2021年01月21日

善行は自分を喜ばせる

良い行いは

誰よりも「自分」へのリターンが大きい(既に邪道 笑)


陰徳を積むと言いますが


誰にも知られずにすることって

やってて楽しい(笑)


何だか楽しい(笑)


思わぬご縁(ご褒美)もあるし。


昔、
友達に

早朝奉仕(ボランティア)に誘われたことがあったけど

病み上がりの私には、冬の早朝の活動は厳しかった・・・(循環器のトラブルで入院してたもので💧 怖くて断ったけど)


その意味が
今ならよぉくわかるのです。


不思議な展開になることがあるので。

その場ですぐ、ということもあれば、
全然別の領域で起こることもありますが、

「繋がってる」と思います。


掃除などは
特に

その場の波動も上がりますしね


騙されたと思って
無心で陰徳を積んでみよ(笑)


思いの外、魂が喜ぶよ(笑)


そのエネルギーは、未来や自分の望む領域に繋がっていて

いつか返ってくるから。


bloom-1869710__480~2.jpg





posted by Kaoru at 12:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月20日

思いは通じるし、自分の住環境に影響を与える。

こちらが思っていることは

距離や
時間や
年代 人種 性別などを超えて

ちゃんと伝わる


こちらのエネルギーをクリアなものにしておけば
(例えば、純粋に相手の幸せを願う、など)

現実はそのように動いていく。


「自分の望み」も同じようなもので

最初の動機が
波動が高
いものであれば

現実はそのように動いていく。


あなたの祈りは
必ず天に通じます。


あなたが日々思い抱いていることは
実現しようとしています。


あなたを満たすエネルギー(思い、願い、思考など)は、
あなたの身体の領域を超えて、周りの人々に伝わるし、

そのように動くようになっている。


続けていれば、ある時
不意にわかるときが来ます。




hunt-955953__480~2.jpg




posted by Kaoru at 18:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月19日

できない理由

自分寄りの意見は賛同し保護し認める

自分を脅かすような意見は批判し否定し排除しようとする


自分ができていないと
できない人を見ても
何かしら理由を見つけて同感し、批判はしない。

自分が「できている」と思うことは
平気で
できない人を見て
攻撃的になったり、理解できないと言う。


いじめられていた側の人が
いじめる側にまわっているのを見て
悲しい思いをしたことがあるけれど
(自分には直接は関係ないけれど、何だか悲しくなったんです)


何なんだろう、これ。

マウント?


自分への戒めもありますが、


誰も
認められれば嬉しい。

誉められれば嬉しい。

受け入れられると嬉しい。


でも

それは

誰かに求めるものではなく

自分の行いへの結果として
くっついてくるもの。


そして、

自分で自分に与えてあげるものでもある。

自分で自分を認める。

自分で自分を誉める。

自分で自分を受け入れる。

誰かに無理やりそれをさせようとするから
摩擦が生じるし拒否される。

で、思い通りにくれない人に絡んだり
敵視したりして、余計こじれる。


強制するものじゃないから。


人間関係をおかしくしているのは
自分にも責任があるかもしれないと検証してみることも大切。

(案外、自分が先、ってこともあるのですよ〜((( ;゚Д゚)))おそろしや💦)


自分で修正していくしかないから。


「気づく」って、大切ね。

気づきを起こすためには、
いろんな人と会って、
いろんな体験をして、

刺激を与えるといいですね。



puppy-5388151__480~2.jpg





posted by Kaoru at 08:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月18日

疑心暗鬼

自分が周りを悪く言っていたり
攻撃していたり
否定・批判していると

自分が何か失態を冒したとき

悪く言われるのではないか
攻撃されるのではないか
否定・批判されるのではないか

などと
怖れなくてはならなくなる。


自分がそうしているから、
他者もそのように見える。

よく浮気をするタイプは
自分のパートナーも浮気をしたんじゃないかと疑心暗鬼になるのです。

自分の中にあるものは
他者に投影されます。


自分が周りを信じられていると

「(見かけ上の)敵」はいなくなります。

それでも
誰かが何かを言ってくるのであれば、

それは相手の問題か、

実は
口には出さなくても
自分の心の深いところでは
思ったり感じたりしているか・・・かもしれません。

精査して
心の中をスッキリさせておきましょう。


本当に
心の底から信じられるようになると
(初めは、信じようと訓練することも必要ですが)

多少、不安にかられたり
疑うことがあったとしても


なんだ、気のせいだった。

気にしすぎだった。

心配することなかった。



杞憂に終わることがほとんどです。


breakfast-848313__480~2.jpg





posted by Kaoru at 15:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月17日

諦めないことも力

ダメだと諦めていたら、出口に気づかなかった。

冷静に
すべてをよく見直して精査してみたら


出来ていない と思っていたことが

実は出来ていて

何とかなった。



ほんの小さな気づきで再チャレンジすれば
0は100になる。

ほんの小さな見落としで諦めれば
100は0になる。

この0か100かの「大きな差」が

ほんの「小さなこと」で決まるのだとしたら


どちらを手に入れたいだろうか。


何かを大きく「誤解」していないだろうか?

自分を0へと押しやる誤解を。


思い違いをしてはいないだろうか?


いつだって
「100」は隣り合わせなのに。


egg-4026167__480~2.jpg





posted by Kaoru at 22:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月16日

与えられたものを生かしていくと

自分が感じる
大好きなこと

興味をひかれること

他とは違っていても


愛してやまないこと



そういうものがあるのならば

愛し続けた方がいい。


それが“自分”らしさだから。


周りの目を気にして
隠していても

いつかまた
再燃するもの。

いつか輝くことになっているから、隠しきれるものではない。


だって
自分の中に在るものだから。

自分の中にあるものを嫌うというのは
自分の手や足を嫌いだと言うのと同じ。


人生の中で
悩ましいことがあるときは
思いきり
それを体験するのもいい。

未来への糧になるから。
絶対に無駄にはならないから。


共有できなくて

孤独になっても

貫いた方がいい。


諦めることは
自分にとってのいちばん
自分らしいところを手放すことに通じるから。

自分で嫌っているところ
ダメだと思っているところ
必死で矯正しようとしているところを
そのまま愛してくれる人もいる。

だからと言って
自分を高める努力をやめるということにはならないけれど

本来の自分を無理やり歪めることに繋がっていることなら
それはしなくても大丈夫だってこと。


自分らしさを楽しんでいると

同じように
自分らしくいるがために孤独であった人との出会いがあったりする。


どんなことでも極めれば
それは才能として輝く。


周りに馴染まなくても

他の人と違っていても


これからは


「違うけどいいよね」がスタンダードになっていく。



自分たちの世界を創っていっていい。


そこで憩える人が集まるから。



そもそも

そのように生まれついたことには意味がある。


それを全部生かしていこう。


「こんな自分なんか嫌いだ」

そう思いながら生きるより

自分に授けられたものを探りながら
できることを続けながら


自分を生かすことを考える方が


楽しくなってくるよ。



cake-3225505__480~2.jpg





posted by Kaoru at 17:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月15日

魂の中に格納さている熱源

いろいろな方と対話を続けていると感じます。


その方に必要な「答え」は既にその方の何度もにある。

少し刺激するだけで

瞬時に繋がる回路がある。


それは

不安や怖れから
離れていただけで


そこを結べばエネルギーは流れて

とたんにキラキラと光を発する。


それにさえ触れれば
あとは

自然に行き先が見えてくる。

もう
自分の中からあふれる衝動で進んでいける。


誰の魂にも
そんな

灯りがともっている。

心を熱くしてくれるものを原動力に


進んで行こう。


clouds-3837043__480~2.jpg





posted by Kaoru at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月14日

あふれるものは止められない

好きなもの
やりたいこと


あふれる思いは止められない。

誰に何を言われようと

やらずにいられない。


そのあふれるものは


誰かを動かすこともある。



それだけの
強い思いがあるのなら


行く方がいい。


求めるからには
意味がある。


魂は
いつも

導いてくれている。

だから近いところをウロウロしているもの。



いつか、たどりつく。


だから
諦めずに

届くまで

手を伸ばして。


vienna-1822138__480~2.jpg





posted by Kaoru at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月13日

動いてみる、やってみる

この大雪での雪かきは

たくさんの方の優しさに触れた機会でもありました。

お正月、三連休、どちらも
ほぼ雪かきに時間を費やしたのですが(笑)

心があたたまることもありました。


家の周りではなく
家からはかなり離れている場所なのですけれど

よく通る細い道が埋もれて放置されていたので

雪かきしたくなり

朝早く起きて出かけて
ひとりせっせと通り道をつくっておりました。


しばらくすると
見知らぬ方がスコップを持って現れて

手伝ってくれました。

とても嬉しかった。


家の周りも
ご近所さんが入れ替わり立ち替わり

何度も
除雪してくださいました。

涙が出るほどありがたくて。


ひとりでも
やり続けていれば


ひとりふたりと

助っ人が現れる。


共鳴する人が現れる。


自ら動いていると
自ら動いてくれる人と出会う。


寂しいと言う君。


外に出てごらん。


何かを始めてごらん。


応援してくれる人は必ずいるから。


見ていてくれる人は
絶対いるから。


そうやって

「ご縁」は創っていくんだよ。



teddy-1364124__480~2.jpg





posted by Kaoru at 21:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月12日

とっくに使っていたかも。

自分に授けられている能力、才能は、何だろう?

と思うこともあるかもしれませんが、

既に発揮していることも多いです。


自分には当たり前にできることなので
特別すごいことだと思っていなかったり

気づいていなかったりします。


そんなときには、

誰かが教えてくれることがあります。

何故か

褒められること

感心されること

喜ばれること

頼られること などは

能力・才能を発揮していることが多いです。


子供のころ、
時間を忘れて遊んだこと
楽しかったこと
繰り返しできたこと

夢中になったことなども

才能に繋がっていることも多いです。


子供は自分の欲求に素直なので


素直に自分の好きなこと、
魂が求めることを


人の目を気にせずやっていることがあるのです。


何だか気になること

とっくに諦めていたけど
やっぱり思い出すこと

好きだなぁと思うこと などが

やってみたら
めちゃ魂が喜んだ

ということもあります。


逆に、避けてきたこと

苦手意識を抱いていたこと

不安や恐怖をかきたてるようなこと などが

大化けすることもある。


どんな入口だったのだとしても


とにかく

やってみたら
めちゃ楽しかった、ワクワクした、面白かった


という感覚があるのなら

それは才能を使っていることになります。


料理
掃除
整理整頓
お絵かき

読書
喋ること


どんなことでも才能と言える。


それをやりたくて生まれてきたのだから


それに触れたとたん
魂が喜ばないはずがない。


その「感覚」を頼りにして探っていくのです。

気がつけば

近いところにいたということ、

これまで関わった全てが

無駄ではなかったとわかるでしょう。



cupcakes-2599666__480~3.jpg





posted by Kaoru at 19:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする