2014年01月17日

満月の夜に感じたこと

一昨日の夕方、大きな月が見えていました。
昨夜、心を静かにして、感じてみました。
「豊かで素晴らしい未来につながるために、今できることは?」

アプローチはどこからでもいい。
自分が「これ」と思うことを続ければいい。
ひとつは全体に繋がっている。
だから、何かひとつを続けるだけで、たどり着くようになっている。
ひとつに、すべては内包されている。

「やりたい」と思うことにフォーカスし、それを続ける。
入口にこだわらなくてもいい。波から波へ乗り換えてもいい。

どこから入るのでも、入ってしまえば、いずれはたどり着く。

そのための感覚(センサー? ナビ?)が、誰にも授けられている。

存分にやればいい。

それで充分。


すでに、総てが、その道の上にいる。

とっくに歩いている。

素晴らしい、光の道を。


posted by Kaoru at 19:09| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: