2019年06月27日

夏の遊び

裏山の
とり忘れた竹の子が大きくなって
立派な竹となり
(20数メートルはあるかなー?)

変なとこに生えてたので、切り倒しました。


ただ伐採したわけではなくて

これを半分に割って


流し素麺をやってみようと(笑)


一発目にしては

大成功じゃね?(笑)


IMG00168_HDR~2.jpg



節もいっこいっこ取って
若干取り残しができたけど
体裁は後で整えるとして・・・

とりあえず、使えるのかどうかを実験。
めっちゃロングサイズ(笑)

もう半分を連結したら、さらにロングに!(笑)
↑やってないけど。


一緒に食べようと思って呼び出した身内が
早く来てくれて、手伝ってくれました

ありがとう!


いちお、竹は全部洗って
水道の蛇口の部品やホースも新しくして
(口にはいるものだからね)

試しに水を流してみます。


いい感じ!(笑)


三脚は、伐った竹の上の方の細い部分をてきとーに切って使いました。
これも後で体裁を整えて・・・

竹一本でこんなにできたし、なんならてっぺんの方は、立派な七夕飾りができそうなほど残ってる。
加工もしやすいし、すごいなー、竹。

本当は、竹の節を利用して、器をつくろうと思ったのだけど、力尽きました(笑)
普通のガラスの器で試食。

いざ、流し素麺!

いい感じで流れます(笑)


ミニトマトも流した(笑)


きゅうりを一口大に切ったやつとか、
ちび丸なすの漬物とか、
いろんな案が出ました(笑)

あと、何を流せるかなぁ・・・


あとでわずかに残ってる節を削ろうと思ってたのですが、
水を多目にすれば、素麺はつるりんと流れるし、
ミニトマトが思いの外つかみにくいので、ちょうど節で止まることもあり、
このままでいいみたい(笑)

これは
伐り出しが大変だけど、
今シーズンで終わりだな・・・

来年も同じの使いたくない(笑)


甥っ子と遊ぶつもりで勝手に作ったのだけど・・・


来年、甥っ子にせがまれても
もう作る気しないかも(笑)




posted by Kaoru at 16:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: