2015年03月08日

信じることで変わる世界

「信じること」は

嫌なヤツ〜(;一_一)



いい人〜(^o^)



変えてしまう力がある。

ガチガチに固めた仮面を

いとも簡単に外して、本当のその人の良さを引き出してくれる力がある

「やっぱり嫌なヤツ〜」と決めてしまう前に(そう決めた時からあなたにとってその人はずっと“嫌なヤツ”のまま)少しの間、信じて同じ心で見守ってあげてみては?(わりとすぐに変化が現れるか、数年先になるかはわかりませんが・・・常に同じ心で接していると、相手の中で自分をよく思えるような何かが起きたりして・・・「信じる力」が助けてくれることもある。目に見えないレベルで動くことがあるのです)

明らかに相手の態度が変わってくるのですよ。
自分の見え方も変わってくるので、
少なくとも、自分にとって嫌なヤツではなくなる。

「信じる力」が誰かを変える瞬間です。

それでもどうしても無理!と思う場合は、そっと離れてもいいの。


真実は、とってもシンプル。
えっ?! これだけ?・・・
みたいに。


愛情表現は人それぞれです。
相手を観察していると

相手がどんなふうに
愛されることを望んでいるかがわかります。


たとえば、
悲しいことがあったりして
泣いているとき。


相手が
そっとしておくタイプなら、


その人自身も
落ち込んでいるときは
そっとしておいた方がいいでしょう。


そんなときに
いろいろかまってくれる人なら

その人自身も
気にかけてもらえたほうが愛情を感じるのです。



こんなふうに、

その人がどうするかを見ていると

どうしてほしいと思っているかが丸見えなのです(笑)

どんなふうに
接するのか

どんな関係性を築いているのか


それを見てると
見えてきます。


(たまに同じことをすると怒る人もいるから、めんどくさいですけどね 笑 ←棚に上がってる 笑)




新しいことなど何もない。
すべては、「既に用意されている」から。

それら(いいもわるいも、楽しいも悲しいも・・・あらゆるモノ・コト・ヒト、体験、感覚・・・)をフルに活用して、イキイキと生きるだけ。


ありのままに。

・・・この、ありのままって、これまでにあったいろいろ含め、です。
これまでのいろいろが、自分を磨いてくれているはず。それらの体験もふまえ。

そこにダメ出しして苦しんでいる状態ではなくて、

これまでのどんな体験も、自分をここまで磨いてくれた、という、「洗練」すること前提の、ありのまま。

もともと、魂は、進化・向上するようになっているので、そのベクトルも含めの、「ありのまま」

嫌な思いをした、嫌なこともたくさんした、意地悪なことだって、最低だと思うことだって、・・・つい、やっちゃった。

それでも、「ありのまま」が「いい」の?

そう疑問に思うこともあるかもしれません。

「ありのまま」っていうのは、それらの体験も全部含め、です。

嫌なコト、最低なコトの中にも、それが起きたからこそ、自分が気づいたことってあると思うんです。

痛い教訓だったかもしれないし、雨降って地固まるだったかもしれない。

どんな着地点であれ、自分や周りがそれを通して何かを得たのならば、それは立派な「体験」です。

それをどう生かすかはそれぞれ次第。
どれくらいの深さで刻み込むかも、それぞれ。
それをどう昇華させるかも。

そういう、体験すべてをふまえ。

「ありのまま」

決して、我まま放題、やりたい放題、という荒々しい感じとは違う。

何を得たのか、何を感じたのか、そして、自分はどう在りたいと思ったのか。

究極的には、「自分の中の最良のものを表現する」これが魂の目的であったりします。

その過程も、その過程であったこと、感じたこと、すべて、「ありのまま」です。

「原石のまま、進化していない状態」とはちょっと違うかな。

「進化していること」が前提の「ありのまま」

でも、安心してください。
「進化なんてしてないよ」と、嘆かないでください。

昨日よりは今日、今日よりは明日、少しずつ成長しているもの。
進化しているもの。
絶対同じではあり得ない。

それも「進化」。
何も変わっていないように感じても、日々の体験はちょっとずつ、どこか何かが変わっていて、昨日と全く「同じ」ではないはず・・・
もちろん、1年前と、何にも変わってないな、私(T_T)と、過去の自分と今の自分を比べて、それを原動力に、「よし!! 変わろう!!」と、奮起するのもいい(*^_^*)
要するに、少しでも、「前向き」や「積極的」、「いい方」、「気分がスッキリする方」を向ければいいのです。

「自分の中の最良のものを表現する」
「進化する」

これは何も難しいことはなくて、

「優しくある」
「思いやる」
「それでもいい方に信じる」
「感謝する」
「笑顔で接する」

こういうこと。

(豊かで幸せな人はどう行動するかが参考になります 笑。幸せな人は自然にそれができる。
故意に誰かを攻撃したりしないから)

日々の生活の中で、できる範囲で、できることをやっていく。

そうやって、どこにも無理がかかっていない自然体の状態での「ありのまま」。

リラックスしていると、自然に優しい気持ちになって、いいところが出てくる✨


posted by Kaoru at 13:04| Comment(0) | エネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: