2015年05月13日

いつか蒔いた種

今、棚ボタ的に降ってきたとしか思えない幸運も

それはあなたがいつか蒔いた種が芽吹いただけ。


自分ではとっくに忘れていたかもしれないけれど、
忘れたころに咲くのが、幸運の花。

植えないところに花が咲くはずもなく。

いま、あなたが受け取っているのは、いつか蒔いた、あなたの種。


今望めば、いつだって、あなたは美しい花を咲かせることができる。

未来の自分のために、たくさんの幸せの種を植えよう。

今からでも遅くない。


そして、育てよう。


あなたの今日の努力は、未来に必ず、花開く。




posted by Kaoru at 12:42| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: