2012年05月07日

スカリアーレ

お気に入りのイタリアンレストランがあります。

私はこのお店を奇跡のイタリアンと呼びます。

下ごしらえにかかる手間と時間を惜しまず、しかもリーズナブル、そして旬の素材のすばらしさを極限まで引き出した、奇跡のプレートです。

ここで食べるものは、どれもおいしいですぴかぴか(新しい)

その中でも感動したのが、ジャガイモのコンソメ。
ジャガイモを煮て濾して透明感のある金色のスープに仕上げたこれも奇跡のメニューですぴかぴか(新しい)
ジャガイモが美味しい時期の、しかもとびきりおいしいジャガイモだけが選ばれてできたスープ(今は終了しています)。衝撃の一品でした。

そして、また今の時期にしか食べられないという、さくらのパンナコッタをいただきました。

sakura5.jpg

かわいい〜ハートたち(複数ハート)
そしてなんて上品な味・・・
さくらの葉は砂糖がついて、パリパリしています。あま〜いグッド(上向き矢印)
そして、透明のジュレのなかに、可憐な桜のはなびらが・・・

見た目にも美しいデザートです黒ハート

口の中で溶けあう感じ。
この調和度は何exclamation&question

シェフの腕からどんな料理が生まれるのだろうと思うと、楽しみなのです揺れるハート

レシピを聞いても、あまりに手間と時間が注ぎ込まれていて、とてもマネできそうにないふらふら

これからも通いますexclamation×2

胃袋とハートをガッツリ掴まれた私です^_^;


スカリアーレ
ランチ:¥800〜
パスタコース:¥1,400


posted by Kaoru at 17:52| Comment(2) | そとでゴハン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんて美しいスイーツ!!

透明なのはジュレなんですね、そして桜の花びらが
はいっているなんて・・・

私も最近、本当にやりたいことをお仕事にしている
方の例として、「スカリアーレ」の紹介をよくしています。

ああ、また行きたい・・・
Posted by keiko at 2012年05月07日 21:27
コメントありがとうございました(*^_^*)

心身ともに満足でした♪

食べるだけではなくて、そこに行くといろんなことを学ばせてもらえるのです・・・

何を伝えたいか、何を提供するのか、そして、ヴィジョン(到達点)もはっきりしている。だから私にもお客様の喜ぶ顔がシェフの頭の中にあるのが見えるんです。
「目の前の人に、自分は何ができるのか(何をお返しできるのか)」
まっすぐにそのまま歩いていると、いろんなサポートがある。

ああ、こんなふうにエネルギーは循環していくんだなぁと。
見習う所がたくさんあります(*^_^*)

また、時々他のお客様と一緒になるのですが、人数が増えた時の仕事のしかた、目配りなども、素晴らしいのです。

「デキル」人です。サスガ。

料理の腕もさることながら、その仕事っぷりも気持ちいいですね。

Posted by Kaoru at 2012年05月08日 09:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: