2019年05月14日

風通しの良さは「希望」

八方塞がりに思えても

停滞しているように思えても

どんなに不安になっても

それは一時のことだと気づくでしょう。


進むタイミングが来れば

よい情報が入ってきたり

不安を和らげるようなことがあったり

トントンと話が進んだりします。



あ、大丈夫だな、とわかる瞬間です。


大丈夫な時は、

明るい感じ(希望が持てる感じ)がします。

たとえば
「この先つながっていそうな感じ」とか
「急に担当が変わり、話の流れも全然違う」とか
「スーっと通る感じ」とか


ダメだろうな
と思う時と比べると
“感じ”が違うのです。


ちなみに、
ダメだろうな、と感じるときというのは

「全く動く気配がない」

「その時に限って、“ダメでした”とか、“終わりました”などのキーワードが飛び込んでくる」

など、

言葉にするのが難しいのですが、

“感触”が違うのです。


ほとんど「気のせい」くらいの違いだと思います(笑)

でも、自分にはわかる、という感じです。



明るい感じ(流れ)も

自分の気分を明るく保とうと
切り替えたときから
変わるように感じます。


それでも強く信じる

いい方に信じる

にも
同じような効果があるように感じます。


スポンジケーキの形は決まってる。
でも、デコレーションは自由にできる。

好きなようにデコレーションしよう。



happy-birthday-2338813__480.jpg





posted by Kaoru at 22:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: