2020年09月02日

迷子になったとき

道を見失った


何がやりたいのかわからなくなった


何だか高揚感が薄れた



そんなとき
シンクロが起こったり

誰かの口を通して語られることがあったりして


不意に自分の人生に
「希望」が吹き込まれることがある。


「信じていて大丈夫」という
それは強いメッセージで

またがんばれる。



自分の中の
「やりたいこと」「好きなこと」を引き出すには

いったん
情報をシャットアウトして


自分だけのエネルギーになって


自然に浮上してくるものをキャッチする。


そして

ふと思ったこと

やりたいと思ったことをやってみる。



やってみて

自分がどう感じるのかを見てみる。


そうすると
魂の反応がわかることがある。


何だかのらない。
楽しくない。

それは
違うのかもしれない。


でも
やっているうちに
楽しくなってくることもある。


楽しくなるように工夫することもできる。


時間を忘れてできること
つい、やりこんでしまうことなども

エネルギーを刺激してくれる。


それが芋づる式に
次の流れを持ってくる。


数多の体験がある中で
なぜ
それに強く反応するのか。


一度
魂が高揚している感覚を体験すると


ますます
何をやればいいのか
ハッキリわかることでしょう。



background-2062206__480.jpg





posted by Kaoru at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする