2017年08月20日

ピラミッドの頂点


周りの人から見えている「あなた」は

ピラミッドの頂点

これまでの苦しい思いも
学んできたこと
出してきた答え

すべては
ピラミッドの頂点となっていて

土台が豊かな人は

容易に
他者のこれまでの苦労を察し
土台に流れるエネルギーをくんでくれる。
(何も言わなくても理解してくれる)

響き合うことができる。

ほんの一言に(頂点)

たくさんのことが詰まっていて(土台)

土台(見えない部分)を感知する能力の高い人は
同じく土台が豊かな人なのだろう。


似たような経験をしてきたから
すぐにわかるのだろう。

輝いて見えるのはほんの一部。

見えない部分にこそ

その人の本質は蓄積されていて
輝きに集約される。


あなたが積んできたものは
あなたをどのように輝かせてくれているだろう?



IMG201308013.jpeg





posted by Kaoru at 09:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

可能性はひとつではない

自分に授けられている可能性は

ひとつではなくて


さまざまなケースが用意されていて

だから
自分の中にもともとあるものや
この世界に散らばっている
どれを使ってもよくて

結局は
魂が意図したように流れていくもので

だからこそ
自分の思う「こうしたい」に素直になってやっていけば

全うできるようになっていて
(やりたいことを続ける努力は要る)

どんなにネガティブに見えることでも
魂レベルでは調和している(計画通り)ということもあって

魂が決めたことは
やりたくなるし
やれるし
(やらされることもあったり)
やっていけるもの


この世界には
あらゆるものが用意されているけれど
自分の人生に関係ないものはかすりもしないし
出逢いもしない

そもそも
興味がわかないし
思いもしない。

自分の中にあるものにしか
反応できないようになっていて

自分が反応するということは
「それがある」という何よりの証拠。


だから
自分の中から生まれるものを大切に育てよう。


four-leaf-clover-1892660__480.jpg




それは
あなたを大きく成長させ
何よりもあなたらしく輝かせてくれるもの。




posted by Kaoru at 08:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

信頼関係

sky-583724__480.jpg




いつからか

未来に対する不安はなくなり
すべてはうまくいく(みんなにとっていい落ち着きかたをする)と信じられるようになって

今では
それは絶対で

少しくらい現実がガタついても動じなくなって
(なぜならうまくいくから)

こんなふうに

信じていると
なぜかうまくまわるようになって

信じて待つと
成長してくれる


「信じる力」は大きい。


私はあなたに伝えるよ

何度でも。



posted by Kaoru at 12:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

無条件に。

大切なものができると

守りたいと思う。


smile-2040553__480.jpg




笑っていてほしい、
自由であってほしい、
幸せであってほしい、
健やかであってほしい、
素晴らしい人生を歩んでほしいと願う。



宇宙だって
わたしたちに

幸せになってほしいと願ってくれているし
絶対的に信頼してくれている。

だから
干渉してこない。


ただ
魂の自由を尊重して

したい体験をさせてくれている。

だから

わたしたちは

生きたいように生きていい。

やりたいことをやっていい。



過去からのたくさんの
すべての願いと

これからも生まれ続ける
この思いに


ひとりひとりに起こること
すべてに。


祈りを捧げます。


あなたが
実現させたい世界は
どんな世界ですか?




posted by Kaoru at 12:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

情熱が先、そして継続させるものも情熱。

「やりたい!」

にもいろいろある。

自覚アリでやりたいこと、

自覚なしで、どうしてもそうしてしまうこと、

やりたくないのになぜかそうなること、
(口ではやりたくないと言っていても、実はそれを必要としている場合はそうなることもある)


熱い、その気持ちがあるから走り出せるし、飛び込める。

その気持ちがあるから、何があってもやり続けることができる。


hourglass-1703330__340.jpg




「やりたくてやること」

「魂から望んでいること」

「つい、そうしてしまうこと」

「どうしようもなく、心が動くこと」

それが、先。

動き出すのが、先


動いている中

ラッキーなことが起きたり
ミラクルなシンクロがあったり

導きやサポートがある。

それは時に
過去、自分が苦しんだことの中にヒントが隠されていることもあります。


自らの情熱で動いている人間にとって、
「報酬」は必ずしもお金とは限らない。

自分にしかわからない「満足」があって

そもそもコントロールしようとしないし
結果にもこだわらない。
(多分、こだわりポイントは違うところにある)


ただ自分の「やりたい(ついやってしまう)」衝動のままに動いているので
やり続けることにフォーカスしているから

それ以外のことはあまり重要でなく
あとからついてくる感覚が強いのではないかと思う。

結果はあくまでも副産物でしかない。



何かを始めるとき

失敗したくないと思うもの。

だから動けないし
妥協も生まれる。
安易な選択をしたりもする。


だけど
情熱から動いている人に
失敗なんてない

あるのは
気づきと感謝と調和で

すべて
ただ自分の魂を表現するためのものだと
わかるから


やりたいことをやり続けるだけ。


そして
自分が豊かなように
みんなにも豊かになってほしいと願っているので
そのために動いている。

それが大きな動機(原動力・情熱)でもあったりする。


情熱を燃やし続けていると
なぜか
思いを可能にしてくれる状況が調う。
話が思いもかけないよい方向へ進む。



いろんなかたの本気に触れて
私の覚悟もかたまっていく。


そうだ、これをやるんだ。



あかりは消えない。

いつも
補充され護られ背中を押されて
ふたたび燃え上がる。



魂からの望みとは
そういうもの。



たくさんの
「本気」や「豊かになってほしいという願い」を
動かしていくもの。

そしてそれは
共鳴して
集まっていくもの。




続きを読む
posted by Kaoru at 08:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

優しさがしみる

gothic-1629448__480.jpg


優しさがしみる。

つらいときほど

優しさがしみる。


思わぬ人からの
優しさがしみる。


魂は
こうして
栄養を吸い上げるんだ。

だからみんな欲しがるんだ。

もらってももらっても
欲しがるんだ。


必要とされること
大切にされること

誰かに想われることで

自分の存在を確かにしていく。


自分を自分で認められている人には
たっぷりもらってきた人には

もう
おなかいっぱいで
要らないものかもしれないけれど
(「あげるもの」に変わっているかもしれないけれど)



飢餓状態だった私の心には

ごちそうで


今でもまだ

心にしみる。



飢餓状態の心には

与えてくれそうな人が
本能的にわかって

ちょうだい
ちょうだい
もっとちょうだい

になってしまう。


飢餓状態のまま
大人になった人はけっこうたくさんいて
大人になってからも

ちょうだい
ちょうだい
もっとちょうだい

をやっていて・・・

(酷いときは、もらえないとわかると、巧妙に相手に罪悪感を抱かせたりして何とかして吸い上げようとする、略奪に近いケースもある。これじゃ、まともな人間関係は築けないわけだ・・・)


でも、あるとき
それは

バランスのとれていないことだと思って
ずっともらってばかりはフェアじゃないと思って
(でも上手にあげられなくて苦しくて)

どんなに無償の愛にあふれた人でも
相手にとっては
与え続けるのも大変なんだと思って


何よりも
私は
普通にあげられる大人になりたいと思って
(そこまで成長したいと思って)

やめた。


自分を自分で満たそうとしてみたけれど

はじめは苦しかった。


でも
ほんの少しの
誰かからの優しさで

魂はあっというまに生き返って


飢餓状態の時にやっていた
だれかれかまわず
吸い上げ続けてた時とは違って


優しくしてくれた人は
多分、自分で「優しくした」とは思ってなくて
それくらいに自分の中から無理なく自然に出てきたもので
(だから相手にとっての負担などなくて)

気づいたら
そこここで

小さな優しさをたくさん拾うことができて


それで少しずつ
魂が復活していって。

くれくれと言わなくても
たくさん周りにあって

奪い続けなくても
普通にあって・・・

ふとした瞬間に
「何も言わなくてもちゃんと見ていてくれたんだ」と
わかることもあって

わかってくれてる人がいた、と
独りじゃなかった、と
気づくことも、あったりして

それだけで
頑張れて


「愛されていない」が
「実は愛されていた」に
かきかわって

それからは
周りに愛があふれていて

見えなかった愛が
たくさん見えるようになって

特定の誰かからの
愛だけを求めるのではなくて

どんな人からの
少しの優しさでも
大丈夫になって

今は溺れそうなくらいで(笑)


ほんの少しのことで
ちゃんと
循環するようになった。

世界にはたっぷりある
とわかるから。

どんなに
吸い上げても
無限だとわかるから。



誰かに

優しくする
思いやりを見せる
相手を認める
そのままを受け入れる
それを伝える


って
時に誰かのいのち(魂)を救っていることになる。


「救済」は

笑顔、
優しさ、
あたたかい言葉

それだけでできること。


そうやって
自分にできる少しのことで
救われる誰かがいて

救われたら
自分も誰かにとっての
そんな存在になりたいと
思うようになって

優しさは循環していく。


こうして
そうとは知らず

助け合って
支えあって

生きている。



優しさや
思いやりを大切にと繰り返しているのは


時に
それが誰かを救うことがあると
魂の救済になることがあると

知っているから。

身をもって知っているから。


時に
多くの
様々な病や症状を緩和するものでもあると思うから。



エネルギーはこうして
まわっている。

そう、お金も同じこと。

なくならないから大丈夫。



あなたの
少しの優しさが

誰かを救うことがある。

それは自分のところにもくるし
みんなのところにも行っている。

誰かへの褒め言葉が
魂を輝かせることもある。
ちからを与えることがある。
(正確にはその人の中から力がわきだすのだけど)

自分の中からスタートさせるものに責任を持ち
美しいもの(豊かさ・幸福・感謝など・・・自分が望むもの)にしよう。
それは自分のところにも返ってくる。


そして世界を変えていく。




posted by Kaoru at 08:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

幸運、好転、ラッキー、よき人生、すべての元は・・・

一言で。

「波動をあげておくこと」です。

波動
何度も何度もお話してきましたが

ポジティブなエネルギーで自分を満たしておくことです。


そうすると
起こることが起こるようになっていく。

できることが増えていく。


「起きても起きなくても感謝」の心になったころには


たくさんの奇跡にあふれてる。


自分のコントロールなど及ばない
遥かに超えたところで

だから
あとはお任せして

日々に良質なエネルギーを注ぎ続ける、

豊かな意識を保ち続ける、

私は愛されている、満たされている、の心で生きることです。

そうして
自分の世界を素晴らしいものとして
つくりあげていくことです。

自分のちから(思い)で幸せになることです。

すでに幸せだという態度で暮らすことです。


幸せが幸せを呼ぶ。



klee-941596__480.jpg





posted by Kaoru at 08:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

運命の輪

ふたたび
廻り始めた

動き始めた



rose-window-699873__480.jpg




見えない何かが
動き始めた


普通なら
そのまま進んでいたはずのものが

テコ入れが自然に始まり
私はその話を聞かされただけで

話が勝手にいいほうに(慎重に)進む。


関わる人が次々と変わり

それも調整がなされているようだ。


human-192607__480.jpg



こんな時に感じる

「存在」と
「守護」と
「見えない何かのちから」


私の決意に応えて、か
ただそのタイミングが、きただけか
そのように、決まっていたのか

いずれにしても

私はふたたび

流れに任せるだけ


何も決めずに
(必要なときにはその時に決定するけれど、結果=「どうなるか」は決めずに)

成り行きを見守るだけ

時に気流に乗り
時に自力で飛び

遠くへ

もっと遠くへ・・・




posted by Kaoru at 05:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

涼をもとめて

DSC_0603.JPG
ペンギンさんの
かき氷器(*´艸`*)


しかし
ウチで削るのは氷ではありません(笑)


くだものを凍らせて
スタンバイしています(*^_^*)



スイカかきごおりと
_20170806_154512.JPG




メロンかきごおり
_20170806_154413.JPG




なぜか
甥っ子が
かきごおりに
「きなこをかけたい!」
と言い出しまして・・・

チャ
チャレンジャー・・・

エキセントリックなセンス・・・

オバチャンは反対でしたが

強行(笑)

「おいしい!」と
ご満悦でした(笑)


オバチャンは
味見してないので
レポートできませんが(笑)

おいしいのでしょう(*^_^*)




ああ〜
夏休み!

って感じ(笑)




今度はなにして遊ぼうか?(*^_^*)




posted by Kaoru at 03:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

夏の恵み

とても美しい彩雲を見ました


DSC_0606.JPG




DSC_0604.JPG

とぉ〜っても
おっきい!


秋の気配もしますが、
昼間はまだまだ暑いですね。


夏野菜がまっさかり

自分ちでも採れますが

いただきものも増えます(笑)

みんな、食べるのが追いつかないのね〜(笑)


tomatoes-929234__480.jpg




夏の食べ物、暑い地域の食べ物は身体をひやしてくれます。

冬の食べ物、寒い地域の食べ物は身体をあたためてくれます。


うまく調和しているものですね。



採れたては

何よりフレッシュでジューシー。

大地の恵みに感謝です。



新月に採ったカボチャは越冬しますが
満月に採ったカボチャは腐ってしまいます。
(水分量が違うから)

「リズム」があって

ちゃんと
その時に最適なことをすると

もっともよい形で恩恵にあずかれます。


昔からの知恵とも言えます。


調和

同調

共振

思わぬことが起きます。



宇宙のリズムと仲良くなるといいね




posted by Kaoru at 08:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする