2014年06月19日

母談2

昨夜、おとといの夜と全く同じシチュエーションで、母にヒーリングをせがまれました。

よほど痛かったのでしょうダッシュ(走り出すさま)

おとといは、「ここからここまでが痛いし痺れる」と言っていた場所を重点的にヒーリングしたのですが、昨夜は、痛いと言うポイントはもちろん、後半はほぼ左右のバランスを意識しました。

意識した、というと、自分で意図したかのように聞こえるかもしれませんが、なぜかそうしようと思ったのでそうしました。


「意識」も「意図」も、私が表現するなら、「結果、そうした(そうなった)」というだけで、「意識する」「意図する」を、そのままを使うと、私にはちょっと違う感じになってしまう。

初め、「意識する」や「意図する」と聞くと、やはり、自発的に(自分がそうする)というふうに聞こえましたから・・・

やりながらわかったのは、それらの言葉は、こういう意味だったのか〜ということ。

つまり、ふと思うこと、身体が動くに任せること。


自分がやったことを説明すると、

足に手を置きました

エネルギーが流れました(エネルギーを流しました)

柔らかい光が見えていました

軽くなったので終了しました


と、こうなりますが、言葉ではそう言っても、「自分でやってる感」は全然ありません(笑)

やってる感がないので、これでいいのかどうかがいつも心配なところですが、ヒーリングが終わった直後は、心配すらしていません。

「為された」と、かたく信じている状態と表現することもできます。


言葉って、難しい〜


内側でどんなことをやっているのか、全然違うことがあるから〜

ヒーリングを勉強中のみなさま、つっこんで聞いてみた方がいいですよ〜ぴかぴか(新しい)

でも、結局、自分がいちばん心地よく感じる(しっくりくる)やり方に、だんだんなっていくんですけどね(*^^*)ぴかぴか(新しい)

自分のゴールデンポイントを見つけるために、やり続けてみてくださいね(*^^*)ぴかぴか(新しい)


あ、そうそう、今朝の母談。

「夕べは、全然痛くなくて、よく眠れた〜うれしい顔ぴかぴか(新しい)


へぇ〜目あせあせ(飛び散る汗)

良かったね・・・


しかし、ホント、どういうことなんでしょう?あせあせ(飛び散る汗)



posted by Kaoru at 13:00| Comment(0) | ヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: