2014年09月05日

覚悟

自分の人生は、自分で創る

自分の人生に起きたことに、真正面から向き合う(善処する)


そのように覚悟すると生き方が変わってきます。


気持ちが変わるので行動も変わるわけです。

行動が変われば、自分をとりかこむ現実が変わっていきます。


誰のせいにも、何のせいにもしない

そうすると、言い訳や愚痴が減ります。

起こることは、単なる事象でしかない。

それ以上でも以下でもなく、善くも悪くもない。

それに反応する自分がいるだけです。


事象を光に変えるか闇に変えるか

それも自分が決めています。


「思いグセ」や、「刷り込まれたもの」は影響しますね(自身の体験から)。

でも、その思考は、本当にあなたに必要なものですか?


もう手放す時期にきていませんか?


「不幸だ」と思える自分がいる。

だったら、「幸福だ」と思える自分もいますよぴかぴか(新しい)



あなたを不幸にしているのは、状況・事象ではありません。

「不幸だ」と決めている、その思考です。



でもね。

魂には、「そう思いたい時期」や、「そう思いたい自分」もあったりするんです。

そういう場合は、

「これが私なんだね。それでも一緒に生きていこうね」と思えれば、課題完了。

そう生まれついたものは、受け入れてあげれば、それでOKなんです。

それそのものがカリキュラム。


「こんな自分」

も、悪くないよ(*^^*)



posted by Kaoru at 12:47| Comment(2) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
薫サン…

めっちゃ…

ありがとう↑↑↑
Posted by 恵子 at 2014年09月05日 13:56


コメントありがとうございました(*^^*)

何かしらヒントになれば、これほど嬉しいことはありません。

書いて良かった、と思わせていただいて、ありがとうございました(*^^*)


Posted by Kaoru at 2014年09月06日 09:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: