2020年11月03日

見えない力を味方にする

自分の人生にとって必要なことは

全部
自分の目の前に現れるようになっています。

そして
自分の想念が
そのほとんどを握っています。


魂は常に
根源(神・大いなる何か・創造主・宇宙・天・命が還る場所・・・いろいろな言い方がありますが、好きな言葉に置き換えてください)と繋がっており

サポートを受けているからです。


なぜかうまくいった

トントン拍子にいった

不思議なご縁に導かれた


いろんなパターンがあると思いますが
心当たりがあることでしょう。


私たちはその「力」に護られています。


それを自身に引き受ければ
より強力にその影響を感じられると思います。


日常的にポジティブ変換する考え方や在り方が
より「幸運」に気づかせてくれるはずです。


不安に大きく揺れるとき

不運に見舞われたとき

問題が起こってきたとき

力が試されている
あるいは
この関係性が試されている

そのように考えると
出口が見つかることがあります。

どのようにすれば
最善の道へと繋がれるかを探し始めるからです。


明るい見通しは、人生を明るい方へ

不安や恐怖、暗い見通しは、人生を暗い方へとおしやるからです。


自分の人生を生きるとき

目には見えない力を信じていると
そのような流れが起こります。

ですから、よりその思いは確実なものとなっていきます。


絶対的な安心感の中にいるので
自分の信じる方へと進んで行けます。

時に心が揺れたり
ざわつくことがあったとしても

護られている。
と信じられれば

すぐに自分を立て直せます。


立て直せれば
そのようなエネルギーが自分から溢れていくので

そのエネルギーにふさわしい現実を映し出すのです。

やるべきことをやった後は

そのエネルギーが
呼んでくれる現実を受け入れるだけです。

一見、望ましいものが来てくれなくても
よくよく目をこらせば

望みに繋がっていたり

望んだからこそ
起きた出来事だと気づいたりするでしょう。


あとは
日々の中に
上質なエネルギーをそそいでいくだけ。


見えない力は

あなたを
幸福へと
いつでも導いてくれています。


この言葉がスッと入ってこない場合には

心がネガティブな方に傾いているのかもしれません。


でも
これは変わりません。


あなたが人生を全うしようとするとき

歪んだ(ひねくれた)受け取りかたをしなければ

いい方へと信じられれば


結果は
望ましい展開を見せるのです。



christmas-4642645__480~2.jpg





posted by Kaoru at 18:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする