2017年10月06日

バリ取り

バランスのとれたものは
調和しているものは

誰も傷つけない。

そこに「問題」も起こらない。

(隠したり、気づかないフリをしたりしての、表面的な調和ではなく)


「偏り」や「思い込み」があると

そこにあるエネルギーが飛び出す。

それが「問題」となる。

でも

それは

バリ取りのように
磨きあげ洗練させて

再び調和を取り戻すため。


「問題」が自分の偏りを教えてくれている。


しかも、その問題は乗り越えることによって

「天命」や「使命」に繋がっていたりする。

だから
どんなにつらくても
絶対に避けては通れないものになっていたりするのだ。

他のどんなことで手を抜こうと、それだけは歯を食いしばってでも
やり通せ、乗り越えろ、と。


その先に必ずや

輝く自分がいるから。


頑張りすぎている人は

全部を頑張ろうとするのではなく
(がんばることも素晴らしいけど、それで自分が苦しくなるのなら)

がんばるところと
がんばらなくても大丈夫なところがあると知っていると

大切なところに
力を注げるようになりますよ(*^_^*)


やれないものは
どうしてもやれない

気合いが入らない

・・・なんてことは、
やらなくてもいいことかもしれないですよ(*^_^*)

それでも
どうしようもなくやってしまうことがあるのなら

それは、「個性(そういう性分)」ですね。


とりあえず、
ひとやすみ
ひとやすみ


pink-lemonade-795029__480.jpg




posted by Kaoru at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: