2012年10月28日

苦悩も感動も同じ

欠けているからこそ美しい

苦悩するからこそ魂は震える

感動することでも魂は震える

感情を味わっているからこそ振動するのかもしれない

悲しみを秘めるから深さを感じる

孤独を分かち合うから魂があたたまる

自分でどうすれば癒されるのかわからないから別の魂を求める

狂おしいほどに

わからなくて
でもあたたかい手が欲しくて

欲しくて、心は叫んでいるから

「気づいて」と

叫んでいるから

呼ばれずにはいられない



いかに「今を生きるか」

そして個人を超えて総てに向かっていけるか

個人でありながらいかにして総てを美しいものにできるか

すべては、今、起こっている



posted by Kaoru at 21:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: