2017年01月21日

癒しのちからが起こしてくれること

彼女の笑い声は
聞いているだけで楽しくなってくる

あの人の笑顔は見ているだけで
こちらも自然に笑顔になってくる

彼とは一緒にいるだけで
心があたたかくなってくる

この子のたたずまいは
傍にいるととても安らかな気持ちになってくる

これらは
まぎれもなく
ヒーリングエネルギーです。

特別なものなのではなく
その人自身に
生まれながらに備わっているもの


私自身が
どんな人間であれ
そんなことは関係なく(そういう部分を超えて)

私をあたたかくしてくれるもの

ホッと心を休ませてくれるもの

浸透するもの


そして
どんな人にでも

必ず備わっているもの

だから

自分に授けられた
その素晴らしさを
そのまま生きるだけで

あなたは知らずに
とってもナチュラルに
誰かを癒しているもの



むりやり
いいと言われている方法(たとえばこうすれば成功するとか、豊かになるとか・・・)がいいから
やってみる、というやり方ではなくて

ポジティブになろうとしてなるのではなくて

つい出てしまう「笑い」、「優しさ」、「雰囲気」。

「才能」(自分にできること)が

あなたが生まれながらにして使いこなせるヒーリングパワー。
ポジティブな側面。


それは

自分で自分をネガティブだと思っていても働くもので

自分が思う自分の短所を遥かに凌駕します。


そもそも、いい、悪いの判断はあまり意味がなくて
(なぜなら、自分が生まれ持った笑顔、優しさ、などの宝物がすべてをカバーするから)

自分らしさを生きるとき
自然に成功するし豊かになるようになっている。

ヒーリングパワーは自然に拡大していく。

ちゃんと前向きになるし
活力に満ちてくるし
さらには健康にもなってくる。
人の身体は喜び、学び、動くことで健康に保たれるようになっている。


わたしたちは
無理して「何者か」になろうとしなくていい。


深く傷ついたとき
深く自責の念にかられたとき

それは
生まれ変わるチャンスでもある。

やっぱり、
自分は自分以外の何者にもなれない。

なる必要もない。


ちゃんと自分の中に
チャンスも
成長もある。

だって、ほら。

穏やかな人を前に
こんなにも私の心も穏やかだ。

底なしに愉快で明るい人を前に
こんなにも腹の底から笑っている。


だからまた逢いたいと思う。
できることをやりたいと思う。


あなたには素晴らしいものがちゃんと授けられている。

それを磨くことで
魂はちゃんと
行くべき道を示してくれる。


ひとりひとりが持つ
ヒーリングパワーは

個人がどんな人であろうと関係なく包んでくれるしはたらいてくれる。

本来の姿で生きていても
ちゃんと
生まれてくるエネルギー。


それが
誰かの目には「ポジティブな変化」に見えるだけなのかもしれない。




posted by Kaoru at 08:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: