2020年09月05日

魂の望みは尊重されている

わたしたちは
誰もが

守られ

与えられ

生かされている。




これまで、なんとかなってきたように
困ったときに救いの手が差しのべられてきたように

そのことに気がつき意識を向けると
日々

守られ
与えられ
生かされている と感じることを見つける。


それをわかっているかどうかで

ラッキーにもなれるし
奇蹟が起こっていたりもする。


気づきもしなければ

それは
ただ流れて

不満を口にすれば
日々からは不足が見つかり

運気も下がっていく。


魂の計画は
尊重されていて

いいも悪いも
体験できるようになっている。


すべてが見守られている中で
ことは起きていて

時に
神も仏もあったものか と毒づいても

ちゃんと
立ち直れることも

何とかできる力はあるということも

既知のことで



大きな何かにいだかれて


ただ
在るがままに

今日を生きている。



自分の人生(いいも悪いも)を
素直に
前向きに受け止めるだけで

こんなにも好転していく。



daisies-1466860__480.jpg





posted by Kaoru at 11:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: