2016年07月17日

自分の中からわきあがる何か

何かを積み重ねたくなって
でもそれが何かわからずに

何かに情熱を傾けたくて
でもそれが何かわからずに

この先にまだ何かがあると感じるのに
でもそれが何かわからずに

今頃学生みたいなこと言ってます(笑)


今までは「アレダメ」「コレダメ」だった生活が
急に「何をやってもいい」になって

自由すぎて何をやっていいかわからなくなっていました。

限られた条件の中で生きてきたので
その中からできることを探すのは
今思えば簡単なことだった。


制限のある生活の中で

あんなに望んだ状態が一部叶って
「制限」の上に成り立っていた私の人生だったと気づいた。

今、それがなくなって
また一から新しい人生を築こうとしているのだけれど

やはり
どうしてもこれまでの生活の延長上にあるものに落ち着いてしまう。

それが私が「積み重ねてきたもの」だから


でも
また、0から創れるこんな大きなチャンス。

滅多にない。
しがらみもない。
執着もない。
止める人も理由もない。

せっかくだから、大きな方向転換をしてみたい。

根幹は、変わらない。
志はこれまでと同じ。
そこは変わらない。これからも。多分。

それを、一体何を使って表現しようか。

自然に自分の奥から生まれるものを見ています。

自然に繋がることを見ています。

自然に魂が振動すること、心が動くことを見ています。

本当に欲しいもの、やりたいことは、これなんだ、
一生かけて、やりたいことは、これなんだ。

そう、言えること。


この多様性の中で

普遍性のあるものを。

未来を見つめて長いスパンでできることを。

吟味中。


完成させられなくてもいいんだ。

次に繋げることができれば。




posted by Kaoru at 17:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: