2012年10月30日

理解するということ

理解するということは、どれだけ相手を信じられるか、そして、魂の深く深くずっと奥まで見通せるかということ。

魂の深いところで結ばれた絆は、ちょっとのことでほどけることはない。


posted by Kaoru at 08:59| Comment(0) | コトダマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: