2012年11月09日

ありがとう〜(>ω<)♪

今日、セイコガニがたくさん届きました〜≧(´▽`)≦
解禁になると、私が好きだったからと言って、毎年送って下さるのです(*^_^*)
ありがとう黒ハートありがとう黒ハートありがとう黒ハート

コッぺガニとも呼ばれますが、松葉ガニのメスです。
これがオスとはまた違う味わいで黒ハート

みんなで無言で食べました(笑)

美味しかったですハートたち(複数ハート)

「残りは味噌汁にする?」
という意見もありましたが、否!

そのまま茹でたてをいただくのがおいしいのです揺れるハート

その昔、作家・開高健が愛したという福井県越前町の老舗こばせの、雌のセイコガ二のミソや身をたっぷり乗せた丼! 宝石箱や〜exclamationぴかぴか(新しい) ←マジでexclamation(笑)

その名も開高丼(かいこうどん)が雑誌で紹介されていたのを見たのは、セイコガニの味に魅了されて間もなく。

これは一度食してみなければ!
とさっそく調べてみたら、なんとセイコガニを7杯、ご飯が2合強という豪快な丼ですぴかぴか(新しい)

2〜4人で食べるのがちょうどいいそうで、1杯¥15,000exclamation×2

当時一緒に食べに行ってくれる仲間を探してみたのですが、みんなそう大して食べたい、という風でもなく(T_T)
結局、食べないまま実家に戻ってきた私です(T_T)

後で知ったのですが、ハーフ(¥5,000)もあるそうで、これなら一人でも食べられそうなサイズなのだとか。
くぅ〜(>_<) 遅かった・・・

でも、自分で作ってみました(笑)

ごはんが隠れるくらい、セイコガニのミソやタマゴや身をのせて、豪快にexclamation

食べました〜゜+。(*′∇`)。+゜

シアワセ黒ハート

今日の恵みに感謝ぴかぴか(新しい)です・・・


posted by Kaoru at 22:40| Comment(0) | おうちゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: