2016年04月28日

あなたを美しく魅せるもの

少し欠けている方が美しい

影がある方が
個性がある方が

魅力的に見えるもの

誰もが悲しみを抱いているから

どんなに明るく振る舞っていても

隠された影のあるものに共鳴する

わかるもの


痛みを超えた笑顔ほど
美しくて切ないものはない

そこにはものすごい引力がある

四季折々に様々な景色があるように
雨に打たれ
風に吹かれ
陽の光を浴び

四季が育てるものがあり、
そこに適したものが育つ。

生命はどこからやってくるのか。
自然が育てたものは美しい。

それそのものの力で存在している。


魅力はそのように
それそのものの存在でありながら、

自分の周りの様々なものが磨いてくれる。


人は心の中に傷を持っている。

あなたが傷ついた時

私の中にもついた傷があることを思い出す。
(自分の中にも傷つくものがある)

傷は共有している。

そして癒すこともできる。


自分を癒すことで誰かの傷を癒すこともできる。

そっと自分を大切にしてみませんか。
いちばんきつくあたっていた自分に。




posted by Kaoru at 12:22| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: