2013年12月01日

それでも

いざというとき、「それでも」というものを見つけておくと、強くなれる。


いろんなことがあるけれど、「それでも、頑張ろう」と、再び立ち上がることのできる、何か。

「信念」


周りに反対されても、味方があまりいなくても、自分は○○のためにやり続けるんだ、というものや

家族仲が不和なことが多いけど、この子のために笑顔でいるんだ、とか

会社で嫌な事があっても、お客様が喜ぶ仕事がしたいから乗り切ろう、とか

(その夢・仕事を目指すキッカケになったこととか→身内を病気で亡くしたから医療従事者になろうと思った、など)


好きになった人の「好きになった一番の理由」なはずなのに、その部分を嫌いになる(優しい→頼りないなど)ときいたけれど(笑)




それでも、と思えることが、自分を救ってくれる。


どんな環境にいても、どんな人間関係でも、何があっても、自分を緩やかに中心に戻してくれる。


魂の望みに沿った「それでも」だと、よけいに。

その言葉を言ったり思い出したりするだけでみるみる魂が活力を取り戻す。

ホントに、そんな言葉があるんだなぁと、しみじみ思います。
(だってそれをやるために生まれてきているからね)

そういう言葉に出会えたのは、いろんなことが重なって、その中から自然に生まれたのだけれど。

自分のこころ、魂と向き合っていると、ちゃぁんとみつけられるものなんだなぁとも思いました。

魂は知っている。



心が折れそうな時。

「それでも」とあなたを奮い起たせてくれるものは何ですか?

それは、そのまま、あなたの魂の目的でもあったりします。


posted by Kaoru at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: