2017年07月06日

水面下で動く感じ

ふたたび感じています。

変化の前の、

静かに
悟られず
水面下で動く感じ。


大きく期待するわけでも
全く無関心でいるわけでもなく


今日も楽しくて

先にも楽しみにしていることがあって

幸せなので


気づいたら忘れてて
ふと感じて思い出して

だからどうということもなく
(どうでもいいのかも・・・? ^_^;)

来るときには来るか、というノンキさで


今日いちにちに感謝して眠る。

ふとんの中、サイコーだぁ(笑)




posted by Kaoru at 22:49| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

答えは必ず見つかる

自分の人生の中にそれはある。


たとえ大きな流れの一部で
大局はわからないのだとしても

個々の人生の中に
託されているものはある。


それは
神秘的なものでも
大げさなものでもなくて

ごくごく
当たり前に
自分の中にあるもの。


だから、
今あるものを愛すること。

そうしているうち

「神秘」に触れる瞬間もあったりする。

日々
向き合っているから
見えてくる
もの。



常日頃
自分と向き合い
本当の自分に気づき、感じている人は
答えにたどり着くのがはやい。

時にそれは
えぐるような
痛みをともなうことであるかもしれないけれど
それすら受けとめて
「自分」から目をそらさずに
見つめ続けてきたからこそ

つながるスピードがはやまる。

スッと
認めることができる。

力まなくてすむのだな。きっと。

だから
過剰に反応することもない。


天からのメッセージもサインも
日常の顔をしてそこにあるものと知っているから

外側に何かを求めない。

それでも
ちゃんと受け取れている。


それを知っている。



答えは、必ずあります。

自分で
そうだ、と深く納得できるもの。

自分の人生を通して
自分で見つけたもの。

ヒントは
数えきれないくらい、日々の生活(自分の人生)の中にてんこもり。


まずは、
自分の身近なところから見つける練習をしよう。
(覚悟を決める、自分に責任を持つ、にも通じるかな)


それが、大きな流れに繋がっている。

いずれ、その大きなものの一部であるとわかるときがくる。

実は
奇跡は足元に転がっていた
目の前にあった

気づくときがくる。

全力で否定していたものを
少し力を緩めて
認めてみると
全く違うものに見えてくることもある。


同じものが
全然違うものに見える、ということが。


自分にとっての答えは
自分の生活(体験したこと)の中にある。

それは、ほんとにちょっとしたことなのです。




posted by Kaoru at 08:12| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

ほんとうに現実化するとき

もっとも
現実化しやすいときというのは

確信していて

そのことを心配していないとき。

その状態で暮らしていること。


ちっともなんないじゃん(-""-;)

という気持ちが出てきても

それすら忘れて暮らせていること


ただひたすらに
そうであること。
触れ続けること。

願いを叶えるために
支払うものはお金ではなく「行動」。

心をどんなふうに使うか。

そして
魂の望みに素直であるかどうか。




目的地(願い・希望・大きな夢など)を設定して
(行く先が明確でなければどう動いていいのかがわからないから)


日々、近づくための行動を起こしていること。
(そうなれている自分として行動をとっていること)



自分で諦めない限り(失敗だと決めつけない限り)
失敗などしていない。
常に成功していると言える。


負けたと思ったときに負けるものだから。

諦めさえしなければ
いつかそれは形になる。

続けていればいつしかエキスパートになっている。
(好きなことだからこそ続く、ということもあるので、やはり「好きなこと」に関わるのがいいと思う。やはり、心の弾み方が全然違うから。)

人生は自分で決めていい。


どんなふうに決めても

自分は自分。

自分でそうだと決めた以外の自分にはなれない。

今、満足できていないのなら
心の中を覗いてみよう。

自分で満足できない現実につながる行動をとっていないか。
(あるいは全然動いていないか)


なんだか違うと感じるのであれば

新しく設定しなおそう。

新しい世界へと羽ばたこう。


自然に

自分が定めた目的地へと
進んでいくもの。


新しく設定しなおして
どんなものが自分の人生に現れるようになったかを観察してみよう。

ヒントは、そこにある。

大げさなものでもない。
さりげなさすぎて
気づかないこともあるかもしれないけれど

確かに来ている、新しいエネルギー。
(サイン・ヒント・情報)

それらを拾いながら✧*。٩(^ㅂ^)و✧*。



さあ、どこに行こうか。

どんなところに行きたい?




posted by Kaoru at 00:20| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

古い過去に光が当たり、ふたたびストーリーが始まるとき。

生きながらにして
生まれ変わるチャンスが来ています。

わけもわからず

過ぎてしまった時間の中に


置き去りにしたもの───


その中には

たくさんのよいもの
素晴らしいもの
色褪せない真理

自分にとっての真実が



確かに在った。



今ふたたび
見直され(思い出され)


過ぎ去ったと思っていた時間に
新しい風が吹き抜け

見逃していた

ほんものが


息を吹き返す。



真実は時を超えて


何度でも甦る。



ただ過ぎ去るのではなく

確かに

自分のものとして
生きていた瞬間が

時空を超えて

解放される(生まれ変わる)。


新しく物語を書き直すとき。



過去
それは
伝わらなかったかもしれない。

誤認されたかもしれない。

けれど
新しい視点で
受けとめ直されるチャンス。


古い価値観は崩れ
新しい時代の幕開けのはじまり。


「なくした」と思っていたものが
よみがえるとき。


過去にうもれているたからものを見つけよう。


そして
それには
新しいストーリーを用意してあげよう。


こんなの私じゃない
と抹殺してしまった自分にも

ほんとは素晴らしいところがたくさんあります。

もう一度、生きるチャンスを。


世の中でも
たくさんの「復活」、「続き」、「再生」が生まれることでしょう。




posted by Kaoru at 10:07| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

いまがいちばん

さらなる可能性があるかもしれないと
情報を求めるけれど

いろいろ調べてみてわかるのは


結局
最初に
最善のものに出逢えていた

ということ。


あとは
必要に応じて
(あるいは成長に応じて)

自然にレベルアップしていく。


今あるものを磨いて洗練させて

まずはそこから。


ある程度ちからをつけてから。

まずはそこから。



今あるものから
展開していく

それが自然な流れ。



posted by Kaoru at 13:01| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

ただひとりのものではなくなる

同じ言葉

同じ思考

あれ?

自分?

と思うほどの。


自分で言っているはずのものなのに

シンクロ?


ああそうか。

もう

それは誰でもいいのだ。


地球に、
エネルギーが降り注がれている。


それを発するのは、

誰でも。



それを
それぞれが
この世界で
体現する


それでいい。



降り注がれている「それ」は

すべての存在にとって使用可能で


特別な誰かのためだけのものではなくなった。


受け取ろう。


天の恵みを。


宇宙の真理を。


道は拓かれている。




posted by Kaoru at 05:59| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

伝わるもの

あなたが
まとうエネルギーは

そうとは知らずに
外側に影響を与えている。


新しいエネルギーを
まとっていれば

相手に
インスピレーションを与えたり
新しいアイディアなどを刺激する。

穏やかなエネルギーを
まとっていれば

相手に
平和な気持ちや
安心感を与える。

フラットなエネルギーを
まとっていれば

相手に
すべてを受け入れてもらえるような心地よさを与えたり
そのままでいていいのだと気づかせる。


こんなふうに。



言葉は交わさなくても
様々に
エネルギー交換していて


それに刺激されて
気づくことがあったり
軌道修正したりすることもある。



それは既に約束していたかもしれなくて

目に見えないレベルで
もうひとつの世界が広がっていて

それらも絡んで
この現実を創っていると想像すると

違う世界が見えてこないだろうか?




posted by Kaoru at 09:58| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

ちからはあなたの中に

あなたの人生に必要なものは
すべて「あなた」という存在の中にパッキングされている。

小さい頃は

周りの価値観が入ってきたりして
自分が無力に感じられることもあったかもしれない。

育ててもらっていたから
自分の外側で起こっているように感じることの方が多かったと思うこともあったかもしれない。


けれど

それは

より自分が大きく羽ばたくための

大きな圧。

その圧をパワーに変えて

より高く。


どの方向へ飛び出すかを決める

最初の偏り。


すべては精密な計画のもと
選ばれているもの。


飛び出したら


自分の力で飛べるって気づく。


いつのまにか、ほら

こんなにも成長していた。



あらゆるものを克服するちからも

前向きに受けとるちからも

進むちからも

すべて


もともと持っていたと気づく。

赤ちゃんが
誰に教えられなくても
おっぱいを吸うように

やがて歩き始めるように


それは、はじめからちゃんと備わっている。


そうだった、と思い出して

いろんなことを学びながら

自分の力でどこまでも飛んでいこう。


飛んでいけるはず。

自分の航路(人生)なんだから。



目的地もわかっているはずなのです。
(ナビ付きだから)




posted by Kaoru at 15:02| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

エネルギーにアクセスすることで現実も変化する

リアルにイメージを体験することで

現実はゆらぐ。


ゆらいで

そして


さざなみのように
望んだ現実へと書き換わっていく。


目の前の方と共に
エネルギーワークを一緒にやる機会が多いのですが

実感しています。

テーマを設けてやることが多いのですが
そのテーマに沿って変化が起こるので

思いの力を改めて感じています。

自分でも
セルフケアをしていますが

自分の中で準備が調うと
やはり
ふさわしい現実を呼ぶ(?)現われる?ようです。

不思議でなりません。

なぜ誰にも言っていないのに
自分の中で密かに完成させたものを
タイミングよく求める人が現われるのか。

自信を深めると
そこが充実するのか。

自然に展開するから

「既にそうだと決まっていたのだ」
と言われても

しっくりくるくらいに


すべてにおいてタイミングがよすぎて

感謝の気持ちがあふれてきます。


なにもかもが

自然発生的になってくる。


初めは
少し
自分を律するような努力は必要でした。
(常に自分を高い波動で満たしておく、とか、どんな人に対しても自分は自分で在る、とか、目の前のことに善処する、などという意味で)

しかし、
その状態があたりまえになったころ

気づいたら

いろんなことに恵まれてた(笑)



小さな成功体験を繰り返して
確かにそうだ

と思っていると(自分の心がかたまる)と

「そうなったこと」が当たり前になってきます。


そうやってどんどん「成功(望み・目標)」を大きくしていきます。


でも、その頃には
そんなに大きなことはおおげさに望まなくなっていたりします。
(コアがブレていなければ、多少不安に心が揺れてもそれを超えてちゃんと現実化します)

そして
自分に授けられたものにそって生きていれば
(それをひたすら磨いていれば)

ちゃんと流れに乗れるのだとわかります。


流れに乗る?
なんだかこの表現も違うような・・・?

それは自分自身だから
自分を生きているということだから

望み(願い)と実現(現実化)はひとつだから

自分が流れそのもの
(流れという感覚もなくなってくるような)

そんな感じ。

ただ

自分を
今を
生きている

そんな感覚。


持っているのは
楽しみと喜びと感謝と
未来への希望と夢と

全体のゆらぎのエネルギー。



あなたはどんな世界を生きたいですか?

誰でもが望む世界に住むことができます。





posted by Kaoru at 23:36| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

悩みは新しい世界へと続く扉

どうしたらいいんだろう。

このままでいいのかな。

こんなことに何の意味があるんだろう?



「悩み」は

時に
自分を大きくしてくれる。

悩んだからこそ
もがいたからこそ
つかむものがある。

そして、それは
いつでもそばにある。

悩みにのまれたままでいるのではなくて

じゃあ、どうしよう?
と光に目を向けることで

新しい世界へとつなげてくれる。


「悩む」ことも大切。

悩みの中には「創造性」がある。


そして
「悩み」は
自分のために使うのがいい。


人のことも
心配になることもあるとは思いますが

それは
その人のお仕事。

その人にとっての創造ですから

大切にしてあげましょう。


自分の悩みの中には
ちゃんと素晴らしい答えもセットになって、あるから。


だからこそ、
悩みが出てきたら
悩んでみよう。


このままで、いいのか?

と。

答えは響くから。


じゃあ、どうする?

その問いを放ったあと、
どんなところにたどりつく?


それが、答え。




posted by Kaoru at 05:36| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする