2020年09月11日

見えるものだけがすべてではない

勘の良さは

遊びの中でも
自然に緻密な計算として働く。

何にエネルギーを注ぎ

どう見せればいいのか

そして
どう発信していけばいいか


核心をつかんでいるので

効果的に
適切に

効率よく
行動をはじき出せる。


だから
周りの人によっては
それを「計算高い」と言うこともある。

でも
計算などしてなくて

しかし
計算高さを感じさせないのは

どこまでもピュア&シンプルだから。


相手目線で動いているから。

喜んでもらえるといいな
という純粋な気持ちが根底にあるから

いろんなことを思いつくし
アイディアも湧いてくる。

ひらめいたら
やりたくなって

そのための準備も進んで

「こうなったらいいな」がリアルに想像できるので
何が必要かもわかって


さらに
どうしたらもっと楽しいかな

嬉しいかな

喜んでくれるかな


思いは膨らみます(笑)



これも
「媚びている」、そこまでしなくても、と言う人もいる。



でも

周りからはどう見えようと

おそらく本人は

本人の純粋な思いがあって
それに向き合って
現実化させるために
がんばっているだけ。


原動力は
次元の違うところにある。

理解の外にある。


批判的にしか
ものごとを見れない人には
わからない世界がある。


今日も

誰かのため
何かのため

そして
自分のために

がんばっている人がいる。


自分には
何ができるだろう?



balloon-1046658__480~2.jpg





posted by Kaoru at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする