2016年04月08日

リアルな夢を見ていた

嫌な噂を聞いた

と始まり、聞いてみると確かにそれはえげつなかった

どうでもいいと言えばどうでもいい内容

私は思い切り笑い飛ばしていて

言いたい人には言わせておけばいいと言っていた
言いたい人はどこでも言うし
言わずには居れない

それは「その人」だし、変わらないし
それに傾聴するかどうか
その先どんな反応をするかで人格は決まる

話を真に受けて気分を害することすらバカバカしい
その話は、その人の目から見た世界でしかない
真実かどうかは、また別の話で
たとえ単なる事実だったとしても「だから、何?」な世界。

人の口に戸はたてられない
と言うけれど

自分はそれを聞いてどうするのかで品格が見える

と笑っていた(笑)


・・・夢を見た(笑)




posted by Kaoru at 12:59| Comment(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: