2017年12月06日

運をつかむ人

運のいい人は

行動力がある。
そして目の前のことを大切にする。

やったことがないことでもやり

行ったことのないところでも行く。

いい(結果が出せそう、チャンスがありそう)と思ったことは
すぐにやってみる

理由なんかなくても。

(それ自体がポジティブなエネルギーに満ちている。意識していても無意識だとしても「明るい見通し」が持てているから)


失敗したってまた進む。

いつまでも
落ち込んでいない。

気持ちの切り替えもとっても上手。


うじうじ
悩んでいない。
(「うじうじ悩む」は、使い方を変えれば「慎重に事を運ぶ」「ものごとの深みを増し、繰り返し味わうことで熟成させる」などには使えますが、ただの「ブレーキ」として使っているのなら、もったいない。)


やってみないとわからないと知っている(想像をはるかに超えることが起こることもあると知っている)し

どんなことになっても

結果
自分にとって
必要なことしか起こらないと知っているから。


たった1度の失敗が
自分の人生のすべてを決めるのものではないと
知っているから。
(失敗すると大変なことになる「仕事」や「瞬間」もありますが、ここで言ってるのは、そういうことではなくて)

それよりも
大切なことを
知っているから。


そして
自分のひらめきに素直。

思ったらパッと。

そこには
「運命の女神」がいるらしい。


トン、と背中を押してもらえたときに
すべてを信じて
自分を預けて
スッと動ける人は

その魔法にかかるらしい。


ものごとを
明るい方にとらえられている人は
すぐに動ける傾向にある。

ネガティブであればあるほど
自意識過剰であればあるほど

動けなくなるらしい。
(自分でブレーキをかけているだけなのだけど)


フラットにして

成否にこだわらず
どちらでもいいくらいの気持ちでやってみると
軽くなり

思わぬことが起こるときがある。



奇跡が起きるのは


たいていの場合、動いてから。


はたから見て
運がいいと思う人、
ラッキーだな、と思う人は

ただ単に運がいいだけではなく
(なにもせず得ているのではなく)

こちらから見えないところで

やることをやっています。
(むしろ、自分で運を創りだしたりもしている 笑)



christmas-card-566305__480.jpg





posted by Kaoru at 12:48| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

個性を生かすことで魔法は使える

聖なる領域は

「どこか遠く」にあるものではなく

今や

隣り合っている世界となった



誰もが(ひとりひとりが)
聖なる存在で

誰でもが

自分で感じ

自分で動き

自分で使えるようになった。

普通に。



それは日常の延長・・・

くらいの距離感にあるもの。


「魔法」が「目の前にフツーにある」
それくらいの感覚。


誰でもが「使える魔法」。

誰でもが降ろせる
そして使える
エネルギー。


エネルギーは
誰にでも開かれている。


あなたが望めば

それは
この世界にあるものを通して
あなたの目に止まる形で

あなたのところに
たどりつく。

あなただけに
わかる形で。


ところが
自分を信じられていないと
それを受け取れないことがあります。

だから
自分を愛せているかどうか(自己肯定できているか、自分に自信があるか、などなど)が
大切だと言われるのだと思います。


自分の人生と向き合っていると
(自分に起こったことに善処していると)
ちゃんと「ご縁」があらわれる。


あなただけの表現方法がある。

「魔法(扉をひらく呪文)」は

あなたの「個性」の中にある。

ふと
ひらめいて
行動して
それがうまくいったのなら

あなたは立派に魔法を使えています。

不思議なことに
その魔法は
使い続けていると

だんだん
失敗とか成功とかに
こだわらなくなってきます。

結果ではなく
自分が何を行い
どう感じて
それをまた
どう生かすのか
(一言で言えば、「創造」)

の方が楽しくなってくるのです。

それが「魔法」なんだと
気づくのです。


christmas-541784__480.jpg





posted by Kaoru at 12:13| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

「魂のお仕事」はすべてに及ぶ

場所と時間と料金を決めて
与えられた仕事をする

一般的には
「仕事」というと

このスタイル。



でも

魂がやると決めてきたことは


それに気づいて

場所と時間と料金を決めて
やっていても


その範囲を超えて

目の前に現れる。



「天の采配」だと思う。


多分

お互いにしかわからないこと。

当事者ですら
わからないこともあると思う。


それくらいに

自然に

自分の日常に現れるもの。



「場所」や「時間」や「お金」

として

目の前になくても


それは

いつでも

もたらされる。


「ご縁」として

すべては回っている。


「報酬」も

「お金」としての形をとっておらず

でも

魂のお仕事をするためには
必要なものだったり

自分が望んでいるものだったり

いろんなもので

届く。


いろんなところから。


「魂のお仕事」をするようになると

仕事は
天から与えられるし
報酬も
天からもたらされる。

(自分にはそのように見える)



自分は
宇宙のリズムの

一部で

全体の流れの
一部として動いているに過ぎないと気づく。


そして
すべてのエネルギーは
循環しているし

そのように

自分の生活のすべてに及んで

それは
やりとりがされていると


わかる。



過去の苦しみは
未来の誰かへのエールに

自分の体験が
誰かへのアドバイスに

誰かの日常が
自分の目醒めを促したり

きっかけを与えたり


初めから
そばにいた

と気づいたり


そのために
出逢った

と気づいたり


やがて

本当に出逢ったワケがわかる日が来たり。



自分の世界は
ミラクルにあふれてる。


こだわり(損得勘定・・・とか、こうでなければならないという形・・・とか・・・うまく言えないけれど)を棄てて

流れに乗る(目の前に来たことに真摯に対応する)と

その不思議な流れを感じることができるようになる。


がむしゃらに
集めようとしなくても
ためようとしなくても
キープしようとしなくても


自然にある

そんな状態になっていくことがわかると思う。

必要なものは
なんとかなるし

大丈夫なようになっている。


目の前の人の
愚痴を聞いた


たったそれだけのことかもしれない。


道で迷っている人に
手を差しのべた


たったそれだけのことかもしれない。


でも

目の前に来たことに

気持ち良く対応できるかどうか

それで

自分に還ってくるものは決まる。


隣り合わせで座っただけでも
そこからご縁が生じることもあるし


そんなふうに
人生すべてに
及んでいる

必要であれば
派遣される


気づいたら
四六時中

考えているし

対応している


それでも
できるようになっている。

いや、
それでも
やっていくかどうか?
なのかもしれない。



christmas-2618269__480.jpg





posted by Kaoru at 12:45| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

いのちを輝かせるものは

どんなことにも
光の側面はある。

それを見出して歩いて行ける人は強い。

それでも
自分にとっての真実を生きる人は強い。


自分の中の生命力を使っていることになるから。


他者がどうあろうと

自分の道を歩く。

(信じるものがあると、他の人がどうあろうと。気にならなくなる 笑。それぞれに信じたいものを信じればいいからね)


自分の中にあるものを最大限に生かすとき
もっとも輝く。

善くても悪くても
どちらもあるのがこの世界。

善かれ悪しかれ
自分を生かすことが最大のお仕事。

他のことは二の次でいい(笑)

自分を生かせば
自然に
自分と関わりのあるところが発動し
自分にとって最善の世界が現れる。

善悪など考えなくても
自然に自分から生まれたものが
周りと響き合うようになっているだけ。

善には善の
悪には悪の

それも
ちゃんと
約束があって

お互いを通して
学びあっているだけ。

いいとか、わるいを
決めるのも自分。
結局、「そんなつもりもなく自然に相手からあふれたもの」に
反応している自分がいるだけ。


好きな方を選んでいい。

それで
自分がどんな思いをするのかも決まる。


だからこそ
自分らしくあることが
(自分が心地よく暮らせるような選択をしていくことが)

自分の世界を拓く鍵。

自分が
相手にとって
どちらに働くかは
相手次第。

だから
相手によって変幻自在な自分をコントロールしようとするのは不可能で

そんなことに
エネルギーを費やすのなら

自分に向けて
建設的に使った方が

どれだけ
人生が豊かになるかわからない。


時に教師
時に反面教師

どちらでもいい。


自分は
自分の生きたいように生きるだけ。

望むものを
求めるだけ。



sun-dial-1366370__480.jpg



自分のいのちを生きるとき

そのいのちが輝くように

その輝きが消えないように

ちゃんと守られる。
自分の経験と学びが奪われない程度に。

結局、どうにかなるようになっている。



それでも、生きていく。

光を見て。

自分にとって
本当に大切なものを
高く掲げて。

まず
力を注ぐべきは
自分を活かすこと。

そして自分の道を、世界を、
自分に繋がっているご縁を、大切にすること。

他の人に振り回されてる場合じゃない。
気にしてる場合じゃない。
妬んでる場合じゃない。
腐ってる場合じゃない。

自分の最善を尽くすんだ。

大切なのは
自分にとっての真実にたどり着くこと。
自分が信じたいものを信じること。

そこに総ては現れる(創られていく)から。

いつか
思い描いた世界が見えてくるよ

それまでは

自分の描いたひながたに
素敵なエネルギーを注いでいこう(*^_^*)

もちろん、どんなものを、注いでもいい。
それを受けとるのは自分で

手にしたものが気に入らなければ
変えればいいのだから(笑)


flowers-1193840__480.jpg





posted by Kaoru at 11:28| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

不足を埋める

「足りない」と感じるものは
埋めようとする

なんとかして

不足を感じないように。


それは
周りや環境が教えてくれている場合も多く

「成長」のための大きな原動力にもなる。


満ち足りれば、次。

満足すれば、
次の不足に関心は移る。


こうして
足りないものを埋めようとして
努力する。


「足りないもの」は
自分を成長させてくれる。


bible-1149924__480.jpg





posted by Kaoru at 12:11| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

思い込みの力

思い込みの力は

現実を
思い通りにしてくれない一面がある。

どうにも動かせない現実
なぜかうまくいかないこと
嫌なのにどうしても繰り返してしまうこと

などは

心の奥に

かたいかたい
思い込みを
大事に大事に
持っていたりする。

自分の事情」で手放せなかったり。


なぜうまくいかないのか?

その傾向や
繰り返し起こることを通して

逆引きもできる。

「自分にはどんな思い込みがあるのだろうか?」と。

自分では
気づきにくかったり
たどり着けなかったりすることも
あるけれど

自分に起こることを見ていると
だんだんわかってくる。


イメージで言えば(たとえ話ね)

自分が通ったところを地図に起こすと

なぜかたどり着けなくて
何も書けないところ。

大きな地図の中に

なぜか
できる空白。


・・・のような。


自分が見ないようにしている、何か。
避けて通っている、何か。

感じないようにしている、何か。
すり替えている、何か。

そこから先が
本当は
見なくてはいけないところ。

そして
1度認めてしまえば

劇的に現実が変わるところ。



思い込みは
時に壁となる。

けれど

思い込む力は

時に

存在しなかった現実を創りだす力にもなる。



本気でそう思い込んでいれば

現実はそのように動く。
(その流れの一部になったことがあるから、わかる 笑)

そして
善意に満ちていれば

関わる全員に最善のことが起こる。

その方が良かった、という流れになる。

思い込みは

「壁」にも
「実現させる力」にもなる。


どのように使うかは
あなたに託されている。


justitia-2597016__480.jpg





posted by Kaoru at 12:51| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

無限の豊かさ

あなたの中にある

無限の豊かさ



これなら
やり続けても楽しい

いったん離れても
また戻ってくる

そして

与え続けても枯れない


あなたの中にある
そんな才能は
どの分野に開いているだろう?


喜んでできること


惜しげなく
分け与えることができるもの


それは
なにも
形あるものだけではない。

「知恵」や「情報」だったり

「愛」や「希望」

「癒し」


形のないもの
目に見えないものでもいい

あなたが
無理なく
惜しげなく
与えることができるものは何だろう?


自分の中にある豊かさ


それが

自分も周りも
豊かにしていく。



christmas-541784__480.jpg





posted by Kaoru at 00:36| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

感謝あるところに 豊かさの通り道ができる

どんな立場になっても

自分のところに来てくれるものを喜ぶ

誰かがしてくれた
どんな小さなことにも


自分の手から離れていくものにさえ

感謝の念を忍ばせて送る


自分を中心に回り出す愛は

やがて
大きな波となって
還ってくる


そして


また循環していく。


豊かな世界の一部になる。


いつだって
「発信」は自分から。


さあ

明日は
どうやって
あの人を喜ばせようか。


food-1820715__480.jpg





posted by Kaoru at 20:59| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

ケアが全体のバランスを引き締める

身体を使っている人は

身体のケアも上手で

大切に使っているという印象。


仕事で道具を使っている人は
道具を大切にする。


心を使って

心のケアはしているだろうか。


使いっぱなしにしていないだろうか?


傷つきっぱなしにしてはいないだろうか?


心のケア。


自己肯定感をあげること
自信をつけること
等身大の自分でいること

などなど

ともいえるけれど


私とあなたは、違う
(あなたにはあなた、私には私の良さがある)

という境界線

とも言えて

心がしっかり守られている人は
傷つきっぱなしにはしません。

傷つくことさえないのです。


身体は自然に健康を保つように

毎瞬はたらいています。

どこかがバランスを崩すと
元に戻そうと働きます。


同じように

自分も

下がっていると
周りが励ましてくれたり癒してくれたりなどして

元の状態に戻そうとしてくれます。

逆に
調子にのっていると(笑)

批判されたり
評価が下がったりして

やはり

本来の自分に戻されます。

どんなときも
自分本来の姿でいる

それがゴールデンポイント。

自分を
卑下したり
否定したり
辱しめたり
貶めたり

逆に

天狗になったり
うぬぼれたり
尊大になったり
傲慢になったりと

それらは

プラスやマイナスに傾いていることで

本来の姿ではないのです。

それをやっても許される人

というのが
たまにいますが、

それは
「その人」ならでは、個性であり、
それがその人のそのまま、本来の姿だからです。


自分を大きく見せようとしたり
小さく見せようとしたりすると

どこかで
それらを矯正するようなことが自然と起こり

本来の自分へと戻されます。


そうして
周りを通して
自分をよりよく成長させているのです。

自分の中心にいるとき

もっとも
力強い自分が現れます。

そんなふうに

人生の中においても

自分のケアは行われています。


他者や
状況を
使いながら。


バランスの崩れは


自分が取り戻さなければいけないことを教えてくれています。


それは

身体の領域においても
人間関係においても
家族・友達・パートナーシップにおいても
お金においても

同じことが言えるのです。


自分でバランスを取り戻せるようになりましょう。


それは生きていく上で

とても強い味方となってくれます。



wellness-594181__480.jpg





posted by Kaoru at 11:03| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

その時浮かんだ願い

願いのための時間は

ほとんど使わなくなりました。


強く強く
望んでも望んでも

叶わないものもある。

そんなに強く望んでいなくても

スルッと叶うこともある。

ふと思うだけで
そうなることもある。


起こることは起こる
起こらないことは起こらない。


そうなっている


だから
そのために
時間を使うのはやめた。



魂からの望みは

望んだら
動いている。


私にはもう
それで充分で

必要であれば
もたらされるし

思いもせず
目の前に
現れることもあるし

時に
体験したくて
自分で望んで
手に入れようと動く。



魂からの望みは

自分でそうとは知らなくても
動きたくなるし
既にそうしているもの。

好きだという思い
興味や関心や
何だか気になる

そういった形で
しっかりと
意識されている。

誰に言われなくても
ずっとそのことを考え続けている。


「欲しいと望まない」のは
「既にある」から。


その心で生きることこそ

「豊かさ」だと思うから。



ひとつひとつのことがらに

心をこめて向き合えば

穴なんて、あかないんだ。
生ききっているから。

そこには
素敵な繋がりができていくから。

それ自体が楽しいから。

虚しさを感じるのは

そこに心がないから。

空っぽだから。


先ばかりに意識が行って
不足ばかりが気になるから。


今にエネルギーを注ぐ。
そうすれば
等身大の自分が育っていく。


豊かさへの道は
未来は

「今」なくして
先には続かない。

今を
素晴らしいものにするから

素晴らしい未来が現れる。


bridal-bouquet-2299016__480.jpg



しあわせな未来に繋がる望みは

ちゃんと
ふとした瞬間に
出るようになっている。

それをいだいて

動けるかどうか。
(「動く」というのは「現実化」のためには必須)



願わなくても
魂からの望みは
そんなふうに
あふれでる。


その時々で
感じているものだし
思っているもの。


願い=叶う


それは
既に
目の前にある
として生きること。

そうし続けること。

違ってくるのが感じられるから。



そして楽しくなって

他のことはどうでもよくなってるから(笑)




posted by Kaoru at 17:41| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする