2019年09月05日

降って湧いた悪縁をスルーする

はやい方は、影響を感じ始めておられるかもしれません。

この秋の始まり
・・・11月半ばくらいまでは気をつけた方がいいのかもしれません。
(割と長引くケースも見ました)

気になる方は、読んでみてください。
知りたくない方や、ご興味がない方は、スルーしてくださいね(*^_^*)
(ちょっとネガティブなことを書きます。でも、対策も書いてます)





不意に絡まれたり
思わぬことに巻き込まれたり

・・・ということが、あるかもしれません。


そして、いまごろのは、粘着質・・・というか、
深入りすると、しつこく引きずる可能性があります。



あるいは

あなたの優しさにつけこんで


「甘え」や「依存心」を持つ人に絡まれることもあったり。


気をつけましょう。

・断りにくいなぁ
・かわいそう
・よほど辛いのかも


など、善意から対応したとしても

それが通じずに
自分勝手に
逆恨みされたり
逆ギレされたり

やっかいなときですから

深入りは禁物です。


訴えかける内容から
よほど大変なのだろうと
深刻に受け止めたり
真剣に対応したり
何とか力になろうとしたりしても

多分、通じない。


でも
巻き込まれかけて

嫌な思いをしたとしても
過ぎてみたら


心配するほどじゃなかった

こちらが深刻に考えるほどではなかった

予想外にケロッとしてた

など
「チャンチャン♪」的な軽さで
終わることも多いですから


あなたの優しさゆえ
悩まないように・・・


「そういう人」もいるのだと

知っておくだけでいいのです。


関わるか
関わらないか


どのような対応がベストだったのか

本当はどんな関係性を望んでいるのかをハッキリさせたら


あなたも
カラッといつも通りに暮らしましょう。


時々
現れる
落とし穴のようなものです。

あなたはそもそも
そのような世界とは無縁です。

やだな、と感じるのであれば
今はスルーするときです。


ヘタに応戦(笑)して、
こじらせないよう、
上手に対応しましょう。


たとえ向こうが悪くても(多分、その自覚がない)

したでに出て刺激しないことです。

ひたすら謝るとか
丁寧な応対を心がけるとか

冷静な応対を心がけるといいでしょう。


さっさとそのエネルギーを切る方向に持って行きましょう。


パッキリ終わらせましょう。


それが賢い方法です。

普段から、クリーンでクリアであること、
絡まれる隙を与えないこと、
危うきには近寄らず
品行方正に過ごし
ルールなども守っておく・・・


今しばらくのしんぼうです。


そして、何かあっても
どうか、引きずらないでくださいね。


終わったら、さっと忘れる。
気分を入れ替える。


運動をして、汗をかいてもいいですね。



その時気分が悪くても、

「これがおおごと(事故や怪我など)でなくて良かった💨」と
流しましょう。

大難を小難にできたのだと。
穢れを祓ったのだと。

そして、素敵なものを受け入れるスペースをつくり
この先、宇宙からの思わぬギフトをもらえるのだと思って、楽しみに待ちましょうね


言われっぱなしにする(エネルギーを受け取らない)ことによって
不快なご縁を切ったのだと
割り切りましょう。

「ひとはどうあれ
自分は何でもいいほうに受けとる」が
効を奏しますよ


・ステージの変わり目には、いろいろとガタつく

・すっごい素敵なことがある前に、嫌なことが続く


は、
バランスの法則として
よくあることです



arts-and-crafts-1867323_1280.jpg




posted by Kaoru at 08:08| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: