2017年09月12日

届く声

最近
たくさん目にするから

何か送られて来ているのだろうと

心をすます。



cemetery-1655378__480.jpg




ちゃんと
導かれているし
護られている。


誰でも。


ただ
信じて

受けとるだけ。


それでいい。

そのままでいい。


慕っていれば
大切にしていれぱ
応えてくれる。

あらゆる方法で
コンタクトしてくれる。


それは時に
あなたの友人の姿をとっているかもしれない。

よく知った存在かもしれない。


ヒトではないかもしれない。


だから
感覚をとぎすませて
感じてみよう。




posted by Kaoru at 19:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

いつか見た景色

秋が深まっていきます。


お勉強の秋。


深まっていきます。


どうにかしようとすること

あがくこと

浮上しようとすること


工夫すること


現状を変えようと努力すること


それら全部が


いつか役に立つ時が来る。



たとえ忘れてしまっていても

データは積み重なっていて

ある日突然リンクする日が来る。



どんな体験も

必ず
いつかあなたを輝かせる。



だから
心のままに

思いっきり生きる!

それでいい。


summer-2391348__480.jpg





posted by Kaoru at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

I am

自分とは


自分の感覚で自分を決められる人もいるし

周りがどうかを見て
始めて自分が決まる人もいる。



spring-2298279__480.jpg



率先して行く人
それについて行く人

いろんな人がいて

世界はまわっている。


ちょうど
ちゃんと

噛み合うようになっている。




posted by Kaoru at 11:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

誰にでも傷はある

人それぞれではあるけれど

誰でも心に傷はあって

自分がどんなところに「傷」をつくりやすいのか

それはつまり
自分が何に傷つきやすいのか
(何を「傷」だと感じるのか)

ということでもあるのだけれど

同時に
その傷に関して
「治療者」ともなるわけで。

その「傷」にもっとも詳しい
自分こそが
もっとも適切な癒し手であって。


syringe-1974677__340.jpg



自分の傷。

それを自分で治すとしたら、どんなふうに治しますか?





posted by Kaoru at 18:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

マジョリティからマイノリティへの流れ

たいてい

少し変わったことを貫いている人は

「変人」扱いされます。



何十年も前から、完全無農薬でお米の栽培をしている人がいました。
その人は、やはり「変人」扱いされていました。

けれど、その人が作る田んぼには、
両手ですくうと、泥の中にたくさんの生き物(虫など)が生きている。


けれど
いつか、そのやり方の方がマジョリティになる日が来る。

時代は変わる。

その時の、流行り廃りもある。

自分の信念も
ただ時代の流れに乗って
もてはやされる時もある。

でも、それだけのこと。

時代は変わっても
真実はブレない(変わらない)

自分にとっての真実は何か?
(魂からの望みは何か?)

に添って生きていると

時代の流れに左右されることがない。
(気持ちが揺れることは体験するかもね ^_^;)

受け入れられようと
否定されようと
ただ
自分がそれを好きでやる

それはとても強いこと。

そこに共鳴する人もいる。
その人たちを大切にすればいい。



いのちはいのちに育まれる。

いのちのないところに
いのちは育たない。


私たちは、

口に入れるものを選ぶことができる。


自分の人生を
自分の好きなように選ぶことができる。


「真実」はいついかなるときも
そこで輝いている。


それはいつしか
届くときがくる。



forest-1225983__480.jpg






posted by Kaoru at 12:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

自分が信じるものを

自分が確かに信じているものは

自分の世界にとっては「真実」であり「現実」。


自分が確かに信じられるのならば
そこに世界はできている。


自分の思いが世界をつくっている。


どんな人でも
自分の人生のど真ん中を堂々と歩くのがいい。


自分と深い縁を結んでくれた人は

「こういう自分」
「自分でも思いもしなかった自分」

それら全部を承知の上で
自分の設計図に組み込んでくれている。

だから

自分が歩んでいく人生まるごと
受け入れてくれている。

自分が思ったように動くことで、
「傷つけるかもしれない」
それは当然の感情。

上手にできる人もいれば、
不器用でうまくできない人もいる。

でも、真実に気づいている人は
いたずらに傷つけようとはしない。
そこに悪意はない。

ただ淡々と
自分の人生にフォーカスしているだけ。


自分は自分の人生を。


相手は相手で
こちらをどんな風に体験するのかを選んでいる。

だから

お互いに

自分らしく。

お互いの生き方を通して学びあい


それから

共に生きるのか
別の道を行くのか


その時

誰かが傷つくのだとしても

それもまるごとプログラミングされている。

だから、自分らしく自分の人生を。


思いっきり生きるのがいい。


adventure-1807476__480.jpg





posted by Kaoru at 08:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

嬉しい予定がたくさん(*^_^*)

何だか楽しくなってきたー!(笑)

これからお披露目できるであろう、

いろいろなものやこと・・・

今、ひらめいたことを
地道にコツコツとつくっているのですが

楽しくて(*≧∀≦*)


先のことは
あんまり気にしない

先に
なんとなくでも
明るさ、希望?
のようなものを感じつつ

今を楽しむ。


そうすると
見えてくる

未来のかけらのようなもの・・・


全部を
「希望」の素にして(笑)


とびっきりの
明日を迎えよう


dawn-1226016__480.jpg





posted by Kaoru at 23:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

恐れずに飛び込む

飛び込んでみるまでは

ただ想像でしかないので

そこには漠然とした不安や怖さがある。


でも、

思い切って飛び込んで見ると

思っていたほどではなかったり、
自分が思っていたようなコトではなかったりすることも多い。


自分の中で不確定な(でも自分の中では限りなく確定に近い)もの・・・

恐怖や
疑いや
不安や
悪意・・・


のままにしておくのではなく


誤解は誤解のままにしておくのではなく

真実を見てみよう。



世の中捨てたもんじゃない

と思えることもたくさんあるから・・・


valentine-candy-626447__340.jpg






posted by Kaoru at 12:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

キャッチする人

いつでもなんどでも
魂からの望みは
あなたにシグナルを送っています。

表現してくれるのを、この世界に生み出してくれるのを、待っています。

空(受信状態)」になり、アイディアやヒラメキを得る。
それを実行すれば、結果もついてくる。

もちろん、日常のあらゆる瞬間にそれは起こっています。


体感としては、「ひらめき」「直感」。

アイディアがあふれてきている状態。


それに高揚しているとき、あなたは高次のエネルギーをキャッチしています。


あとは、勇気を出して、自分らしく、それを表現するだけ。

やってみるだけ(*^_^*)


angel-2401263__340.jpg



朗報です(笑)
このヒラメキ、アイディアは、特定の人に所属しません。


強く望み、実行してくれそうな人のところに行くようになっています(笑)


ひらめいて、即行動に移せた人が表現者となる、それだけのことです。
「真実」はいつも生まれたがっています。
この世界に
あなたと共に
素晴らしい人生の一部として。


あなたは、この世界に、何を表現する人になりたいですか?





posted by Kaoru at 20:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

落ち込んでみるのも、いいね。

へこんだり
落ち込んだりしてると
(それでも健気に信じていると)

不意に救いの手が現れる。


相手にとっては、
何気ない、普通のことにしか思えていないと思うけど、

私には
それがとてもありがたいことに思える。

失敗したって

思いもよらずに
助けてくれる人が現れたり。

そういう人がいる、と気づけたり。

こんなことが経験できるのだから

たまには

落ち込んだり
失敗したり
へこんだりするのも

悪くないね。


autumn-1812180__480.jpg





posted by Kaoru at 09:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする