2017年10月21日

しあわせなパートナーシップ

「結婚」がしたいんじゃない


求めているのは
「魂同士の絆」

離れていても
お互いを心の支えとできるような
そんな関係性


marriage-2604963__480.jpg



幸せなパートナーシップを築いている人は

どうしたら
相手が心地よく過ごせるかを
とても大切にしている。


それはムダだと
切り捨ててしまうのではなく

自分はムダだと思っていても
相手の心の喜びのために
そのムダを笑って与えられる


お互いにとっての
心地よさのポイントは違う

どんなことから
魂が栄養を得ているのか
それはひとりひとり違う


それを知っていて
相手の魂が喜ぶことを
応援してあげられる


結局
「相手が喜んでいる(波動があがっている)状態」が

自分の運気(波動)をあげてくれるから



「欲しい」「欲しい」だけではない関係。


「自分と一緒にいて楽しいか」

「楽しい時間をつくるためには?」


それを意識するだけでも

ふたりの関係性は
自分の行動は
違ってくると思う。


幸せな人は
それを、頑張れる。

「ふたりの幸せをつくる」ことが上手。

お互いの思いにズレが生じたとき
修正するのも上手。

ただ相手を責めて
喧嘩するだけの関係性とは違う。

そのためには

自分を知り
相手を知るのが大切なのだけど


理解しあった上で
基本的に
相手の心をとても大切にするから

「しあわせな」パートナーシップが
できあがっていく。



久々に会う相手が
遅刻してきたときに

文句を言うのか
相手を気遣えるのか

そのひとつの行動だけで

その先は全然違ってくる。



ふだん
何気なく

つい文句を言ってはいないだろうか?

相手に「居心地の悪さ」を感じさせてしまってはいないだろうか?




posted by Kaoru at 09:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

底に光があたるとき

少しずつ

奥深くに
埋もれていた(隠していた)


本当の自分が

見えてきて

まるで

封印が解けるみたいに


underwater-698671__480.jpg



より
自分らしく

より本当の望みのままに


なぜなら

これから
本当の人生が始まるから。


始めるから。

もう、始まってるから。



この時を待って

生まれ変わる。



posted by Kaoru at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

設計図以上の喜び

どんな星回りなのだとしても

日々の中に喜びを見出して

どんなことにも
幸せを感じられるのならば


あなたの人生は「喜びと幸せ」に満ちたもの


と言える。



smile-2001662__340.jpg




瞬間瞬間を
精一杯生きているのなら

あなたの人生は充実しているものと言える。


人は
向上心を持っているから

まだ足りない
まだ

もっと
もっと

と突き動かされることもあるかもしれない。


でも

そのことに
苦しくなったり
虚しくなったりすることがあったとしても


あなたが
日々を大切にしているのなら

間違いなく

その日々は

積み重なっている。

流れ去ってなんていない。


どんな状況も

楽しみへと持って行き
喜びへと変換できるなら

あなたは

どんなことをも
乗り越えている成功者と言える。


それでも
幻想を見せつけられて(自分の思い癖)
揺れることがあっても

それも
長くは続かない。


それでも
日々の中に
喜びを見出す癖をつけていると

それは本当の喜びに変わっていく。

機嫌は自然に
喜びへと
変化していく。


落ち込んでいるときほど

励ましや
慰めの声があって


そんなふとしたことにも

幸福感を感じられる。

だから
落ち込んでみるのも

悪くない。


日々にこめた思いが


未来を明るくしていく。



sun-1651316__340.jpg






posted by Kaoru at 07:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

時間と場所にとらわれないビジネス

最近よくニュースで見る
(某CMでも、「新しい風」で表現されてる 笑)

時間と場所にとらわれないビジネススタイル。


これから、ますますそうなっていくと思います。


おうちで
家事・育児をしながら
とか
介護をしながら
とか

「家族」との時間が大切にされてる。


しかも、それでいて
生産性と売り上げは上がっている。


自分にとって
大切なところが「幸せ」であり「満たされている」のは
安心して仕事ができる状況であることに加え


大切な人が喜んだり幸せだったりすると
それを見る自分も嬉しくて
優しさが返ってきたりして
活気に満ちたり
生きがいに通じたりするので

運気も上がっていくのだな、きっと。


(逆に言えば大切なところに不満があふれていると、そのエネルギーが足を引っ張り、運気も下がっていくのでしょう・・・大切にしようという気持ちも薄れていって、こんなにやっているのに、という気持ちががまたムクムクと沸き上がって、お互いにそんな気持ちでいっぱいになる悪循環🌀)


あなたの運気を左右する存在に幸せでいてもらうのは

あなたの人生全般に影響を与えるのです。


逆に
あなたが
大切な人に心地よくいてもらうことが

あなたの人生を豊かにしていく。



IMG201209063-1.jpeg





posted by Kaoru at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

ありがとうございました、ガレージセール。

今日はありがとうございました。

せっかく足を運んでいただきましたのに
ご都合が合わずに枠がとれなかったみなさま、ほんとうに申し訳ございませんでした。


朝バタバタしてギリギリに会場へ(^_^;)

そのまま始まり
午前中はご予約でいっぱい。

ほぼ1日
時間を使いきり
あっという間に終わった1日でした。

とっても充実しておりました。

ご縁がありましたみなさま、
貴重な機会をありがとうございました。
感謝いたします

あいまにお抹茶を淹れていただき
美味゜+。(*′∇`)。+゜


さらにあいまにやっとゲットしたのが、コチラ。



_20171015_180709.JPG



これまでのコレクション(笑)

_20171015_180330.JPG


素敵でしょ〜


グリーンブーケをいただきました

_20171015_181726.JPG


いい香りがする〜。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。

スノードロップさま、ありがとうございました

来月も、スノードロップさまの作品に会えますよ〜
機会を逃した方はチャンス!
天使とバラと共に『癒しのお茶と占い』

また、おいしいパンもいただきました。
Kさま、ありがとうございました(*^_^*)
既に胃の中で写真を撮り忘れました(^_^;)


閉店ギリギリに写真を撮らせていただきました。

_20171015_181347.JPG


_20171015_181302.JPG
スノードロップさん。素敵でしょ
ハーバリウムって言うんですって。
ハーバリウムとは、植物標本という意味で、
乾燥処理がされた植物が
アルコールや防腐剤などに浸して保存されるのだそうで、
新しい鑑賞の形でじわじわ流行ってきているのだとか。

あさみさんのアクセサリー。

_20171015_181150.JPG


_20171015_181216.JPG
きれい〜


えいまつさまの懐かしの駄菓子。
_20171015_181120.JPG



_20171015_181057.JPG
たくさんいただきました


他にもたくさんの素敵な出店があったのですが
撮りきれず・・・(T_T)

次回に期待です。


また、えいまつさまのスタッフのみなさま、いつもサポートをありがとうございます。

行き届いたお心遣いをいただき、お世話になりました。
感謝いたします。

みなさま、素晴らしい1日をありがとうございました


みなさまの毎日も
素敵なものでありますように




posted by Kaoru at 18:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

より遠くへ羽ばたいて

次々と

ほんとうの気持ちが
浮かび上がってきたり

それを促されることが起こったり


なぜだろう?

と問いかけて
たどり着くこともあれば

不意に気づくこともあり


それが心地いい。


やっぱり
諦めきれない

とか

それでも
続けてみよう

とか


今なら頑張れる。


深いところに光を
あてればあてるほど


本音を伝えれば伝えるほど


絆は
深くなる。



これまで
なぜか

ほんとうのことを言ってはいけないような

変に遠慮して
ブレーキがかかるような

「本当はこうしたいのに・・・」

それだけのことが
相手に遠慮して言えなかったりすることを


伝える練習をしよう。


ここでの向き合いかたを変えれば

他のところでの関係性も変わってくる。


人間関係もお金も恋愛も仕事も
同じことだから。



ひとつの側面で
乗り越えられたつもりでいても

自分の本質は

形を変えて
相手を変えて
現れていることもあって

それがある以上は
変われない。

(隠れる場所が変わるだけで、「隠れている」というパターンは同じだから)


それが無意識であれば
余計に
見つけにくくて

見つけたときに愕然とする(^_^;)


それでも
「見つけた」から

そこは変化していく。


どんどん
自分が望んでいる状況に近づいているのと同時に

どんどん
ふと思ったことが
えぇ〜?
そんなことってある〜?!

というありえない形で叶ったり。


体感的には
ほんとうの自分に近づけば近づくほど

本心で生きれば生きるほど
(それは純粋な魂からの望み)

周り(現実)が思いのままに
動いていくような気がする。



勇気を出して
思いをぶつけてみよう。


自分でどうにもできないものは

できそうな人にお願いするしかない。


それがなぜか
怖くてできなかったけど
(なんで怖いのかわからないけど)

迷惑をかけるくらいなら、自分が我慢すればいい
という思い込みには
もう
さようならだ。


ここで諦めるのではなく

たとえ不可能に近い状況で
エキスパートにも無理だと言われたことでも
私の気持ちが全然おさまっていない。

それどころか
日に日に思いは強くなるばかり。

絶対にどこかに道は拓いてる。

だから
私が諦めきれない。

それを感じているから
こんなにもいつも気になっている。


タイミングが、「今ではない」ということは
わかった。


私はもう少し
自分の心の中を探険してみよう。

明るみにでるたびに

光があたるたびに

それは
現実の中の思わぬところにつながっていて

エネルギーが、ほどけていく。
(すんなりと事が運び始める)


どこまでも行こう。

遠く遠く

はばたいていきたいから。

たくさんの世界をこの目で見て
体験したいから。



sea-1993791__340.jpg





posted by Kaoru at 09:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

意識の向かう先

自分の人生が

幸せで
満ち足りていて
豊かだと信じている人の人生は
そのようになっていく。


たとえ
人生の中に困難が立ちはだかろうと


明るいビジョンを持っている人は

そちらの方へと歩んでいく。



意識の向かう先に

あなたの未来はある。


landscape-2090495__480.jpg





posted by Kaoru at 13:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

おひさま

カメラを向けたほんの数分で
おひさまの光が変わる。


秋晴の空です。


IMG_4780.JPG



IMG_4777.JPG



IMG_4775.JPG


IMG_4782.JPG





posted by Kaoru at 09:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

バリ取り

バランスのとれたものは
調和しているものは

誰も傷つけない。

そこに「問題」も起こらない。

(隠したり、気づかないフリをしたりしての、表面的な調和ではなく)


「偏り」や「思い込み」があると

そこにあるエネルギーが飛び出す。

それが「問題」となる。

でも

それは

バリ取りのように
磨きあげ洗練させて

再び調和を取り戻すため。


「問題」が自分の偏りを教えてくれている。


しかも、その問題は乗り越えることによって

「天命」や「使命」に繋がっていたりする。

だから
どんなにつらくても
絶対に避けては通れないものになっていたりするのだ。

他のどんなことで手を抜こうと、それだけは歯を食いしばってでも
やり通せ、乗り越えろ、と。


その先に必ずや

輝く自分がいるから。


頑張りすぎている人は

全部を頑張ろうとするのではなく
(がんばることも素晴らしいけど、それで自分が苦しくなるのなら)

がんばるところと
がんばらなくても大丈夫なところがあると知っていると

大切なところに
力を注げるようになりますよ(*^_^*)


やれないものは
どうしてもやれない

気合いが入らない

・・・なんてことは、
やらなくてもいいことかもしれないですよ(*^_^*)

それでも
どうしようもなくやってしまうことがあるのなら

それは、「個性(そういう性分)」ですね。


とりあえず、
ひとやすみ
ひとやすみ


pink-lemonade-795029__480.jpg




posted by Kaoru at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

心にうつりゆくよしなしごと

『コードブルー』より

山下智久演じるドクター藍沢のセリフ。

患者の命を救えなかった
もっと早く処置していれば救えたかもしれない
と悔やむフェローを前に

「それは思い上がりだ」と言い放つ。


「医者は所詮助かる命しか救えない。

手の施しようのない患者を、神のように救うことなんてできない。

救える命を確実に救う。

そのために、日々学んでる。

・・・それは俺も同じだ。」



なんだかとても深く共感しました。

「その人自身」の「命の流れ」があって
それはその人が決めている神聖なことで


人生の中で
重大な瞬間に
関わることがあったのならば

それは
魂レベルでの約束ごとで

既にどちらを選択しているかも決まっているように思う。

そういう意味では
幸運や不運などなくて(初めから結果は存在しているから)


助かった、のであれば

救ったものがすごいのではなく
(いや、救った人の日々の努力も、その時の技術や集中力もすごいですけど、ここではそういう意味ではなくて)

その人自身の生命力がすごいのだと思う。

もちろん
誠心誠意
全身全霊で関わってくださった方には
心から感謝ですが

お互いがそのことを通して何かしらを得ている(学んでいる)のだと

私は思う。


どちらが偉いとか凄いとかではなく
助けられればよくて
助けられなかったからダメだということでもなく

そこには

ただ
いのちの流れと輝きがある。

それにそれぞれが関わり合って
それぞれに「人生」を創っている。

それは
もう
決まっている気がする。

人生の中、日々の生活の中では
意識次第で
幸運や不運はいくらでも創れるけどね(笑)


ただ

自分がどう生きるのか

なのだと思う。



astronomy-1867616__480.jpg





posted by Kaoru at 12:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする