2016年03月27日

世界すべてを味方につけて

本当に困っているとき
八方塞がりだと感じるとき

不意に目の前に現れるものがある。
人がいる。

そして届く言葉がある。


こんな体験があります。

そう困っていたわけでも
八方塞がりでもなかったのですが

明らかにこれから変化する、何かあるな、と思われるとき
なぜか

普通にお友達が遊びに来たり
お客様があったり
いつも通りいろんな人に逢っているだけなのに

会話の中でそれぞれが全く同じことを話したり
似たようなことを言ったり

同じ話題を振っているわけではないのに
目の前の人が同じフレーズを口にすることが重なって

なんで立て続けに

違う人から同じ言葉を聞くんだろう

とか

なぜ
何度も同じカードを引くんだろうとか

もうこれは「メッセージ」としか思えない

ということがあったり

「これが答えだ」
としか思えないようなことを何の相談もしていないのに
たまたま遊びに来た友達が喋ったりして(友達は私のために何かを言ったわけではなく、自分のことを話したつもりだった)

誰にも何も言ってないのに

私の目には世界すべてが繋がっていて

どうしよう・・・と思っていても

ちゃんと必要なものや人は
必要なときにはもう揃っていて

奇跡のように

出会いがあって

いろんなものが届いて


ふと気づけば

世界すべてが味方のように思われて

全方向から
情報などが届いていて


それは私だけに限らず

ちょっと気をつけていればあなたにも届いていて

気にしすぎていると
「来ないじゃん」と思えるけれど
あまり気にしないようになったころ

そういえば・・・
何だか不思議なことが続くな・・・

ある日ふと気づくことがあって

それに気づけば

本当にたくさんのものが届いていることを感じられるようになって

愛と豊かさはふんだんにあると思えるようになっている

それを見つけられるあなたは
間違いなく幸せで

これまで全部が敵のようにしか思えていなかったとしても

ある日
全部が味方だったと思える時がきて

実際そうで


「独り」な人など誰もいないのだと安心してほしい

あなたは決して「独り」ではないから




posted by Kaoru at 10:36| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: