2017年07月27日

すべてのために

town-hall-of-heilbronn-974271__480.jpg




土星(2017.4.7〜2017.8.25)
海王星(2017.6.17〜2017.11.22)
冥王星(2017.4.21〜2017.9.29)が逆行中。

8月3日 14:37には天王星も逆行へ(2018.1.2まで)。

8月13日 10:32、水星も逆行開始(2017.9.5まで。乙女座➡獅子座)、

8月に入ると5天体が逆行となります。


生き方、考え方など、これでいいのか深く向き合うとき。
より高い理想に向かってのびるとき。
しかし、その理想は揺れやすく、自分自身の決意や夢、理想の在り方が問われるように感じることがあるかも。
やってもやってもそれを覆すようなことがあると感じたり
優しさが伝わらないと嘆いたりすることもありながら
真の愛の形とは?が 試されるのかもしれません。
社会的な立場や、社会における自分の立ち位置を強烈に意識しつつ
その中に立つからこそ「自分はどう在りたいのか」が見つけやすくなるとも言えるのかもしれなくて・・・
その内観の結果、矛盾を見つけたり、本心に気づいたり、そこから、大きな進路変更や、新奇な改革、独特なテーマを決めたり、在り方の修正が行われることに繋がっていくのかな。

「それでも私はこうして生きていく」
そういう思いも強くなることでしょう。


すでに水星逆行の影響を感じていますが(笑)
(何だか今回は様子が違う・・・他のことが絡んでるのかな?)

私はふたたび
がっつり乙女座的なテーマに向き合うことになりそうです。
それはエネルギーの解放にもなりそうです。

ん?
とりあえず、現段階の最終確認か?


星の動きを知って
動いたわけではないけれど

見てみたら
そういうことか、と思えて
しかも既に準備を始めてて(笑)


・・・それ以外にも

口惜しさや
やりきれなさに対する
光を何とかして見出したい。

そのためのよい時間にできるといいな。

いくつものテーマが重なって。

確かに、決してらくではない感じ・・・

それでも
私は行く。

同時に解放することにしたので。

それでケリをつけよう。

普通に考えれば
普通のよくあること(と言っても「非日常」ではありますが)なのですが

そのことを通して同時に昇華したいものがある、
いや、
この機会を利用して昇華しようと決めたことがある、の方が近いかな。


日常生活の中に
幾重にも折り重なって
様々な「時・事象」が存在している。

解放するのも、シフトするのも
「今」に集約されている。


異レベルへの入口はすぐそばに
開いている。


扉を超えるには

自分を知って
魂の望みを知って

「そうする」と決めるだけ。


そして行くだけ。


そのための機動力は
もしかしたら

これまでの
幾多の困難や辛くて泣いた夜、

どちらかというと
ネガティブな方のエネルギー(その反動)なのかもしれない。


そしてそれらの体験から得たものを糧に
自分はどうしたいのか
これが、行き先となっているのだろう。




posted by Kaoru at 12:20| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: