなくても

不思議な引力に導かれるようにして

自然に会う機会が増えるから
(お互いにまた会いたいと望む)


そして
「お互いに気になるようになっている」から


出逢い損ねるなんてなくて



自分がこうだからダメとか

相手がこうだからダメとか


そんなことすら

サクッと超越して

ちゃんと結ばれるようになっている。


だから

安心して

あなたはあなたでいてもいい。


あなたのままで

あなたがいいと

言ってくれる人が現れるから。


自分の設計図には

相手のこともかいてある。


そのまま(設計図通りのまま)の自分で
惹かれ合うようになっている。

お互いに「相手こみ」の人生設計にしていて

そのままで愛されるようになっている。


だから、心配無用。


縁の深い人とは

ちゃんと縁が生じるようになっている。





assembly-1483608__480.jpg





posted by Kaoru at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

ゆっくりでも歩けば景色は動く

これまでの

あなたのがんばりと努力は

すべての人生は

決して無駄ではない



ただ
巻き込まれるように感じたり
振り回されるように感じたり
翻弄されるように感じたりしても


今までは
そうだったとしても

長い年月をかけて

あなたは
大きくなってきた
力をつけてきた


自分で立ち上がるとき。


最後の最後で
自分を救えるのは

自分しかいない


自分の足で歩くとき
(自分の人生を自分で引き受けるとき)

はじめは
怖くても
勇気を出して
一歩を踏み出すと


ほんとうに
始まるから。

扉が開いていくのを感じられると思います。

それは
自分で歩き始めたときに
初めて見える世界。



bridge-19513__480.jpg





posted by Kaoru at 23:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする