2019年12月23日

目の前にあるのは「望みが叶っている」人生

境遇が全く違うふたりの友情を描いた映画を観ました。

ひとりは貧しくても才能あふれる少女
もうひとりは才色兼備で裕福だけど窮屈な思いをしている少女


今の生活に不満があったとして

もしも
自分の願いが叶ったとき
出てくる困ったことは何だろう?


少し想像するのは難しいかもしれない。


でも
少し考えると


どんなに
外から見て羨ましい生活のように思えても

恵まれているように見えても


その環境では
自分にとっては困る、何かが出てくる。


そして、

やっぱり善くも悪くも
今選んでいる人生が自分にとっては

いちばんなのだと気づく。

自分で選んでいるのだと気づく。


その中で
何かを得よう(学ぼう)としているのだと。


自分が憧れる環境が
今すぐに目の前に現れたらどうだろう?


どんな人生の中にも
「悩み」は存在する。

他の人生では
たぶん満足できていないのだと

そして同じように悩み羨むこともあるのだろう。


もしも
今の人生に全く満足できないという場合
そして、もっと良くなりたいと望んでいるとき

あなたは
これから
行動を起こして
変化を通りすぎ
望む方へと進もうとするはず。


少しずつ
何かが違っていると
感じられるはず。


そうやって
自分の人生を生きていく。




christmas-tree-3823674__480.jpg





posted by Kaoru at 18:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

有限の時間を

クリスマスやお正月の準備と

あわただしくなってきました(笑)

毎年いつもとあまり変わらない生活なので
「年末感がない」と言ってはいますが

こういうイベントなどで
じわじわ

年が変わるんだなぁと感じつつ

新しい歳を迎える準備をします。



大切な時間を
共に過ごしたい人は誰ですか?

どんな時間にしたいですか?



christmas-table-3014959__480.jpg





posted by Kaoru at 11:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

これまでの世界が終わるとき

何だかうまくいかず

ダメなようにしか思えず

否定的な気持ちが浮かんでくる




これまでのステージが静かに終わりを告げ
シフトしようとしているとき

つまり
次の世界へと
景色が切り替わるときには


今まで向き合っていた課題が終わるわけだから
(「終わっていく」流れになるので)

自分の中でも
「火が消えたような感じ」があるかもしれない。


世界がガラリと変わる前には
この先あらゆる可能性を秘めているため

そして今までを終了させなければならないため

何がしたいのかわからなくなったり
せっかく決めても気が変わったり
始めたのに続けられなかったりすることがある。


幕引きのとき。

気力が落ちるとき。


新しく始まっているものがある。


そんなときには

決められなくてもいい。
動けなくてもいい。

すべてが
過去へと吸い込まれていくときには

苦しかったあんなことや
悲しかったこんなこと

あらゆる
心の痛みをも

共に過去へと送ろう。



わたしたちは
これから
未来へと歩いていくのだから。


新しい自分を生きるのだから。



advent-1877790__480.jpg





posted by Kaoru at 08:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

思い込みの世界に

食わず嫌いや
思い込みで決め込んでいることもたくさんある


よく知ってみると

誤解していた中で
良くしようと頑張っている人の姿が見えてくることがある。

「思っていたのと全然違った」を知ると


どんなに自分が思い込みの世界に生きているか

それで決めつけて勝手に嫌ったり避けたり

世界を狭くしているのかがわかる。

もっと
自由にとべるはず。



christmas-1125147__480.jpg





posted by Kaoru at 21:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

しあわせの数は増やせる

今しあわせを見つけるちからのある人は

この先も
どこにいても

たくさんの
しあわせを見つけることでしょう。


そしてやはり
豊かになっていくことでしょう。


息苦しくなってきたとき

少し立ち止まって

今ある
当たり前のことに目を向けてみて

本当は
当たり前じゃないと
気づくことができたのなら

あったかい気持ちになれるから。



christmas-64180_1280.jpg





posted by Kaoru at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

好きなことに時間を使う

好きなことを全力でやるために
やりたくないことを手放そう


・・・と言われることもありますが


それもわかる。


たとえば
お金のためにと
やりたくないことを無理矢理やっていると

確かに
それでだいぶエネルギーを使うし
環境が悪ければ
気分だって落ち込んでしまい
波動が下がってしまう。

そして
好きなことをやる余力・余裕が削がれてしまうでしょう。

それで収入があるわけだから
「まぁいいか」
にもなりやすい。


退路を絶って
「好きなことだけやっていく」は、

楽しいばかりでもないこともあると思う。

でも
根本的に「好きなこと」だから
頑張れるし続く。

アイディアもわく。

試したくなる。

自然にワクワクする。
その状態はとても波動が上がって
自分にとって良い状態だと言えるし

それが本当に魂の望みに沿っていることであれば
好転もしていくし
満ち足りることでしょう。

そのことだけに
時間を使えるようになるのであれば
それはそれで素敵なことですね


でも
どちらのスタイルがいいのかには
向き・不向きがあります。

ひとつのことしかできない
という人もいれば

複数を同時にやっていた方が楽しい
という人もいるからです。

また
そうしたくてもできない状況もありましょう。


あまり
「こうするといい」にとらわれずに

自分のスタイルを見つけましょう。

これがゴールデンポイントだという
バランスがあるはずです。

今はこのバランスでも、
将来的にこうしたい
というのもあれば

気づいたらそうなってた
ということもあると思います。


「お金の有無」や「成功」にとらわれずに

自分にとってのゴールデンポイントを見つけましょう。

お金や集客や成功しているかどうかを目安にすると
ブレることがあります。

自分が
満足できているかどうか

今ある環境を喜び
大切にできているかどうかで
見るようにすると

あれ。これ別にいらなかった。
と気づくこともあります。


advent-wreath-1069961__480.jpg





posted by Kaoru at 13:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

よい運気と悪い運気

結論から言えば

「いい」とか「悪い」とかは
ホントはないのだけれど
(「いい」「悪い」と感じている自分がいるだけで)

確かに

自分にとって

「いい」「悪い」と感じやすいことはあって


それは単に

自分にとって
都合のいいことと悪いことがあるだけなのですが。


それを仮に
「いい運気」「悪い運気」としましょう。


魂の計画として
時々課題がやってきます。


それは
常日頃の自分の在り方とか関係なく
否応なしにやってくるものです。
(日々の在り方によって、大難が小難になることはありますが)


たとえば

人生の岐路
二択で迷っている場合


どちらを
選んでも

よい運気が来ているなら
自分にとってよいと感じられることがあり


悪い運気が来ているなら
自分にとって悪いと感じられることがあるわけです。



起こったことは起こったこと。
単なる「事実」です。


ただ、その時の自分のレベルに応じて
「いい」「悪い」の感じかたもまた変わってくるわけです。


すべてを
自分で受け止める覚悟のできている人は
どちらが来ても
同じ心で
ただ静かに受け止めるだけなのですが


一喜一憂することもあるわけです。
(してもいいんですよ 笑)


大切なのは
よいときに傲らず
悪いときに腐らず


善処することです。


その反応が
未来の自分を決めます。
(まあ、未来ももう決まってると言えば決まってるのですが・・・)


だから

二択で迷っている場合
(たとえば、どちらの仕事にしようかな。と迷っている場合)

どちらを選んでも
よい運気が来ているときは
成果を出せるのです。

逆に
悪い運気が来ている時は
何をやっても
どこへ行っても
なんだかパッとしない。


でも、そういうときほど

やれることがあります。


自分を高めることです。

自分に力をつけることです。




そんなふうに
「いい」も「悪い」も

自分を高める材料にして


どんなことにも善処できるかどうかです。


某CMじゃないけど(笑)、
「そこに、愛はあるんか?」です。



それが
伝わるときも
伝わらないときも

もちろん、ある。

でも
それでも

自分を信じて
周りを信じて



やれるかどうかです。




そして、迷っているとき。


大切なのは、
どちらの世界を
より自分が楽しめるか、です。

「怖れ」から選択しようとしていないか?
気持ちは前を向いているか?

下を向いたら
下に向かう。


迷ったとき。
どちらの世界の方が
より、自分らしいか、です。




candle-1074442__480.jpg





posted by Kaoru at 21:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

好きな言葉

「たとえ涙がこぼれても
思わぬところに芽が出るよ」


おおたともさんのイラストとメッセージが好きでした。


最近
見ないけど

まだどこかに売ってるのかなぁ。



私は
満たされない心を
たくさんの良書に救われました。


そこでは
求めていた答えに
巡り合うことが
しばしばありました。


本の世界は
平和で
安心できる場所でした。


夢を見ることもできました。


たくさんの
言葉でたちに励まされ

外の世界で頑張れるようになりました。


この世界には
祈りにあふれた言葉や音が
たくさんあります。

挑めば
誰もが
天上の音を
表現することが可能です。

それは
美しい言葉や心

日々の言動の中にも
あらわすことができます。


あなたの心にも
灯りがともるような

救われるような

心あらわれるような


素敵な言葉とご縁がありますように。



winter-1210415__480.jpg





posted by Kaoru at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

行く先を阻んでいるものは・・・

いろんなことを
手放して来たようで

実は
肝心なところで
ぎっちり握りしめている・・・

大事なことほど

恐れを感じることほど

それは手放せなくて


なぜなら
それで
自分を支えてきたから

守ってきたから

それを手放すことは

自分にとっては
「死」に値するほどおそろしい。

自分が築いてきた世界が
崩壊するに等しいから壊せない。

まだ
握りしめているものはないだろうか?

それは
もう古くなったエネルギー。

最後の最後で「壁」になっているもの。


最後に心が囚われているもの


それを
勇気を出して
手放してみよう。


新しい世界が拓ける。




christmas-3666644__480.jpg





posted by Kaoru at 10:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

天が魂が知っている

自分にとっての
最も品格ある生き方を心がけるだけで


人生は拓けていく。



苦しいとき
つらいとき

攻撃されたとき
困難なとき
嫌な思いをしたときほど


真価が問われている。




christmas-2945213__480-1.jpg





posted by Kaoru at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする