2017年06月14日

聖なるバラ

DLrose.png


「美しい花には棘がある」

・・・なんて言われる、バラ。

美しいものには人を傷つける一面があると、揶揄されたりもします。

棘があるからあの美しさは守られている・・・
とも言われることがあります(実際にはよくわかっていないようですが)。


でも、こう言うこともできるのではないでしょうか?


「美しいものはそれだけで手折ることに抵抗がある」


完璧な美しさを持っているが故に、
下手に手を出せない(存在感に圧倒されるとでもいうか・・・)。

可憐に咲いているからこそ、そのままにしておこうと思う。



最大の防御

美しくあること。
感謝で満たしネガティブに反応しないこと。


精一杯、自分らしく輝いていること・・・。



そんな存在に対して、平気で傷つけることなんてやりにくいもの。
(何か言ってやりたくなる、傷つけることができるのだとすれば、その人自身が満たされていないのだと思います)

バラは、もっとも波動の高い花と言われています。

そんなことわからなくても

やはりバラは美しくて
見るとうっとりします(*^_^*)

あるときから
バラが好きだって言えるようになって
(それまでは、あまりにベタでなんだか言えなかった 笑)


バラグッズを集めるようになって(笑)


そんなときに

出逢った

Divine Rose


その何年か前には
Onenessというフレーズにも縁があって


・・・私には
最初から、必然なできごとでした。


Divine Rose 【Level 2】、Divine Onenessのアチューンメント始めます。


ご希望の方は、コチラから


↓ ↓ ↓


予約する



人工知能の開発が進み、人間に代わる働き手として
様々な分野での活躍が見込まれています。

それに伴い
雇用形態も少しずつ変化していくのかもしれません。

家電製品もどんどん豊かになり
便利になり

ますます人は
やることがなくなっていく(笑)


つまり

あまった時間を
自分の能力に注げるようになっていきます。

これからは、自分の能力を最大限に生かしていく時代。
「自分らしさ」に光が当たっていく時代。

ボヤボヤしていられませんよ!(笑)


あなたの中に授かっている才能は
どんな光を放っていますか?



rose.png





posted by Kaoru at 14:00| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

世界に向き合える幸せ

この世界は

いろんなものを見せてくれる。

教えてくれる。

好き



嫌い




ごくごく個人的なもので


私は、わざわざ口に出すことはあまりないけれど

心の中で味わっている。

こちらから言わなくても
「好き」や「嫌い」などの「感覚」が

重なる時は嬉しくて


「同じことを感じている」

ということが

こんなにも


心をあたたかくするのは


寂しいからだろうか?(笑)



無意識に

悪意なく

感じ悪い時もあれば
冷たいときも
無愛想なときも

そうとは知らずに

傷つけることも

あるかもしれなくても


それでも

「自分」として

生きていくしかないから


自分を客観視することができる人もいれば

できない人もいて

ネガティブな反応をしやすい部分を持ち合わせている人もいれば

ポジティブな反応をしやすい部分を持ち合わせている人もいる。



それは
持って生まれたものなので


どちらが
いい
悪い
ではなくて


ただ

自分が自分に授かっている要素で

自分を生きているだけで


ただそれだけなので

そんなに

自分を責めなくてもいいんじゃないかな。


誰にでも
あるんだから。

持ってるものが、
ただ違うだけなんだから。

違うから悪い、ということには、ならないから。

それぞれ、役割が違うだけ。
自分がいちばん輝ける場所を探せばいい。


違っていてもいいし、

持っていてもいい。

持っていなくてもいい。

そのままで。

いいんじゃないかな。




posted by Kaoru at 08:11| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

あとからくるから

今日は楽しみなことがたくさんあります(*´艸`*)

朝の雨ですっかり元気になった植物がまばゆい

明るい1日です

昨日から
やりたいことがあふれて

やっぱり、やりたい、というのと

いろいろやりたい、というのと

もっと深めたい、というのと・・・

欲張りで忙しい(笑)


でも

「複数を同時に」

は私らしいエネルギーの使い方なのです(*・艸・)


「豊かさ」を「現実化」させるには
やはり

物質・物体にアプローチしないといけません。


目標を設定して

たとえば、

理想の体重を決めて
日々トレーニングに励む、とか

仕事でマイルールを決めて
淡々とこなしていく、とか

もっとこうなりたい、の、欲求にすなおに
勉強に励む、とか


現実世界で
実際に動くことが必要なのです。


そこがかたまったら

次の段階へ。


目に見えないものと戯れるには

そこから先

いかに
ピュアに自分を保てるか


が、大切になってきます。


たとえば、

日々の暮らしの中で感謝できることをたくさん見つける、とか

ありがとう、としっかり伝える、とか

起きたことに対して
常に先を楽観して善処する、とか

思いやりの心で人と接する、とか

自分にできる
最善のことを心をこめてやる、とか


心の領域を意識する

つまり、「徳を積む」に近いかな?


もちろん、心はいろんなことを感じますし、
いろんな感情を生みます。
ネガティブなことを感じてもいいのです。

嫌なことそれらすべてを否定するのではなく
受け止めて

そういう自分

として生きることで

ひとつになっていきます。


どんな自分も許せるということは
どんな他者をもそのまま受けとめる

ひとに優しい自分、自分にも優しい自分になっていきます。


こうして

自分をとりまく世界と調和していきます。


求め、求められ、

その中で輝いていける。


そのときに

気づいたら
望みは叶っています。




DSC_0553.JPG





posted by Kaoru at 10:48| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

善い結果を招き入れる

今夜の月は最高!!


とっても明るくて
パワフルで

すごくエネルギーが、集まってる感じ(笑)


あまりにいい感じだったので、
窓辺で月光浴しながらの瞑想。



自分のもって生まれた才能を深める。

とことんそこにエネルギーを注ぐ。

周りにアクセスしようとするのではなく
(それを楽しんでもいいけれど)

自分の成長を目指す。


そうすると
自分の成長に応じて
必要なものは現れる。
舞台は調う。
自分が思う以上のものが集まってくる。


より善いものへ。


いかに自分に誠実に
喜びを与えられるか。
生きられるか。

来たことに
善処できるか。

信じられるかどうか。


目的のために目的をつくるのではなく



自分が
自分を生ききれているのか。


それが
もっとも
自分に近いものを
招いてくれる。



気がついたら
幸福に満ちている。




posted by Kaoru at 22:07| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

感性を磨いて生命力を高める

自分の感覚を信じて
感じるままに判断していると
自然に必要なものがわかるようになります。


すべては同じことです。

仕事に関する感受性
恋愛に関する感受性
人間関係に関する感受性
身体に関する感受性・・・

感受性を高めると
勘が働くようになります。

自分で
自然に必要なものや

身体が求めているものがわかるようになるのです。


やりたいことをやり
心地いい生活をしているうちに
(怠惰・楽することとは違います)

心や
身体が喜ぶことをしているうちに

「調子がいい」状態を体験しているうちに


何が自分にとって必要なものなのかがわかってくる。


心の声を聴いているうちに

身体の声を聴いているうちに


身体に必要なものは(不必要なものも)
身体が教えてくれる

心に必要なものは(不必要なものも)
心が教えてくれる

タイミングも


無性にそうしたくなるから
(必要ないことは続かないし、欲しがらない)

そんな
奥からわきあがってくる思いを大切にしよう

しっかりとキャッチしよう

外側の情報に振り回されずに


「声」を聴くには

外からの情報(雑音)をシャットアウトするという方法もある。

断食とかも入るのかな?
(何事も無理をするのでは「声」は聞けない)

ピュアな状態になったときに
見えてくるものがある。

わかることがある。

勘が働いているのかどうか
感受性が高いのかどうかは

自然か不自然か
で判断がつきます。

不調なのは
どこかで無理をしているから。

どこで無理をしているのだろう?

身体や心の声を無視して
それでもいいと信じてやっていることは?

本当にそう?


自分にとってはどう?

それぞれに違うから

あの人がいいと言っていても
自分にとって
いいかどうかは別だから

自分でわかるようになるのがいいと思う。

身体は
心は
人生は

正直に返してくれる。

どう反応するか
調子がいいか悪いかで

教えてくれる。
(大概はそんなに神経質にならなくていいことの方が多い。身体や心が健康を保とうとする力の方が上回っているから。それを超えて不調になるようであれば、省みてみたほうがいいのかもしれない)


善い循環を保っていれば
(免疫力が上がっていれば)

自分に必要なものは
自然に入ってくる。集まってくる。
そして、自分にとって善いものを求めるようになる。

既に、手にしている。


それを讃えよう。


あなたは充分に素晴らしい。




posted by Kaoru at 12:12| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

宇宙の神秘に触れるには

ひとつのことに

触れ続けること

やり続けること

そうしていると

ある日

宇宙は

秘密を見せてくれる(教えてくれる)ことがある


気づくことがある


同じことの
違う側面を
見つけること



犬をおとなしくさせる器具

というのをつくった人がいました。

大きなせんたくばさみのようなものを、
犬の腰のあたりに挟むだけなのですが


ホントにおとなしくなるのです。

ムダ吠えが減り
おすわりする犬も。


どの犬でやっても
同じようにおとなしくなる。

挟まれて苦しくないのかな
とか
どういう理屈でそうなるのかな
とか

考えていたら

それを考案した人は
トリマーさんでした。

たくさんの犬にふれているうち
思いついたのだそう。


トリマーさんにとっては
一瞬で犬におとなしくなってもらうほうが
仕事がやりやすくなります。


なぜおとなしくなるのか?

その器具は

犬がリラックスするツボをおさえるのだそうです。

このことに気づいてから

試作250以上

その器具をつけた状態で
心拍数をはかると

つけた後にグッと下がっていく。
(つまりリラックスしている)


確かな手応えを得て
商品化にむけて動き始めるそうです。


触れ続けたからこそ
わかったこと。

触れ続けると
さらなる向上心で
勉強も深まる。

気づくことが増える。

思わぬギフトも
あったりなどして


宇宙の神秘に触れる瞬間がある。


偶然のミスや思いつきから生まれたものは多い。

でもそれは

常日頃そのことを考えていた人だからこそ
見つける視点を持てたものなのではないかと思う。


毎日のことにも
そんな意識を持つと

違った世界が見えてはこないだろうか?


あなたが
日々繰り返していることの中にも

神秘は隠されている。




posted by Kaoru at 17:08| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

もうひとつの物語を生きよう

「自分にはできない」と
諦めたことは

本当にそうだったのだろうか?


わたしたちの
人生には


いつだって
同時にもうひとつのものがたりが存在している。

魂の傾向から

どんなストーリーが展開する可能性があるのか?

常にレイヤーのように重なっていて

望めばシフトすることができる。

入口はすぐそこにある。

誰か他のところにはない。

自分のすぐそばにある。

今すぐにでも
台本を取り替えて

そのように生きれば

自分の考え方や習慣、そして現実が次第に変わっていく。


もうひとつの
最高の

ものがたりを生きよう。




posted by Kaoru at 13:00| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

望むところに繋がる方法

もっとも確実で
簡単な方法は



今自分が大切に思うものを大切にして

目の前のことを精一杯(丁寧に)
できる範囲でかまわないから
やり続けること


です。


今現在に注ぐエネルギーは
未来に繋がっているので

当然と言えば当然、月並みなことですが

目の前のことに
心をこめることで、「よきところ」に繋がるのです。


今の職場に注いだエネルギーは

次の職場に繋がっています。

転職の予定がない方は

よき顧客に

よき上司に

よき企画に


とにかく


「よきところ」に
繋がるようになっています。



今やっていることは
自分の望みとは全く関係がない


そういうこともあると思います。


でも、全く関係ないと思っていても

「今」にしっかり良質なエネルギーを注いでいれば
ちゃんと繋がるんです


そして
自分らしくなくいたとしても
ネガティブな思いが自分を苦しめていたとしても


自分にとって
自分らしくいられる道へと

ちゃんと、道しるべは出ているものです。


その道しるべをたくさん増やす方法も
それに気づくようになる方法も

日々のこと、
目の前のことに

心を込めて向き合う

たったこれだけの方法で

満ちてゆきます。

日々のことに丁寧に向き合うから気づくことが増えるのです。


「望み」という「型」に
自分の注いだエネルギーが充填され

完成(現実化)します。

どんな素材を注ぐかで
どんなものが出来上がるか決まります。

添加物たっぷりのものか
栄養に満ちた天然素材たっぷりのものか

それは自分が注いだエネルギーの質によります。


もちろん波動が変われば
仕上がりも変わるわけです。


仕上がりを変えたければ
最初の波動を変えるのがいちばんです。

動機・志・気持ち

を、変える。


あとはそれを保つ(続ける)だけ。


日々にどんなエネルギーを注ぐかで、未来は変わってきます。


常々
自分がどんな想いを抱いているかで

自分が変わります。
(表情やかもし出す雰囲気なども)


どんな自分・人生をプロデュースしますか?




posted by Kaoru at 13:00| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

自分をフル活用

矛盾して聞こえるかもしれませんが

誰かや何かに安易に自分を委ねるのはやめて
自分で人生を創っていく

その姿勢も大切。
(自分の感覚を大切にするという意味で)


けれど


あらゆることをやりつくして

それでもどうにもならなかったときは
運を天に任せる

どうにもならなくなって
プロフェッショナルの手を借りる

そういうことも、あってもいい。
(人智を遥かに超えた何かもあるので)


要するに
そこらへんも「バランス」の問題で

何もかもを
自分でやろうとするには
大変すぎるし

何でもかんでも
運任せでは

なんだか自分をフル活用できていないような気もする。



自分の感覚を大切にしながら
他者とも調和する


そんなところを目指せるといいな。

自分の感覚を否定されたからといって
自分まで自分の感覚を疑うのは悲しすぎるし

それでも

「私はこう思うし、こうしたい」を
大切にしてほしいと思う。

ひとりひとりに素晴らしいところがたくさんあるので。


それが他者と違っているからといって
どちらかが間違っているということでもなく

ただ
好きなものが違うだけ。

価値観が違うだけ。

誰が悪いのでも間違っているのでもない。

(でも、違うって、ちょっと淋しく感じるけど・・・)

ピタッと合う人もいるわけで。



ハッキリ言えることは
自分の感覚の中に
自分にとっての宝物は託されているから


なによりもまず

自分の感覚を大切にしてほしい。


それが
自分にとって自然な表現で

真理であるならば

そこには調和が生まれる。

穏やかさが現れる。


たとえ摩擦が生じても
それは
自分の外で起きることとなってくる。


ただ自分であるだけ、というシンプルな状態。


目に見えないちからと調和しながら
自分を創っていく。

センスのよさというか、
バランス感覚が大切なのです。




posted by Kaoru at 21:48| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

自分の波動をチェックする方法

自分のことはわからないもの

なぜなら

無意識(無自覚)でいることも多くあるから。


でも

自分の状態をチェックする方法があります。


・自分がどんな言葉を使っているか
・どんな言葉や起きたことに反応するか
・心の中が、どんな感情にあふれているか、などなど


表面的には穏やかで平和的でも
心の中が荒れていることもあります。

心の中の状態において
ネガティブな割合が高ければ
残念ながら波動は下がっています。

意識して明るい言葉を使おうとしても
違和感があってしっくりこないこともあります。

そんなときは
波動にズレがあります。


ズレのない人は

・自然に明るい言葉を使えている
・心の中がスッキリしている
・さわやかである

とにかく、スッキリ爽やか。
発言もあたたかく思いやりに満ちてユーモアもあり
人のことを悪く言うこともありません。


フットワークが軽く
イキイキした印象を与える場合
波動が高いと言えましょう。


波動の高いものに触れると
自分の状態(自分がどこらへんにいるのか)がわかります。

高い低いをあまり気にするのではなく(コロコロ変わるものなので)
低いと決めつけて
ただ落ち込むためでもなく

自分の状態に
「自分で気づく」

そして
「気づいてどうするか」というのが大切です。


そんなときもあるさ

と、自然に調うのを待つのもあり。
(一見「下がっている」を体験して真に大切なことに気づく必要がある、なんて場合もありますから)
意識的に上げるのもあり。

下がっているとき(下がりつつあること)は
ほとんど気づかずにいるもの。


なんだか重い

気分がパッとしない

楽しくない


だから
今そうなっている

の、ループ。



そこから抜けるには
まず笑顔から。

作り笑いでもいいから。

(自分の表情も心を映し出していますからヒントになります)


上げようとしても上げようとしても上がらない場合は

クリアリングをやってみるのもいいかもしれません。
(スッキリ感があればできているし、「できた!」と思えていればそれでOK)

自分なりの方法でいいので
気分をアップさせてくれることに触れることです。

考え方を変えて
目線を変えてみたり

もちろん、自分に向き合って
心の中を調えるのもいいですが

思いっきり身体を動かして
汗をかいたり

いつもと違う所へ出かけて
気分を変えてみたりしてもいいかもしれません。


なぜ
波動にこだわるのか?

それが
自分の人生の質を上げる方法だから。


幸せになりたい、と望んだときに
「自分でできる努力」の方法のひとつだから。

そして
よろこびのスパイラルへの入口だから。

幸せはつかめる。
幸せをつくりだすこともできる。


幸せに生きている人は
幸せになるのが上手な人です(笑)

ただ待ってるだけではないのです。

自ら幸せになってもいいんです。
そのように暮らすことです(*^_^*)




posted by Kaoru at 20:07| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする