2018年05月13日

成長の軌跡

未熟さゆえ


扱いきれないエネルギーも


大人になり
次第にその御し方を心得て


「なぜなのか?」に答えが出始める。


若いときの感受性は
確かに
のちの自分を耕している。

その先がわからなくとも
そのときそのとき
やることは見えてくる。

自分の人生を組み立ててのち
やっとわかることがある。


魂の望みに気づいてやっと

わかることがある。



わからないままでも

ちゃんとそこに向かっているもの。


だから

若ものたちよ


しっかりと考えて
しっかりと悩んで

しっかりと勉強して
鍛えて

毎日を
自分を育て
楽しみ
泣いて笑って

思いっきり生きて


それが全部

自分の人生を創っていたと

わかるときがくるから。



そして
年を重ねるごとに
人はポジティブになるようになっているらしい


人は
自分の人生を

背負えるようになっている。

自分の人生だから、
自分だからこそ、


持てるようになっている。



たとえ
「持ちきれない」と感じることがあっても


そんなときには
不意に助けの手が入ったりして


独りではないと気づいて


より多くのために

他者のために


自分を尽くせるようになっていく。



自分を尽くして
自分にとってもそれが喜びとして感じられるように


調和するようになっている。


だから
安心して

生きていくといい。


あなたは
守られている。



angel-428077__340.jpg






posted by Kaoru at 21:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: