2018年07月05日

力を使う場所

ねばり勝ち、なんじゃないかと思うこともある(笑)

相手がいてもいなくても
評価されてもされなくても

ひたすらにやり続ける。


その世界にい続ける。



そうして存在感は強まっていくものなのかも。



だからこそ

自分が何を好きか(本当に好きか)

続けることができるかが大切で

自分に適性のあることであれば
いつかそうとわかる日が来るけれど



がんばりやさんほど

自分に合わない環境でも

ギリギリまで頑張るので
大きなトラブルやゴタゴタ、精神的苦痛がないと進路変更は難しくて


そんなときは「ねばる」方向を
考えてみたほうがいいのかもしれない。

がんばる方向を変えてみるのもいいのかもしれない。


がんばる人ほど

自分の思いのままに
すっと進路変更した方が
(がんばるひとには、これが難しいんだけど💦)


こんなに簡単に進路変更できるんだ、と目からウロコかもしれない。



「こじらせてる」って
やっぱり

小さな頃からついてしまった
心のクセは大きく影響して

大人になってからも
それを
別の人間関係に持ち込んだりするから

ややこしくなる。


人間関係うまくいかないときは

自分が過剰に、そしてネガティブに反応していないかを
見直してみるといいのかもしれない。



ここでも

見当違いなところで

一人相撲とってることがあります。



意地の張り場所、
力の入れどころを変える


すごく楽になります



chipmunk-2323827__480.jpg





posted by Kaoru at 12:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: