2018年09月01日

エネルギーの注がれる先

自分には、これがある

いつか、こうしよう



どんなときも

自分を支えてくれる

夢や希望、信念があると
頑張れる。


自分でいられる。


今日のがんばりは


未来の願望実現の瞬間に

つながっているんだよ。



blueberries-1576407__340.jpg






posted by Kaoru at 22:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

リミッターを外して

思いっきり
上を目指そう


我慢なんてしないで

私なんて・・・なんて思わないで


どうせ、ダメ、なんて諦めないで



思いっきり
わがままに

高望みしたっていいじゃない


それで自分が元気になれるなら。


それで
そっちに近づけるなら


うまくいかない?

思った通りにならない?


それでも
動いていると
変わってくるよ。


初めは
つたないかもしれないけど、

だんだん上手になっていくよ。



焦らないで

少しずつ

自分を素敵に育てていこう。



いつだって


自分を信じて。



angel-2401263__340.jpg






posted by Kaoru at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

どんなに必要ないと思えても、どうしようもなく一部。

すべては
調和して存在している。


自分自身
この世界


この世界が
この形であるためには

すべてが必要で

無駄なものなどいっさいない。


この構成を保つには
どれもが必要で


ここにいる限りは

すべての一部。



bridal-168832__340.jpg






posted by Kaoru at 22:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

軌跡の上に奇蹟

漠然とした不安

自分に対する頼りなさ・自信のなさ


これは

「行動」を起こすことで消していくことができます。


行動には
失敗も成功も伴いますが

そのトライアンドエラーの中で

「自分」はちゃんと見つかっていきます。


失敗ばかりでは
自信もなくなるもの・・・

でも
失敗を回避していても
成長しないもの・・・

どこまでねばれるかは、ひとりひとり違うと思いますが

それでも
行動しつづけているうちに

ゴールデンポイントに近づいていくのを感じられると思います(*^_^*)


確かさや、大丈夫という感じ

は、


これまでの経験値から
自然にはじきだしています。


経験と学びが
積み重なれば積み重なるほど

わかるようになってきます。


もしも
自己不在感に揺れているのなら


何かを始めることからやってみよう。
動いてエネルギーを活性化させることから
やってみよう。

軌跡を残して
自分を証明するように
かためていくの。


その先に
あなたが求めている

「ミラクル」は待っているから。



bouquet-1166157__480.jpg

posted by Kaoru at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

もともと「ある」って思い出せる

頑張っている人を見て

自然に揺らいでいる花を見て

空にかかる虹を見て

「希望」を感じるのは自分。


それは目に映るものからの波動を受けて
自分の中から

そのエネルギーをひっぱりだしているってこと。



ちゃんと、あなたの中に

あるってこと。



rainbow-2424647_960_720.jpg





posted by Kaoru at 09:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月24日

さかいめ

ステージが変わるときには

やっぱりガタつきます。


ゴタゴタあったりします。


それは

次へ

というサインであったり

次のステージに持って行けないものを浮き彫りにするため、
自分のウィークポイントが出てきていたりするのですが


これまで
やりたいことをやってきた人

しっかり向き合ってきた人には


安定感ある「次」がある。



目を背けたり
逃げてきた人には

ちょっとイタイこともあるかも・・・


でもいつでも
目の前に来たことに誠実にとりくむ、


これで

乗り越えられるし

挽回もできる。



どうしても「壊れる」ほうに
気持ちを奪われがちだけど


冷静に
事態を見ていると

そこにどんなメッセージが託されているのかを
知ることができます。


どれが正解なんてことはなくて

どんな選択をしても
どんな対応をしても

それさえも自由。


ただ

その行動を起こした自分の内側は
違うよね。

違う反応をするよね。


そこに
自分に対する正直さ

があるのかないのか

充足感からなのか
不足感からなのか

出発がどうかで
自分が感じることは違うよね。


それが
自分にとっての世界なんだから


そうなっていくよね。


アガルか
サガルか

それも自分の在り方によるのですね。


人に何か言われたり
されたりすることは

一見
外からやってくるもののような
自分のせいではなような気がしますが


相手の事情と
自分の事情が

絡み合っています。



相手の都合である場合には
相手の問題から自分を切り離し

自分の都合である場合は
自分の中を整理して


自分が貶められているのであれば
自分をまもってあげないと。
誰にわかってもらえなくても、
自分だけは、自分をわかっていてあげないと。

「あなたが思うような人ではない」と。

自分で自分を責めているのなら
自分にもっと優しくなったほうがいい。

自分を信じてあげた方がいい。



DSC_0798.JPG
なんだか黒い煙(?)が立ち上っている、と思っていたら、雲のよう?

DSC_0799.JPG
追いかけてみたら

DSC_0803.JPG
まっすぐ太陽に向かってた。



自分に尊厳を。

自分に誇りを。


自分には自分の

相手には相手の

「領分」がある。


そのほんの「側面」だけで


自分を小さくしたり
大きくしたりしないで


ほんとうの自分を観てあげよう。






posted by Kaoru at 12:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

準備の時間

じわじわとあたためています。


次のジャンプは

私にとって
とても大きなものらしい。


ふたたびやってくる、
宇宙からの大きなサポート。

また少しずつ
サインを見つけながら
それを希望に変えて



そのときが来たら
しっかりと
受け取れるように


光と影
すべてを
包み込めるように


じわじわとあたためています(笑)



flower-3140492__480.jpg





posted by Kaoru at 12:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月22日

自分のためにがんばるということ

何かをがんばっている人は

努力が報われる報われないによらず


「がんばっている自分」を知っているので


周りに何を言われたからといって
何が起こったからといって


落ち込みや
怒りや
嫉妬や

そういうものから

スッと離れられるような気がします。

そうなって初めて

自分の中に
善なるものが
積み重なってきたのだと知ります。


もちろん、認められて賞賛されて報われて


その方が嬉しいだろうけれど


そんなところからも離れて


自分は自分の信じるものを
まっすぐに信じて
そのように行動する


それだけで

ずいぶん強くなれる気がします。


これだけ
行いよく生きているのだから
悪いことが起こるわけない


と信じられるからです。


やりたいことをやってきた

という

自分に対する嘘のなさ


それが支えてくれている。

また、運悪く起こったとしても

「そういうこともある」
「たまたまそういう時期」

と流せる。


一時のものであって
そう長くは続かないと
知っているから。


「よい面」を探すのが上手な人は

「悪いこと」の中にもそれを見出せるので

「よい」「わるい」の
見方からも離れている



「自分はよくやれている」という思いは
そしてその思いを支えるに充分な行動は

相手の攻撃的な言動から自分を守り

自分を支えてくれる。


悪意なき行動は
自分を悪意から守ってくれる。


自分で自分を真っ黒にすると
世界もそのように見えてしまう。


そんな体験が多いと

それが自分の人生のすべてに思えてしまう。


でも

それは
本当の姿ではなくて

「真に生まれる」ために

着込んでいるだけ。



spring-1166564__480.jpg


自分のがんばりは
知らないうちに
自分の中に積み重なり

それが自信を与えてくれる。


その姿は多くの応援者を呼ぶ。




posted by Kaoru at 22:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月20日

極致の中にしかないもの

ドン底に落ちてからしか
つかめないものがある。


ドン底の中にいるからこそ
見えるものがある。


絶望の淵にあっても
光は見えていて


そこにしかなかったものを拾って
また立ち上がる。



それを拾うことができるものに

この
「ドン底」は与えられているのかもしれない。


技術とガッツと
忍耐力、継続力。

超えるために必要なものを持つからこそ
与えられる、次のハードル。


「ドン底」は
どこまでも自分を超えていくための

原動力なのかもしれない。




spiral-926736__480.jpg





posted by Kaoru at 12:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月19日

遠ざかるほどに恋しくなるもの

心をふさいでしまうと

いつのまにか
それを忘れて

エネルギーのとおりがないままにいてしまう。


心から求めるものほど

手に入らなくて
それが苦しくて

諦めたり
なかったことにしたり
目をそらしたままだったりするけれど


そんなことをしていても
なくならない。


時を超えてなお
在り続けている。



現実のものとするために



求めているのに
どうして真逆の体験をするのだろう?

どうしていつまでも手に入らないんだろう?


どうすれば
逆転させることができるのだろう?



ネガティブな表現には必要以上に反応せず

ポジティブな側面を生かす



自然のなりゆきに任せて

波乗りのように
次々とくる波を乗り越えて

本来の自分らしい在り方で


自分がエネルギーの美しい使い方ができるようになるまで
洗練されるまで


待っている「未来」。


本当の、望み。


どんなに閉ざしていても

いつか
大きく解放するタイミングがやってくる。

満を持して
手にするために。



手にするのに
ふさわしい自分はどんな自分だろう?


chess-3066319__340.jpg






posted by Kaoru at 20:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする