2018年11月25日

ステージアップのときには目線も変わる

新しいステージに向かおうとするとき
グレードアップしようとするとき

その世界には
ふさわしくないものを
手放すために

それに気づかされたり
学んだりするようなことが起こることもあります。

時には
それを不愉快に思ったり
おもしろくなく感じたり

嫌な体験として感じられることもあるかもしれません。


しかし
そこで
腐っているままでは

次へは進めず

受けとめて
認めて

さっと修正して

新しい舞台に立つこともできます。

また、
新しいステージが近づいているときには、
そのステージに関係したことに
興味が出てきたり
自然に気持ちが変わったり
「こうしたい!」という明確な意思が出てきたり

気持ちや価値観がガラッと変わる体験があったり

何かと「変化」を感じやすいと思います(*^_^*)



まだ準備が間に合わない!
と思っていたとしても

そんなことすら考えもしなかった
という状態だったとしても


目の前にやってくることには
ちゃんと意味があって
(気づいてなくても、むしろ意味なんてない、って思ってたのだとしても、そのままでもよくて)


上手にクリアするためには
やっぱり、善処することで

誰にみられたとしても恥じることのない

自分にとっての最善を尽くす

という方法がいいのかなと思います。


準備不足でも、
舞台に上がっちゃった以上、
お芝居はやらないといけない(笑)


「日々の行い」が
新しいステージでのレッスンになっているのだと思います(*^_^*)


stage-1248769__480.jpg





posted by Kaoru at 08:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: