2020年08月04日

継続は力なり

やりにくさ

上からのプレッシャーなどを

跳ね返したい場合は


自分でそのエネルギーを使う


つまり
高い目標を目指して
今がんばる

自分を信じて
社会の中で何ができるのかを考え、実践する

キャリアアップを志す

レベルアップのために
努力する、
コツコツ継続する


など


地道な努力が身を結びやすいです。


周りから圧を受け
心をすり減らすより

自分で何かに心血を注ぎ、形にしていった方が

プレッシャーをはねのけられます。
(というか、気にならなくなる)

自分のため
(できれば他者や、社会のため)に

エネルギーを使えば

自分の実になるほか、

自信にも繋がり
しっかりした骨格の上に
にくづけされていくので
多少のことではブレなくなります。

それらをしっかりさせるため、
築くために

時間を有効に使いましょう。


報われやすく
結果を出せるときです。


楽しんで
続けて(こだわって)いたら


何だかうまくいった


というスタイルもあります。




安定した成功の陰には

しっかりした土台に基盤、
その上に築かれた信頼感、

形にするための継続があります。


WALL20170918





posted by Kaoru at 23:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: