2012年12月29日

シンクロ

魂が先に教えてくれることがあります。

それは、何となくそんな感じがする、という、ふんわりした感覚。

なぜだかいつも心に残ること。

なぜ心、魂が、そんなふうに反応するのか。

どうしてそう感じるのか。

それを確かめたくて進んでみる。

そうすると、その先に、必ず、「あぁ、それでか」ということが待っている。

それ以上に素晴らしいことがぴかぴか(新しい)


何となく気がのらない・・・ことには、乗らない(笑)

なぜなら、やっぱりあんまり楽しくないから。

魂がフワッと喜ぶことだけをしていてあげると、こんなにもラクで素敵な事に出逢えるぴかぴか(新しい)

努力も苦労も、もういらない( ̄^ ̄)ダッシュ(走り出すさま)

そんな前進のしかたもある(*^^*)

たくさんのシンクロが、私を素敵な世界に運んでくれる黒ハート

私は、私のストーリーを私の心、存在全てで喜ぶように設定しているはず(*^^*)ぴかぴか(新しい)

だから、魂が喜ぶ先に素晴らしいことがあるはずなんだ。


いろんな辛いことは、もう終わった。その最後の関門を超えて新しいステージに入った。

そのたびに魂は磨かれ光を増して、さらに新しいステージへと誘われる。

まるで自動操縦しているように(笑)

ジェット気流にのって、どこまでも高く遠く飛んでいく。

素敵な夢をいっぱい乗せて・・・ぴかぴか(新しい)


posted by Kaoru at 20:32| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: