2019年12月03日

今、使える魔法

なんとなく重苦しい感じ


何だか思うように進まない感じ


気持ちが沈む



・・・あると思います。



上手に通りすぎる方法はあります。

今は

「重苦しさ」がきっかけで

手放したり
新しく始めたりと

転機のとき。


外側がどんなに厳しくても

内側にたからものを見つけることができるとき。


例えば
会社でしんどい目に遭って
だからこそ
家族の無条件の愛情に気づく
とか

泣きそうなことがあって
初めて
自分の奥深くにあった感情に気づいた
とか

身近なところ
内側に意識が向くときでもあります。

そこが満ち足りている人は

この今の厳しさを乗り越えられる。

どちらにもきつさを感じるのならば

自分の内側を
感情を
置き去りにしてきた自分を
身近な人を

もう一度
あたためるとき。

大切にするときです。

内側が満ちれば
外側も変わってきます。


そしてもうひとつの魔法は

ざっくり言えば
何があっても
なんでもよい方に受けとること
そして誠実な在り方を心がけること


めげずにまじめに生きていれば
いつか、いいことあります。


本物しか残れない厳しいときと
言われてもいますが

しんどさからやめるか
明るい見通しを持って続けるか

それだけの違いでしかないのです。


どちらがいいとか悪いとかはなく
(なんとなく、やめる方が「負ける」気がする方もいらっしゃるかもしれません)


手放すのであれば
それは必然で
あなたにとって最善の選択だし

続けるにしても
この厳しさを乗り越えられるならば
「本物(覚悟が決まっている)」ということです。

その強さが発展していかないわけはないし、生き残らないわけはないでしょう。

「逃げ」などから
向き合わなかったとき


同じテーマは
またやってきます。

それでも
そのときにまた
向き合えばいいのです。

いつかは
通らなければならない道。

そのときは
わからなかったり
気づかなかったり
するかもしれなくても


次には
だいぶ
成長している自分になれています。

やり直したり
リトライしたり


あのときは見えなかったものが
今はよく見える(わかる)こともあるでしょう。


いつでも
チャンスはある。

やり直せる。


そう望めば。



そして
魔法は誰にでも使える。



christmas-candle-1900641__480.jpg





posted by Kaoru at 18:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: