2018年11月14日

成長過程で大切なこと

それぞれには

成長の段階があって


どのような答えを出すのかもそれぞれで


しんどいとき
苦しいときは

何かにすがりたくなるけれど



本当は

自分で何とかできるようになっているのです・・・



そんなときに

誰かに答えを求めても

多分
自分の納得のいく答えは得られないのかもしれません・・・


自分の中に
答えはもうあって

答え合わせをしているに
過ぎないから。


ピタリとくる言葉に救われることもあるでしょう。



でも
それは


自分の中にあるものと
答え合わせをして


○で安心しているだけ。



それでいいし


それで元気を出して歩けるなら
どんどん探してもいいと思う。


でも

自分が落ちているときって

何を聞いても

落とすための理由を探しがち。



そんな自分を
そっと励ますには


本を読んだり

ストーリー性のあるゲームなどしたり
(ひとりでできるやつ)


心置きなく
自分で選べるもの

何かに気を遣わなくてもいいもの

に触れるのがよくて

(人と関わると、相手の意見が流れ込んできて、めんどうなことになるので 笑
人と関わることで元気が出るなら、いいのですが)


本やゲームや映画などなら

自分の好きなところだけ選べるし
誰も(自分も)傷つけなくてすみます。

思わぬ感動があったりして
元気をもらえることもある。



ただ、一方通行だとしても
注意が必要なのは

自分を傷つけたり
やっぱり私はダメなんだと思うようなものには
触れない方がいいです。


(落ちてるときは、それを拾いがちだから)



少しでも心が軽くなるような
スッとするようなものに
触れるといいと思います(*^_^*)



そうやって
少しずつ

自分を元気にしていけるといいですね(*^_^*)


上がってくると
少しずつ
現実の中にも
それを証明してくれるものが現れたりして・・・
(思わぬ励ましとか、不意の理解とか)


自分の目線を少しずらすだけで
目の前に現れてきます。



ホントに
目線を変えるだけで

グッと

生きやすくなります・・・


どことも繋がらない


これは

あなたの純粋性が
守られているということでもあるのです。



弱みにつけこまれないように

誰からも傷つけられないように

よけいに孤独にならないように





christmas-3490374__480.jpg





posted by Kaoru at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: