2016年01月27日

共生

病に対して

何がなんでも生き残る!
という、アスリートタイプもいるけれど、

私は
起こったことを受け入れていくのが精一杯で

病と闘うのはもうやめた

むかしは

それこそずっと長い間、病を排除しようと
排除できれぱどんなにいいだろうかと思いもしたけれど

それで楽になることなどなくて
むしろずっと苦しいままで

だから疲れてやめた


でもね

「なんのために地球に生まれてきたのか」

「こうしよう」

魂が、そう決めてきたことだけは頑張れるようになっているもの




posted by Kaoru at 09:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: