2014年02月21日

Sanctuary

荒波

波乱

自分にとってのマイナス・ポイント

苦手分野

攻撃

あげたらキリがない、不安。


これら、自分をグラつかせるもの

総てから、唯一、影響を受けない場所があります。


それは、


「自分の中心」


ありのままの自分、自然体・・・

他にどんな表現があるだろう・・・



何にも考えていない、計算もない、素の自分。


「自分の中心」にいると、そこには吸引力でもあるかのごとくいろいろなものが集まり、同時に自らが光を発する。


渦の中心のように、すべてが集まらずにはいられない場所。


しかも

自分にとってのマイナス・ポイントはプラス・ポイントになり、

不得意だと思っていたことさえ(できなかったことでさえ)が、自分の中心の中ではスラッとでき(何の努力もなく)

さらなるものが自分の中から生まれ続け

苦手すら「楽しみ」に変わっている

そして、体験そのものが変わってくるので


嫌だと思うことがなくなる


そんな聖域が、あなたの中心には存在している。

自分の中心にたどりついたら、もう、どこにいても大丈夫。


そこへの地図の中には、「落とし穴」もあったりするけれど、それを避けてスラスラ歩けるところを歩いていると、いつか辿りつける場所。

そう、つまりは、自分には苦手なコト、やってもできないコト、全然楽しくないコト、しんどさしか感じないコトなどは、あなたを苦しめるだけではなく、りっぱな「羅針盤」の一部。


あなたの中心からほど遠い場所は、あなたにとってはとても居心地が悪く、自分の良さが一切発揮されないことでしょう。
そこは、避けて通っていい。

まるで、自分らしさが「封印」でもされているかのごとく

「自分らしく」いられない。

だから、ピンとこない。
話も通じない。
「共鳴」するものが一切ない。

そこは、あなたがいる場所じゃないよ

と教えてくれている。


「輝ける場所」にいる方が、幸せになれるよ

そう、ささやかれている


「けど、それがどこかもわからない」

「どう進めばいい?」

大丈夫。

もう、導かれているから。

信じて、飛び込んでみて


怖いかもしれないけれど、

飛び込んでみたら、思いがけない世界が広がっているよ。



posted by Kaoru at 22:02| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: