2014年01月24日

オーランド・ブルームにもらった地図

オーランド・ブルーム似の彼が言うことには・・・

5758689.png

運命の地図を創る人
真の目的、インスピレーション、自由意思


「運命の地図を創る人」が現れる時、それは「宿命」を「運命」に変えるチャンスを与えられているサインなのです。誕生の時、人はそれぞれ、交差し合う無数の道が描かれたユニークな地図を授けられます。「運命の地図」には、あなたが訪れることになっているすべての場所、至高の自我を形成するために試練に遭う場所が記されているのです。
あなたは、人間の姿の中で「創造主の輝きそのもの」を体験するために、「地球」に生まれた「創造主の輝き」だということを思い出しましょう。それゆえ、あなたの道は独特なのです。またあらかじめ定められた部分も多少あり、「宿命」は起こる定めの、変えることのできない人生の出来事を象徴します。「宿命」は、状況への対応の仕方により「運命」へと変換されます。「運命」は、宿命的な体験を大きなチャンスに変える力をあなたにさずけ、この地図のある場所では、あなたの自由意思による選択も可能なのです。
今、まさにその時なのです。あなたは「宿命」がもたらす人間関係や問題に直面しています。対応の仕方によって、あなたは紛れもない「運命」へと導かれるでしょう。「協力者」は、ソウルメイトの姿をまとい、あなたの心を癒し、伴侶として現れるでしょう。おそらく「挑戦者」は。あなたを解決しなければいけない問題へと向き合わせ、一番よいところを引き出してくれるでしょう。「宿命」は、すばらしい新規プロジェクトの形をした「協力者」・・・あるいは会社の倒産という形の「挑戦者」をもたらすかもしれません。
それは、形を問わず、すべての「宿命」があなたを「運命」に招き入れる最適な表現なのです。今、地図を開いているので、注意を払いましょう。そして「宿命」は地図を作るけれども、「運命」は旅に臨むあなたの姿勢で決まることを忘れないでください。



人生は、完璧に緻密に精密に構成されている。
つくづくそう感じます。
何気ない日常の中に、解放も学びも気づきも、浄化も癒しもカルマの解消も・・・すべてがつめこまれている。
あらゆる瞬間に。

じわじわと。
解放中ぴかぴか(新しい)(*´艸`)ぴかぴか(新しい)


posted by Kaoru at 18:43| Comment(0) | オラクルカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: