2015年03月10日

変化は自分に無理なく起こるもの

時間をかけて成長したものは強くてしなやかです

どんなに、自分の人生が辛いものに思えても、

あなたの魂に必要なものは、あなたの人生に全部現れるようになっています。

うまくいっていないように思えても

本当はすぐそばに光を纏って来ているものがあるのです。


日々の心の使い方でオーラは変わってきます。

あなたの思いが日々オーラに込められていきます。

光かがやくオーラにするためにできることは、どんな環境の中であっても、少しでもその中からいいものを探していくことです。

続けてみてください。

ヒト受けが違ってきます(周りの人からの反応が違う)。

ますます自分に磨きがかかって行きます(笑)







ひっさびさの、今日あったステキなこと。

今年初めてのウグイスの声。上手な鳴き方。雪が降り始めたら、声も聞こえなくなりましたが。
綺麗な声でした。

「ステキ」なことの記事アップ・・・あやうく忘れかけていました💦

普段からの記事にも書き込んでいることに気づき。
あ、それから、やっぱり、自分の心が乱れていると、フォーカスしにくくなるものだな〜と実感。
そんなときは、無理せず休んで、ムリなくできる範囲でやればいい。
これも実践。
で、ついでに、思いっきり反対のこともしてみよう、と、やってみる(笑)
で、やっぱり、どんな時でも、少しでもいいから、肯定的な部分を探す、方が自分には合っていると思いなおす。
これが気分を変えてくれることもあるのですね。

・・・というか、身体の中の反応が違うからね

気分がいいほうが、身体にも現実にもいいようにできているんだ👀✨ヒトの身体というのは。

他者に優しくすると、脳内ではエンドルフィンが出て、よい気分が味わえるのだそう。

他に、好きな人と一緒にいるとき、好きな音楽を聞いたり、親しい人と楽しい会話で弾んだりしているときなどに分泌されます。つまり、心地よさを感じているときに分泌される脳内物質なのです。
心地よさを覚える脳内ホルモンには、エンドルフィンのほかにも、セロトニン、エンケファリンなどが20種類も見つかっているのだそうです。脳内ホルモンが分泌されると、気分が高揚しストレスを解消するため、免疫力が高まって病気にかかりにくくなります。
特に、ベータエンドルフィンは、免疫機能をつかさどるT細胞やB細胞、さらにガン細胞を殺すNK細胞などの免疫細胞を増殖したり活性化する働きがあり、アンチエイジングにも貢献しているという、健康には欠かせない物質なのです。

脳内麻薬とも呼ばれているようですが(モルヒネの6.5倍の鎮痛作用)、脳を活性化し、精神的ストレスの解消に効果があります。

さらに、精神性の高い欲求を実現している際には、エンドルフィンは抑制されずに放出されつづけるのだとか。
精神性の高い欲求とは・・・見返りのない愛。
食欲は食べ物を必要とします。睡眠は身体を休めること、勝つことは負ける相手が、好かれるには好いてくれる相手が必要で、エンドルフィンの分泌にも限界があります。
ところが、相手がどうであれ、周りがどうであれ、自分自身が全てを受け入れて完結できるような欲望は、「ただ愛するという」行為で、「受け入れる心」、「自分が周りを愛する」思い・行動を純粋に高めていくような精神的な欲求は、エンドルフィンの放出をいつまでも持続させるといわれており、「純粋欲」と呼ばれているのだそうです。
ヒトは、ヒトを愛すると、元気になるようになっている。
美しくなるようになっている。
「愛する」ことそのものが「美しいこと」なので、それは自然な状態で、ヒトを健康にしていく。

だから、愛されるよりも、愛することの方が大切。
そして、脳内麻薬が分泌され、「親切」はクセになり(笑)拡大し、続くようになっている。
もっともっと優しくしたい、親切にしたい、そういう欲求が高まってくるようになっている。
良い循環は、とっても自然なことなんだ。

人生の中で自分を高めるための目的を見つけたり、それに前向きに取り組むことで自らが高まっていく、自己実現を実践しつづけている状態など、精神レベルでの欲求を満足させることからも、可能だということですから、

命の期限の宣告をされ、自分の好きなように時間を使おう、と決意し、ドクターと相談しながら身体のケアをしつつ、できる事をできる範囲で思いっきり生きていたら、いつのまにか期限がどんどん延びて・・・という話があるのも、何だか納得です。

だから、「笑うこと」、「心地いい気分でいること」がいろんな人に推奨されるのは、ちゃんと科学的な根拠があって、そのことを知らなくても、現実が変わるから、それが自然に支持されているのだと思います。

そして、身体は、もともと自然治癒力を授かっています。

もとの状態に戻ろうとするちからがあります。

それを活性化・よく使うために、「気分よくいること」は、大きな助けになるのです。

身体の中でこんなに良い循環ができていれば、現実がうまくまわらないわけがないですよね(*^_^*)




31





posted by Kaoru at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: