2017年07月19日

ステージが変わるとき

いろんな方のお話を聞いていて
感じることがあります。

どんなに大変な状況の中にいるのだとしても
必ず
救いの手は入る
のだということ。

ちゃんと
自分の人生に現れるということ。


chess-345904__480.jpg




その人は
自分の身近なところに
いてくれる。
必ず出逢える。

そして
いざというときには
助けの手を差しのべてくれる。

日々
ありがたいと思いながら暮らしていると
感謝しかなくなる。

自分の周りにいる人はすべて
自分にとって必要な人で

現れる人は誰もが
自分に何かをもたらしてくれる(教えてくれる)
教師であり神なのだとわかる。

人の姿をかりた天使なのだと気づく。


これまで一緒にいたのも
離れたのも
今、傍にいるのも

決して偶然ではない。


clock-2015460__480.jpg


もともと
“出逢う”設定はしていて

タイミングもあるけれど


自分の成長に応じて

自分が体験する世界は違っていて

それぞれの世界に
自分にとって
必要な人は存在していて

自分がステージ(レベル)アップするたびに
そこにいる人も変わってくる。


自分が用意した最良のものと出逢いたいならば
自分の力でそのステージ(レベル)へと
進まなければならない。



key-2471016__480.jpg



次の世界(ステージ・レベル)への扉を開ける鍵は

「感謝」と
「思いやり」「気遣い」
「自分にできる最良のことをし続ける」
「喜んでもらうこと」

「誰かのため、世界のために動けたか」
「真摯に向き合えたか」
「最善を尽くせたか」
などなどで


どの世界(レベル・ステージ)の住人として生きるかは、
自分の波動(自分が発するもの)の力が大きく影響していて


そのように
日々に清らかなエネルギーを注ぎ続けて

あとは

そのステージへ行くと決めて
その世界を体験するだけ。

“そのように生きる”

それでステージ移行は完了している。

その世界で
ひととおりの体験をしつくすと
次のステージが待っている。


体験したいステージを選ぼう。

そして
そのように振る舞う(生きる)。


そうしているうちに
望んだ世界は現れる。
(気づいたらそうなっていた、と、ふとわかる)

日々の生活に注ぎ込むエネルギーは
目に見えないから
感じにくい(わかりにくい)かもしれないけれど
決して無駄ではない。


あなたの未来に注がれている。


自分のために
自分の日々にエネルギーを。

それは
誰かのためのように見えて

実は自分へと還ってきている。

「信頼」「絆」「愛」として。


日々、どのように生きたのか
どのようなエネルギーを注いだのかが

未来を創っていく。




posted by Kaoru at 19:07| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: