2021年01月06日

天職と呼べるもの

自分の魂の望み(設計図)のことに
触れていると

事は自然に起こるし流れる。

スケジューリングも自然にされる。


ご縁も自然に広がって

必要なところとは繋がる。

次々と繋がる。


そのおしごとに関わっていると

いつの間にか夢中になっていて

エネルギーを注ぎ込んでいて

向き合い方が
他のこととは
全然違うと感じる。


何だか
やれちゃう。


「すべては完璧」


そんな言葉を
素直に信じられるようなことが起こる。


魂の望みに出会えたかどうかの目安にできそうです。



rainbow-4468783__480~2.jpg








posted by Kaoru at 21:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月05日

冬はいつか春へ

昨年から 何か

「ステイホーム」の流れ

今年は 大雪で

ダブルの「ステイホーム」

・・・強調されているような。



内にこもり

自分を深める

家族の絆を深める

「在り方」・関わり方を見直す

そんなタイミングのよう。


庭木の枝も折れるけど

心も折れることがあるような



でも
それも長くは続きません。

流れにそって
今は安全なところで

自分にできることをやりましょう。


絶好の

準備期間です。

有効活用しましょう。



snowdrop-3411344__480~2.jpg





posted by Kaoru at 12:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月04日

自分の人生のために器を磨く

人生の好転のためにできることがいくつかあります。

器を磨くということは

人生に直接働きかけるということになります。


魂は神性そのもの。
だから磨く必要もない。
そのままで完璧。

磨くべきは
「器(魂の入れ物)」の方です。


身体であり、精神であり、心。

自分の在り方そのもの。


器を磨けば神性はよく響きます。
自然に輝く。


不満や怒りに心を満たすことは
細胞レベルで見ると

自分自身を傷つけることになります。


イライラのエネルギーは
自分の身体や心に向かい
ダメージを与えるのです。

自分で自分を傷つけるのと同じことです。

だから
自分の内側を
笑いや心地よさで満たすことが大切になってくるのです。


自分で自分の心を調えることが


「器」を磨くということです。


美しく磨かれた器に
神性はよく響くから


美しい言葉、行い、笑顔、思いやり、優しさ
ポジティブな思考、明るい未来を信じる心などは

他の誰のためでもなく
自分のためなのです。


christmas-2942305__480~2.jpg





posted by Kaoru at 18:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月03日

目の前の人はすべて必要な登場人物

自分の人生に起こることで

いらないもの
ムダなものは
いっさいありません。


そう言うと

「嫌いなあの人は」
「嫌なあの出来事は」
「悲惨なあのことは」

受け入れ難い

という反発心も出てくるでしょう。
(私もです 笑)


しかし
腹立たしいことに(笑)

魂レベルで見てみると
それは
自ら設計した

ワケあっての
敢えてのことだとわかるのです。


魂が
ある問題クリアのために

敢えて
設定した(協力者しあった)登場人物、出来事。


だとすれば

後ろ向きにとらえていても
課題が終わるはずもなく。


では、
どのように対応するのか?


どのような自分を実現させるのか?


すべてを
そんな目線で見てみると

そして行動してみると

確かに

ムダなどいっさいなく

「このためか」とわかるのです。


長い旅路ですが
クリアしたいことがあるのです。


そこには

それはそれは
魅力的な“ご褒美”があるから(笑)



gift-5788021__480~2.jpg





posted by Kaoru at 13:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月02日

傷は癒される

カイロンという
土星と天王星の間をおよそ50年の周期でめぐる天体があります。

占星術では、カイロンが表すものは

魂の傷。


ホロスコープにこのポイントがあるということは

すべての人がもれなく心に傷を抱えているということです。


しかしこの心の傷は克服することで癒し手となることもあることから
「傷ついた癒し手」と呼ばれ「才能の架け橋」ともなるのです。


ネガティブなパターンが発動したり
傷つきやすかったり、傷つけてしまったり。

「傷」となりやすくはあるのですが


その分、痛みを癒すために努力するポイントでもあります。


自分の傷を
十分に癒せると

次の段階があります。


同じ傷を持つ人を放っておけない のです。
それは、自分を救う軌跡でもあります。


カイロンが「傷ついた癒し手」と呼ばれるのはこのためです。

自分に授けられた才能を発揮することにも繋がります。


心の中にある「苦しみ」は

いつか自分を強く育てます。

体験したからこそ「発言力」が生まれる。
同じ傷を持つから響く。


惹き合う周波数があるのです。


自分の傷は誰かの傷に繋がっている。


すでに克服した人は師となり
同じ傷を持つ人は同志であり
傷ついた人には自分が師となりうる。


光を届けることができるのは
深く傷ついたから。


深く深く沈んだ底まで光をあてられるのは
「底」を体験したからこそです。



「傷」は「才能」です。



sea-3255634_1280~2.jpg





posted by Kaoru at 11:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月01日

今年も素晴らしい歳になりますように。

new-year-5862204_1280~2.jpg


今年もよろしくお願いいたします(*^_^*)



みなさまにとって
2021年がスペシャルでハッピーな年になりますように。

自然に祈りに近づくこの時期。

穏やかな時間を過ごせますように。



新しく勉強を始める

習い事を始める

いろいろなことに興味が生まれそうです。


少し不思議な感覚がやってきたり
感じとることがあるかもしれません。

そのひらめきはピュアで
大きなエネルギーがそれを現実化させようと働きます。

さらに
夢や希望がそれを後押します。

それは
社会的にも認められます。


諦めなくていいんです。


あなたが真に求めるものを

つかみに行きましょう!



new-year-5783364__340~2.jpg





posted by Kaoru at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月31日

今年もたくさんのありがとう

今年一年

ありがとうございました<(_ _)>

今夜も
ありがとうと感謝をご縁のあったみなさまにお送りしつつ
新年を迎えたいと思います。


来年はどんな歳にしたいですか?


rose-765487_1280~2.jpg




コンプレックスなどを抱えて
自分を小さくしていたのならば

来年からは

コンプレックスをひっくり返してしまおう。


金子みすゞの
「みんな違って みんないい」

それがスタンダードになっていくから

そして
「違い」に寛容にもなっていくから。


コンプレックスは

見方を変えれば

大きな「個性」となります。


それがあるから

ここが光る、という領域が必ずあるはずなのです。



自分として生まれついたことには
ちゃんと魂の意図があります。

それは天の計画とも一致していて

あなただけのことであるようでいて
全体のことでもあります。


自分を活かし
人生を楽しみましょう。


そうすることで
自然に
宇宙の本質である
発展・拡大につながるからです。

IMG00145~3.jpg
いつか見た空。ちょっとマグリットみたい?(笑)




来年以降も
ますます豊かで愛と光に満ちた
素晴らしい時間を過ごされますよう。

良いお歳をお迎えくださいませ<(_ _)>




posted by Kaoru at 12:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月30日

失って気づくこと

幸せだけの中にいると

本当の幸せを見失う。



贅沢の中にいると


本当の豊かさを見失う。


美味しいものを知ると
(そればかりになると)


食べることにも飽きてしまう。


美味しさを知ったばかりに

ほとんどのものにガッカリしながら
食べることにもなる。



「足りない」のは

「つらい」のは



実は

幸福感や

達成感を大きくしてくれるものなのかもしれない。



死ぬかもしれない状況は

何よりも大きく

生きることを感じさせてくれるのかもしれない。

その時は辛かったけど
人生は鮮やかだった気がする。


ベッドの中で
少しずつ治癒していくとき
痛みもあったけれど
日々治っていくことの不思議さに打たれた。

息をするだけで
生きていることを感じられた。


意識せず動けること
痛みやつらさを感じることなく
普通に動けること
自分で何でもできること

当たり前のことを当たり前にできることを

動けなくなると

とても
ありがたく感じます。


動けないというのは
思いの外つらくて(笑)


そんな思いなどしなくても


ありがたさに
気づける日々でありたいと願う
今日この頃です。


wooden-2562242__480~2.jpg






posted by Kaoru at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月29日

浄化は新しい活力、やる気を呼んでくれる

月が綺麗に見えています。
まんまる(笑)

明日は満月です(12:29 蟹座)。

お天気が崩れそうですから

今日の方がよく見えているかもしれません。



ほんの少し

ホッとする時間をとって

心地よさ
リラックス
癒し などに触れてみましょう。


ふと空いたスキマに

新しいエネルギーが呼び込まれます。




ちょうど
大掃除のタイミングでもあり

年越大祓のタイミングでもあります。


日々
目にするもの
耳にするものからも

心は
知らず知らずのうちに影響を受けて

少しずつ溜まったものが

気づいたら
心に大きな負荷をかけていることもあります。


だから

自分にとっての

「大祓い」になるようなことをやってみましょう。


それは

掃除 でもいいし
ゆっくり温泉に浸かる でもいいし

スッキリとした気分が得られることなら何でもいいのです。


停滞している領域に
手を入れて

風通しよくしてみたり


とにかく

エネルギーの通りが良くなるよう

動かしてみましょう。


「手をつけていないところ」は

実は大きな突破口になっている可能性もあります。


最大の近道でもあるかもしれないのです。


めんどくささや
億劫さは

停滞の手前のサインです(笑)


ちょっとがんばって

めんどくさく感じること、
抵抗を感じること、
勇気のいることをやってみて
「習慣」くらい軽くしてしまいましょう。

いつのまにか

当たり前になってます。


いったん波動が上がれば
その波動に合わないものは
気持ち悪くなり(そのままにしておけなくなり)
どんどん手入れするようになるので


自然に生活が調ってきます。


IMG201501024~3.jpeg





posted by Kaoru at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月28日

ステップアップ式で

だんだん良くなる

いつだって今がいちばん好き

次はもっといい


これから先を

だんだん良くするには


今 目の前に良質なエネルギーを注ぐこと。



今が嫌になったから、次へ。
というマイナスが出発点の変え方
そこで嫌だと思っていたテーマが引き継がれます。

よほどの理由があれば別ですが
(自分の身を守るためとか、適性がなさすぎる現場だったりとか)


課題が未完了だったりするからです。


立つ鳥跡を濁さず


できれば

そこで課題は終わらせて
グレードアップ(成長)のための変化の仕方がオススメです。


新しく始まるからです。


学びが進めば進むほど

わざわざ苦労することにより
学ぶ必要もなくなってきますから

ネガティブポイントに託されている光の側面

不幸の顔をした幸運


なんでも
ポジティブに受け取れるようになると

どんどん

世界がひらけてきます。


次への幸せなパスポートは

心の持ち方ひとつで

行き先が変わってきます。


water-3350331__480~2.jpg





posted by Kaoru at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする