2019年06月29日

ねばり強さが道を拓く

諦めずに
志を持って挑戦し続けたものに
神風は吹く。


それはたとえば

社員のためを思って
新しく出したアイディア(大胆な進路変更)だったり


研究に研究を重ねて行き詰まったとき
ふとしたことで
ひらめいたアイディアだったり

偶然から生まれたものだったり


そこには
何か
人智を超えた力が働いているように見える。


どんな状況でも
諦めずに

誰に何を言われたとしても

粘ったものの勝利。



「失敗ではない。うまくいかない1万通りの方法を発見したのだ」

「失敗は積極的にしていきたい。なぜなら、それは成功と同じくらい貴重だからだ。失敗がなければ、何が最適なのかわからないだろう」

「人生における失敗者の多くは、諦めた時にどれだけ成功に近づいていたかに、気づかなかった人たちである」

「私たちの最大の弱点は諦めることにある。成功するのに最も確実な方法は、つねにもう一回だけ試してみることだ」

「失敗すればするほど、我々は成功に近づいている」

「成功する人は“思い通りにいかないことが起こるのは当たり前だ”と分かって挑戦している」
トーマス・エジソン




「扉が閉じたら、もうひとつの扉が開く。だが、閉じられた扉をいつまでも悔しそうにじっと見つめていては、別の扉が開いたことに気づかない」
グラハム・ベル




「失敗や挫折をしたことがない人とは、何も新しいことに挑戦したことが無いということだ」
アルベルト・アインシュタイン




book-2304389__340.jpg





posted by Kaoru at 20:21| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

暴かれ、突きつけられる現実

最近

「えっ? あの人って、そんな人だったのっ?!」
という話を聞くことが多く・・・(^_^;)


話してくれたご本人も
「人間不信になりそう」とボヤいておいででした。


他にも

穏やかないい人だと思っていたら

あることがきっかけで
激怒されて
ビックリしたとか



人は見たままじゃないこともあるのですねー・・・



でも、ビックリしたかもだけど、
それが早くわかってよかったよねー!


と、私は心の底から思う・・・


あまりにも立て続けに
そういうことを聞きましたので


みなさまも
お気をつけくださいませ〜(*´・д・)


実は、そうじゃなかったんだよーということがわかる時期・・・なのかな?💦

不正が明るみに出たり・・・

これからどんどんAIに見つかっちゃうような感じになるのでしょうか(笑)
不正などできる隙などないような。


クリーンであれば何の問題もないのですけどね。

暴かれる心配などない生き方が大切ですね。



「本性」
ふとした瞬間に出てくるもの。

事に
どのように対応するのか、反応するのか。

思いがけないことがあったときに見えるもの。


見極めは大切です。



また、
それに巻き込まれないためには


自分の波動を高く上げておくことが
重要になってきます。


善行には善行が還ってくるからです。


自分の在り方を見直し
真摯な生活を心がければ

それはしっかり報われます。


自分のエネルギーの良い(高い)使い方によって

回避できたり
好転させたり

影響を受けないようにしたり

どんなときにもブレない自分でいることで
(ブレてもいいのですが、すぐに前向きに立ち直れることが大切です)


いくらでも運気を上げていくことはできるのです。



flowers-in-pitcher-796516__480.jpg





posted by Kaoru at 15:12| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

神風吹くとき

人生の中には

自分のコントロールを超えて起こることが
出てくる時があります。


それは
自分で決めてきたこと

魂の計画が発動しているときで

生まれる
出会う
死ぬ

など

自分ではどうにもできない領域で


どの領域で
それが起こるのかも
ひとりひとり違うので

それは
自分には起こせるけれど
誰にも真似できないことでもあり


日々の努力に関係なく(いや、多少は影響があるとは思いますが)
否応なく
いい悪いも超えて


起こるに任せるしか
できないのだけど


わたしたちにできるのは

その瞬間を
楽しみにしつつ


日々を大切に生きること
目の前を大切にしていくことで

人生が充実していくのだと思います。



船を漕ぎ出して
どのような航海にするかは
自分で選べるように思えるけれど

時々
神風が吹くときもあって


そのように

自分の力と
宇宙のリズムによって

描かれる
壮大な絵画のように


人生はできているらしい。


自分が充填したエネルギーが
人生全体を支え

神風(奇跡)を受けたときに
フワリと上昇し
また新たな進路が見えてくる。


「神風」は起こるもの
起こすものではないのだけど


「起こせる」と前向きに気持ちを持って
生きる姿勢は大切だと感じます。


それは

起こしたくて(それを狙って)
日々善良に生きる

という感覚よりも


日々、善良に生きていたら
(それがキッカケとなったように感じて)
起こってしまった


に近いもののように思います。


自分が善良であれ
邪悪であれ

誰にでも善いも悪いも
起こるときには起こること。


どうしても起こることに自分の在り方など関係ないけれど


その後に影響は出てくると思います。
(関係性とかそのあとの「ことの流れ」など、やはり自分の日々の在り方が大きく影響してくると思います)


(たとえば、RPGの中の物語は、始めから全部決まってる。そのストーリーの中を進んでいるうち、起こってくることも決まってる。それを自分で変えることはできないし、起こるタイミングも変えられない。起こるときに起こる。でも、自分がどのステージにいるかで出会うキャラクターや起こることは変わってくる。自分がどのステージに行くかは自分で選べるし、どのように進むかで起こることは違ってくる、に似ている)



始まりは
めっちゃ下心ありでもいいです(笑)

それで頑張れるのなら。


大切なのは

自分を奮い立たせて
どんなときにもどんなところでも生きていけるということ。


あなたの心がけは

いつか報われるんですよ、ということです。


sailing-601541__480.jpg





posted by Kaoru at 10:29| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

「ありがとう」と喜びの波動

これまで


いつも

つらかったり
苦しかったり
不安だったりしたとき

必ず
先に希望を感じさせてくれることが起こって


あるいは
とても親切にしてくださる方が現れたり
(自分にメリットなんかないのに、親身になってくださり)


そんなことがあるたび


ありがたいなぁということと
いただいたご恩を私もどなたかに手渡せるといいな、ということと

恵まれていて幸せに思えること


もう感謝しかなく


感謝をしていると

ますます感謝したくなることがあって

身にあまる光栄で

それだけで
また頑張ろうと思えた。


逆に
喜んでもらえたり
感謝してもらえたりすると

もっと喜んでほしい
笑顔になってほしい


必要以上にがんばったり
大サービスしたり(笑)

こうして
「ありがとう」や感謝は

その人から
さらなる能力ややる気を引き出したり

行動に繋がったりして


無条件に「喜び」のために循環しています。


善なる心
無償の愛や親切をベースに循環しているそれは

善なる心や無償の愛に還ってくるらしい。


喜べば喜ぶほど

受けとれば受けとるほど

与える量も増えて

そこから
周りからの親切や思いやりに
どのように応えられるだろうかと
工夫することに繋がり
自分の中のものを最大限に引き出すことになる。



自分から出た
思いやりや親切、無償の愛は

また
誰かを幸せにして

それがまた
どうしたら幸せを感じてもらえるだろうかという

創造活動に繋がって


ますます豊かさとして膨らんでいく。



しっかりと受け取って
しっかりと渡していく


この確かさの中に

信頼は生まれて


くれくれ」「欲しい」だけの心には
入ってこないエネルギーがある。

「ない」という思い込みから「与える」をストップさせるので
そこから流れが止まってしまい
入ってくることもなくなる。


欲しい人ほど
いっぱい「与える」ことをするといいのだけれど

「ない」と思ってるから出せない。

これは仕方のないことだけれど

本当に「循環」させている「愛」は
なくならないのだと知っていてほしい。


ほんの少し

周りに優しくするだけ。

思いやりを見せるだけ。


欲しがってばかりで渡さないということは
「喜んで与える」こととは
響き合わないから
流れが生まれないのは当然で

善意から回っているエネルギーにこそ

豊かさが宿っているのだと気づくことで

ご縁が広がっていく。



そのように広がっているもの。


だから
はじめ
与えるばかりに感じられても

ちょっと苦しくても

それをやっていると


いつか還ってきてくれるから
それに気づく瞬間があるから


自分から手渡す(差し出す)ことから始めてみよう。

何もしなければ
返ってこないのは当たり前(笑)


何もしてなくても
来るように見えるのは
両親や祖父母、ご先祖さまからの恩恵を賜っているに過ぎないこともあって


後世のためにも


善意を発揮しておくと

それは
形のない魂の財産となる。


コツコツ積んだ善行は


自分が困ったときに


必ず
報われるようになっています。


だから
誰かのための善行ではなく

結局は自分のため。


自分から発したものが

ちゃんと還ってくるようになっているのです。



tulips-2071075__480.jpg





posted by Kaoru at 08:08| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

雨雲が去れば晴れるように

今日もスッキリ晴れています。

昨日は恵みの雨が降っておりました。
庭木が気持ちよさそうです。


IMG00097.jpg



空気も澄んで
気持ちのいい日です


IMG00100.jpg




どんなに望んでも
自分の波動に合わない世界には
ご縁が繋がらなくて


「今」
開いている世界は
過去の自分がつくりあげているものであり

クリアしてきたステージ。


この世界の中から
引かれる世界に移っていくうちに

望む未来に繋がっていきます。


望みは
未来の一部だから


今を大切に。



「引かれる世界」は
自分の波動によって変わってきます。


自分の在り方によって
世界が変わってくるのです。


だから

願いを叶えたいなら

望みに近づきたいなら


望むものに
ふさわしい自分になれば


それは
自然に現れるようになっています。




tulip-4153016__480.jpg





posted by Kaoru at 09:48| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

気持ちのいい1日

お天気が良かったので、ドライブ。

流れ流れて高龍さまに来ました


急勾配の階段を昇ります。

ひぃー💦





DSC_1120.JPG
ちょっと休憩。気を取り直して再び昇ります。


DSC_1118.JPG
空気が綺麗で見晴らしもよく心地いいこと。
温泉上がりの身体に爽やかな風が通ります。


DSC_1083.JPG
参拝して、境内のベンチでまた休憩。


DSC_1092.JPG
木洩れ日がきれい


DSC_1089.JPG
やわらかく風がそよいで
光がゆらゆらと表情を変えます。


DSC_1083.JPG



DSC_1106.JPG
しかし、この光・・・
私には↓が連想されます。


btz79-8k-tg-fnm35.jpg

後ろの模様?後光?
の形がそっくり。


DSC_1088.JPG
だんだんと光が強くなってきます。


DSC_1104.JPG



DSC_1103.JPG
奥の院も参拝できるようになっていたのですが、場所がよくわからなかったのでやめておきました。



DSC_1109.JPG
今度はクリオネに見えてきた(笑)
帰り道、もう一度、休憩。
水の音が心地いい。


売店に寄って
いろいろ見ていたら、
お店のかたが

四つ葉と五つ葉ばかりのクローバーの株をわけて増やしたのだとおっしゃって、
これまた四つ葉と五つ葉が出ている小さな鉢を見せてくださいました。

珍しがっていたら、

「欲しかったら持ってっていいですよ」と無料で分けてくださいました。


ありがとうございます

どこに植えようかな(*´艸`*)


福引屋さんの温泉も
高龍さまも
売店のおばさんの優しさと笑顔

川の流れ
水の音

澄んだ風も



すべてが最高の1日でした(*^_^*)



平和な1日に感謝します。
ありがとうございます




posted by Kaoru at 18:45| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

発信時のエネルギーをクリアにしておくと光が入ってくる

明るい見通しを持っての出発は

明るい方へとご縁をつくってくれる。


細かいことや
考えてもしかたない先のことは
気にしない

というスタンスは

軽やかに
最善のところに運ばれる。


過去

こじれてしまったり
つらい思いをしたのは

自分に依存心や甘え、姑息な計算があったからだと
ひそかに反省しているのですが(笑)

それもこれも
出発点の自分の心の状態が起こしてしまった結果・・・。



どちらでもいい
何が起こってもいい


呑気に構えていると

そして明るい見通しを持っていると

不意に福の神
現れることもあって


常に
目の前のことに
真摯に取り組む姿勢は

いつの間にか
相手に「確かさ」や「信頼感」を
与えるようになっていて

その少しの
日々の積み重ねが
いずれ自分にラッキーをもたらしてくれます。


過去の私のように
下心にまみれた出発点では(笑)
そもそも
いる場所が違うので

そこで
どんなに
目の前のことに真摯に取り組んでも
苦しいままだった気がします・・・


(まぁ、すべてをリセットすることで、私はその苦しい世界から抜け出せたのですが)


自分で選択したことではあったのだけれど

やっぱり
辛かったし
完了させるのも苦しかった。

最初の動機って大切。

と感じます。


無欲で善意からの
出発は最強だと感じます。


余計なエネルギーがくっついていないから

クリアに通る。


その方が
結局
関わった全員が心地いい。




swarovski-1125721__480.jpg





posted by Kaoru at 11:02| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

波に乗るって

波に乗るということは

上がるも沈むも

どちらも
そのまま

「波」(宇宙のリズム・運命の波など)に任せるということなのかもしれないです。


波に乗るためには

余計な力を抜いて
計算もコントロールも手放して

そして
波や自分を信頼できていないと


難しいのかもしれない。


私は大丈夫。
という、安心感。


確証はなくてもいい。

誰も未来に保証なんかできない。

できなくても
自分は自分のことを信じる。


それができれば
それだけでいいのかもしれない。


大抵のことはなんとかなる。

どんな波でも
どーんと来い(笑)


lucky-cat-2422273__480.jpg





posted by Kaoru at 10:10| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

思い(本然の力)を味方にして

自分の思い込みが
自分を全否定しているとき


人生は闇の中に感じられます。


自分にとっては
暗黒の日々であったのに

その時期の私を

「とてもクリアで和敬清寂、その佇まいがたまらなく好きだった」
と評価してくださる方がいて・・・


そのギャップに驚いているのです。


自分の内側では
とても“クリア”だなんて言っていただけるような状況ではなかったのに


外側では真逆のことが起こっていたとは。


つくづく

「思い込み」って
自分を殺せるのね。

と感じました。


逆に言えば


「思い込み」で
自分を生かすこともできる。


たとえ自分の周りでどんなことが起こっていようとも


自分が思い込んでいるように
世界は見えている。

そしてもちろん
そのように世界は在る。


だから

変化を起こしたいのであれば


「変える」と決めること。


そのためにできることを
やっていくこと。


元凶がわかっているなら、それを断つ。



それでガラッとエネルギーが変わる。
(まるで別人のようになった方を目の当たりにしたことがあります)


飛び込んでみないとわからないから
怖いけど


飛び込んでみたら
思いの外
なんてことなくて


たくさんの
「こんなこともあるのか」もあるけれど

でも
これまでの苦しみに比べたら
大したことなくて


「楽観的」な人にはそれは容易いことでしょう。

「悲観的」な場合は
どこへ行っても
あまりかわりばえしないように感じるかもしれません。


楽観的か悲観的かで

ずいぶんと生きる世界が違うのです。


でも「悲観的」にも役割はあります。


悲観的だからこそ

備えることができるし

足りないところを埋めていこうとするし

ほんの少しの嬉しいことを何倍にも感じるし

悪い方に考えてしまうから

矯正しようと自分を正す。

目指すところがとてつもなく高くなります。

始めた瞬間
頂点が見えるから
自分のいたらなさにも気づく。

長い道のりにも気づく。

でも

ねばり強く
「そこ」を目指すこともできる。

「それ」が見えているから、目指せるし、頑張れる。


「完璧ではない」と知っているから
補完しようとする。


その努力は
いつか報われます。


それを手にするだけの力があるのです。



思いの力を

あなたを幸せにするために

使ってください。


すべての人には
もともと
生き抜く力と

本然のエネルギーが授けられており

誰でも自由に
繋がり
いつでも
使えるようになっているのです。


それを思い出せば

すぐにその力は働くのです。


lotus-978659__480.jpg





posted by Kaoru at 08:12| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

どんなに与えてもなくならない

イベント情報



惜しみなく与えてもなくならないし


与えれば与えるほどに
そこに奇蹟が見えてくる。


出し惜しみしていると
そこで止まってしまう流れがある。


計算やコントロールは
流れを
なんだかおかしくしてしまう。

無私無欲の心に
神は宿る。



purple-flowers-2191635__480.jpg





posted by Kaoru at 09:09| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする