2013年04月02日

自分を知る

自分は、何が好きで
何が嫌いで
何が得意で
何が苦手なのか

知っていると

余計な事に巻き込まれなくて済むようになります。

無理に背伸びをして、自分の魂に負担をかけたり

かと言って自分には手に届かないと卑屈になったりもせずに


適切な自分の居場所、スタンスがわかるから、自分が出る幕ではないのか、それとも最高に輝ける舞台なのか

自分で見極め選択できると、ますます輝きが増していきます(*^^*)ぴかぴか(新しい)


じゃあ、自分を知るって?
自分は何が好きで得意なのか?

それは、自分ではそうとは知らずに、近いところをウロウロしているものです。

好きだから、関わる時間が多かったり、何だかやることになってしまったり・・・

魂が弾むこと。
それが、あなたを最大限に輝かせてくれるもの。

自分が得意だと思っていて、ずっと慣れ親しんだ使い方をしていたのだとしても、同じ使い方ではなくて、あなたらしい、何か別のやり方、関わり方、表現方法があるかもしれませんから、好きは好きだけど、何だかしっくりこない、という場合は、一度別の角度から見直してみるといいかもしれません(*^^*)

自分で見つけられなくても、周りの人がおしえくれたりします。

褒められたり、頼まれたり何気なくやったことなのに、自分が思っている以上の成果や評価をいただいたりすることは、自分の輝くものに繋がっていることが多いです。

輝くものには、自然に集まるようになっているのです。


逆に、やっていて苦しいこと、何だか疲れる、どんなにやっても成果が出ない、などは、再検討の余地があるかもしれません。

それに、「自分の本質」からほど遠いものは、最初から縁がなかったり、思いつきもしなかったり、興味がなかったり。

そんな感じで、自分を輝かせてくれるものは、いつでも教えてくれているものです。

自分に起きることをよく観察していると、浮かび上がってくるものもありますよウィンク

案外近いところにいるものです。

後から、全部が必要だった(あますところなく役に立っている)、という事に気づくこともありますから、焦らずにゆっくり探しましょうね(*^^*)ぴかぴか(新しい)


必ず見つかりますから。



posted by Kaoru at 18:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: